専業主婦の愚痴話

<   2017年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧

やっと苺から解放されて

5月初旬から収穫に追われていた苺からやっと解放されました。
収穫初めは毎日が楽しみでしたが、段々大変になり、毎日座り込んで一粒一粒摘む作業が苦痛に感じていました。
それでも食べる楽しみもあり、夕方になると畑に行ってました。
食べる分とジャム用と分けて、夕飯の支度をしながら、翌日の朝からジャムづくりでした。
c0137444_133312.jpg
現在色んな瓶に11本ありますが、多分20本以上は作っていました。
ちょっとお土産に、こちらの方へあっちの方へとジャムが行き渡っていました。
そんなジャムもパンに乗せたり、ヨーグルトと一緒に朝の食卓に色を添えていました。
c0137444_13362377.jpg
殆ど実を崩さずやや甘めに作りました。

そして、先週末から畑の片づけに取り掛かりました。
苺の大半の処分、新しく出たランナーのよさそうなものだけ残し、来年用としての畝は2列と決め、それ以上の苺を育てることは止めることにしました。
素人が毎日畑に座り込んで苺を摘み、ジャムを作る・・・・・・どれだけの時間を費やしてしまったのか。
その結果、どうにもならない疲労感。
開けても暮れても苺からやっと解放されました。
収穫量は40㎏を超え、一日の最大収穫量は4㎏を超えた日がありました。
その日は1㎏づつご近所へ配りました。

苺の予備知識
苺はバラ科で果物として扱われていますが、草本性の植物のため実は野菜です。
赤く熟した実は果実ではなく花托(かたく)と言います。
[PR]
by suzu-kinako | 2017-06-09 13:58 | | Comments(8)

ラウンドパン

久しぶりに酒粕酵母でラウンドパン♪
c0137444_7175544.jpg
パン専用の記録ノートを捲り、このレシピで焼こうか、こっちで焼こうかと・・・・・
微調整で今回は強力粉10グラム増やしましたが半面があれれ~~
次回は更に10グラム増やそう。
昨日(6月7日)、第一次発酵は10時間(8:30-18:30)、ベンチタイム20分、2次発酵70分、毎回どこかが違うので時々時間調整します。
ノートに記録しているのでかなり参考になってます。

第一次発酵の10時間は昼間になるんで十分家事(あまりしないけど)もできるし、昨日は朝から夕方まで畑。
お陰様で草取り完了!
疲れましたが、パンの続きをお風呂上りから始め、2次発酵中はお夕飯。
夜、9時にラウンドパンが焼き上がりました♪

先日(6月5日)、ドライイーストで簡単なパンを焼いてサンドイッチ♪
c0137444_724131.jpg
触ると潰れそうにふわふわ。
c0137444_7243925.jpg
インスタントドライイーストと自家製酵母の違いは歴然です。
食べた時の感触、自家製酵母は重量感?があって食べ応え十分です。
ドライイースト、軽くてふわふわですけど食べ応えは今一です。
[PR]
by suzu-kinako | 2017-06-08 07:37 | パン | Comments(0)

旅の楽しみはお食事

先日出かけた先でのお夕飯を楽しみにしていました。
貸切露天で新緑を愛でて、贅沢な時間を過ごしお風呂上りにお夕飯となりました。
お品書きを見れば、それなりの御馳走がいっぱいという感じでした。
箸付に始まり最後の水物まで11品。
全部載せるとなるとお腹がいっぱいになりますので、本の少しだけ。
お洒落な盛り付けにお箸をつける前にじっと眺め、どれから食べるか・・・と悩むのでした。
c0137444_16114996.jpg
前物
造里はワサビを自分で擂って頂きました。
新鮮なお魚類はとても美味しく、ほんの少しづつでも丁度いい量でした。
c0137444_16161059.jpg
季節でしょうか、鮎が清流を泳ぐ様をガラスのお皿で演出していました。
c0137444_16184829.jpg
強肴(こわさかな)
最後の水物(デザート)でお口もさっぱりしましたが、お食事のご飯は食べ切れず、鯛ご飯は半分残しました。
c0137444_1622467.jpg
約1時間かけての和会席を楽しみました。

翌朝は大きな野天風呂へ。
ご年配の方が二人だけ先に入っていて、早朝の目の前に流れる川のせせらぎと新緑を堪能しながらのお風呂でした。
ざっと30分の予定がご年配の方から温泉初心者の私に色々情報を教えていただき、気づいたら1時間もお風呂にいました。
お風呂から上がって、朝食。
c0137444_163079.jpg
普段、こんなに沢山食べませんが、なぜか食べてしまう♪
洋食にしたのはどんなパンが出てくるか・・・・楽しみだったのです。
c0137444_16302270.jpg
ハード系のパンと食パンでしたが、食パンは1枚で十分。

上げ膳据え膳の1泊2日、贅沢なお風呂三昧の時間はあっけなく過ぎてしまいましたが、次回は紅葉の季節、ご年配の方が教えてくれた情報をしっかり頭に入れました。
チェックアウトし、お宿の方の計らいでいくつか人気のあるお部屋を見せて頂きました。
人気のあるお部屋・・・・・・景観が素晴らしい!
自分へのご褒美として、年に1度や2度?いいえ3度位行けるよう頑張りましょう。
[PR]
by suzu-kinako | 2017-06-05 16:41 | 旅行 | Comments(12)

シフォンケーキでお茶にしましょう♪

感覚が鈍らない内にシフォンケーキ焼きました。
私のお決まりレシピで今まで失敗がありません。
和風のお皿で畑のいちごと生クリームに庭からミントを摘んで。
c0137444_14333629.jpg
洋皿で生クリームにはセルフィーユ(プランター栽培)と生地に絞り込んだオレンジを飾りました。
c0137444_14334488.jpg
シフォンケーキ専用の大きなお皿は割ってしまってそれ以降買えません(ノД`)・゜・。
添える生クリームは二つまみ程度のお砂糖を入れて7~8部立て程度、たっぷり添えてシフォンにもたっぷり。
朝食に野菜スープと、子どもから高齢者まで楽しめるケーキ(人参シフォンならよりいい)です。
因みに私はコーヒーシフォンが好きです(#^.^#)

Moreレシピ&行程
[PR]
by suzu-kinako | 2017-06-03 16:04 | お菓子 | Comments(6)

およよ~~

素敵な時間を過ごして、今日は何もしたくなくなってしまいました。
たった1泊2日だけだったのに・・・・・
c0137444_21432934.jpg
はっと気づいた、今日のお昼頃どこを探しても免許証が見つからない!
急な旅支度、バッグ等を変えるので免許証入れも可愛いポーチに入れて・・・・・そこまでは覚えていました。
どこでどう消えたのか思い出せない!
やっぱり年齢か、どこかで落としたか?
c0137444_21522614.jpg
宿に到着したら、このようなおもてなし、素敵すぎね


探しても探しても見つからないので宿泊した宿に電話。
ちゃんとフロントへ届いていました。
入れた場所(貴重品入れ)も思い出しましたし、明日着払いで届きます。
貴重品入れを利用した事は今まで一度もありませんでした。
一件落着!
慣れない事をすると、こうなんだね。
昨日の帰路、全く運転する気が起きず、ずっと助手席でした。
何か勘が働いたようでした。
助手席では眠らず、「安全運転せよ!」、高速を降りてから「家まであと少し、頑張れ運転手!」と。
そして無事に帰宅、「頑張ったね、運転手!」でした。
[PR]
by suzu-kinako | 2017-06-01 22:14 | 旅行 | Comments(12)



遊びに来て下さいね
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
寒い日は鍋が一番ね! ..
by doremi730 at 21:46
大根の収穫、おめでとう御..
by umi_bari at 21:42
akidaikaiさん ..
by suzu-kinako at 21:11
kinakoちゃんこんに..
by akidaikai at 16:50
doremiさん 色々..
by suzu-kinako at 07:53
お久しぶりでも、綺麗な焼..
by doremi730 at 00:33
アラックさん 売るには..
by suzu-kinako at 21:19
どちらも美味しそうですね..
by umi_bari at 08:39
doremiさん 多分..
by suzu-kinako at 08:13
mikkoさん 冷凍パ..
by suzu-kinako at 08:10
外部リンク
最新のトラックバック
どんど焼き
from だるまさんが転んだ♪
泳げ鯉のぼり~~<゜)))彡
from 珈琲はいかが
可愛いよ
from かさご カサゴ 笠子  cc..
吊るし飾り作品展
from 鎌倉大根
芽キャベツ 苗植え付け後..
from Kochan's ベランダ菜..
2010年3月 宵節句の..
from K's Sweet Kitc..
2009年9月29日 う..
from K's Sweet Kitc..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧