専業主婦の愚痴話

わたしの周りの小物たち

随分前から好きな事をやって息抜きをしています。しばらく休憩していましたが再開して新たな刺激を受け時間を有効に使うことにしました。仲間とわいわいがやがや言いながらお昼(持参)も色々並び楽しい。親の血を引いたのか格好 手先が器用だと自分でも思いますし縫う事に自信もあります。最近はブームも下降気味ですが一生続けられそうなパッチワーク&アメリカンクラフト。基礎はそこそこにやってきたので応用もでき自分流にアレンジしたり。なかなか人にプレゼントできるほど同じ物を作らないので「作って!」と頼まれると困ってしまいます。。押入れの中は布でいっぱいで夫から「出て行け!」と言われたらトラックが必要かな?捨てられない布と新たに加わった和服地。特に最近は古布を使った小物やバッグが流行っています。
結構時間がかかったピエロのブローチ。見本より手が込んでる ・ 和服地
c0137444_2010104.jpg

猫が好きで作ったブローチ ・ 和服地
c0137444_2020314.jpg

思わず食べてしまいそうないちごのポーチ ・ 綿地
c0137444_2024676.jpg

はなみずきのポシェット 表面 ・ 和服地(古布)
c0137444_20283557.jpg

裏面 私の技術が表れている
c0137444_20331834.jpg

ちくちく一針一針縫う作業は時間との戦いですが無心になれたり 出来上がった時の満足感と達成感を味わう事ができ脳トレになるような気がします。時ある事に私の作品を紹介していきます。
[PR]
# by suzu-kinako | 2007-10-23 20:50 | 趣味 | Comments(0)

安眠剤

朝目覚めたら何だか秋めいた空気が肌に感じられました。毎日5時30分起床 早起きは苦手ですが 息子のためです。朝食の準備中 きなこがうろちょろしながら こんな所にもぐりこみすやすや2度寝が始まった。
c0137444_15381489.jpg

猫との共存が始まって17年位になるでしょうか。日頃 猫の行動で寒暖の変化がわかります。今朝は寅次郎がこっそり私の布団にもぐりこんできました。やっぱり秋の気配。何故かいつも私の右側で腕枕か枕を半分占領する。以前はきなこが右側で寅次郎が左側、すずが布団の上。私は寝返りもできず毎日肩こりでした。今年の冬はどうなってしまうのか。でも 猫は私の安眠剤の役割を果たしています。ほこり臭いし寝返りすると ”しゃーっ”と怒られたり。でも結構温かくて安い安眠剤です。
c0137444_1632486.jpg

ところで 最近 すずは何処で寝てるか不明でした。捜索願いを出そうと思っていましたらこんな所で寝てました。別宅に毎晩忍び込んで(上手にこっそり戸開ける術がある)ふかふかの布団の上で優雅に寝てました。
c0137444_1611498.jpg

すずは一人?ではなく深夜に帰宅する息子を毎晩待ってるおりこうさん猫でした。
[PR]
# by suzu-kinako | 2007-10-21 16:21 | ねこ | Comments(0)

トマトに魅せられて

志賀高原の帰り道 上信越自動車道 東部湯の丸で下車し約10分 ヴィラデスト ガーデンファーム アンド ワイナリーに寄ってみました。家庭菜園をやってる私の教科書・やさい畑の2006春号のトマト特集。玉村豊男さんのヴィラデストの記事。トマトの時期は過ぎていますがどんな所か興味津々の私。私のトマト作りは隣の農家のおじさんに毎年誉められているので自信はあるし 夏の食卓は新鮮なトマトのオンパレードです。
わくわくしながら行ってみた。わーおーすごいところだ!私のために椅子まで用意してくださり ありがとう!早速腰掛けてみた。ううーん 一日ぼーっとしていたい!
c0137444_14401978.jpg

眼下に上田市 見上げれば北アルプス
c0137444_1442110.jpg

ゆったり のんびり ヴィラデストの風も他と違っててそこがまたいい
珍しい野菜たちの出迎えもなんていいんだろ
c0137444_14454447.jpg

c0137444_14463670.jpg

ぶどう畑散策 たわわに実るぶどうたち ワイン好きの人たちを喜ばせるのは貴女たちの役ね。今年のお味はいかが?
c0137444_14500100.jpg
c0137444_14504426.jpg

平日だと言うのにレストランの窓際は予約でいっぱいでした。折角 来たのだからカフェでコーヒーにケーキ。いいじゃないのたまにはこんな時間があったって 子どもたちよ 許しておくれ
このケーキおいしかった
c0137444_14541550.jpg

画家でもある玉村さんの描いた絵の展示もしてました。空気のいい所で野菜作って絵を描いてこころが豊かになりますよね。親がつけた名前の様に息子(豊男さん)さんは豊な人生送ってますね。玉村さんと私の共通点・トマトが好き、絵が好き。ますますトマトが好きになった気がする。来年のトマト作りが楽しみな私なのです♪♪
[PR]
# by suzu-kinako | 2007-10-18 15:15 | 旅行 | Comments(0)

奥志賀渓谷ハイキング

志賀に行く日が10日遅ければ・・・と思いながら10日前を思い出している。毎年10月2週目の連休は色々なイベント(紅葉フェスタ)を開催している奥志賀高原ホテル。奥志賀渓谷ハイキングに参加してみた。ちらしによれば参加費一人1000円、ガイド付き。ところが何故か一人500円。安い!ハイキングの参加者は7人(前日は35人)あいにくの雨、寒い、連休なのに観光客も少なかった。ホテルからマイクロバスで30分何処へやら連れて行かれた。森の奥底と言った所で降ろされガイドの方(そうとうお年の)の案内で森の中へ。奥志賀公園栄線沿いを流れる雑魚(ざこ)川渓谷ハイキングコースは貴重なブナの原生林が見所で紅葉していれば特に美しいコースだとか。紅葉してなかった、残念!!
c0137444_9304528.jpg

雨でも足元のふわふわした落ち葉の積もった細い道はなんとも感触がよく時間を忘れ時々立ち止まってはガイドに耳を傾け「これぞ森林浴」とひどく感激していた。ブナの原生林から流れ出る清流の渓谷美、川底に広がるグリーンタフ(緑色凝灰岩)の一枚岩盤、ダイナミックな ハーモニカの滝
c0137444_9335857.jpg

所々に見かけるなべ・フライパンと金づち。どうやら熊が出るらしい。熊は木になっているどんぐりは食べるが落ちているどんぐりは食べない。知らなかった。動物園でしか熊は見た事無いので500円の価値あり!熊に遭遇したら叩く!思いっきり叩く!
c0137444_9381439.jpg

毎年積雪で壊れる小さな橋。今年は指揮者の小澤征爾さんも手伝って造った橋。私が乗っても大丈夫でした、小澤さん有難う!

c0137444_9411255.jpg


ハイカーのいたずら?
c0137444_9465697.jpg

ガイド付きは本当に良かった。皇太子ご夫妻も歩かれたハイキングコース。機会があったらまた歩いて見たい。11月から来年の5月いっぱいまで閉山。新緑のハイキングも良さそうだ。心配していたお迎えのバスに乗りホテルへ。雨は止むことなく降っていて周辺は霧に包まれ景色どころではなかったが充実したハイキング 500円で2時間 は満足でした
[PR]
# by suzu-kinako | 2007-10-17 10:32 | 旅行 | Comments(2)

魔の10月がやってきた

暑い夏が去り 過ごしやすい季節の10月になるとここ数年いい事が無いのはなぜ?
8月の上旬に「10月の志賀高原は紅葉ですごいらしいから宿予約したぞ」と言われていたもののなかなかその気になれないまま10月がやってきた。紅葉特集の本を買い込み 志賀の紅葉は10月10日前後の文字。新聞等では全国的に紅葉遅れてると。行く?行かない?どうする?
ところがなんだか体がおかしい、熱っぽい、心臓がドキンドキン。これは変だと病院へ行ったら血圧上昇!!取りあえず「連休に温泉行くのですが心配で」と医者に相談。『大丈夫でしょう」の一言で行く事にしました。ところが行く前日 大学生の息子が事故。もう頭真白状態。自転車の息子に右折の車とぶつかったと本人から電話。昨年の今頃は自転車同士でぶつかりもめた。救急車で病院に運ばれ膝を縫う怪我。全治10日の診断。やっぱり今年も魔の10月。志賀には行かれないと決め込んだままでいたが「行けば」と怪我した息子に言われ 翌朝、気が重いまま出かけた。高速に入った途端 渋滞でますます気が重くなるばかり。それでもハンドルを握り久しぶりの遠出、長野に入れば道も空いていて気分爽快となった。天気予報があまり良くなく予定変更で初日は横手山山頂へリフトで登った。冬支度をしてい行った事は正解、山頂2300Mは非常に寒く帰りのリフトは震えるほどでした。旅番組でよく見る運上レストラン、どうもパンが有名らしく列が出来る程混んでいたが私も並んで買ってみた。日本一高い所にあるパン屋さんだが値段も高い。 景色は良かったのですが 紅葉は?どこを見ても紅葉してない。はずれだ!志賀高原の初日はここまで。写真は横手山山頂ヒュッテ
c0137444_22585382.jpg

つづきはまた明日
[PR]
# by suzu-kinako | 2007-10-14 23:21 | 旅行 | Comments(0)



遊びに来て下さいね
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
おおっ! いきなり今話..
by oomimi_usako at 17:10
kinakoちゃん今日は..
by akidaikai at 15:17
doremiさん 銀座..
by suzu-kinako at 13:33
稲庭うどん、おいしそう!..
by doremi730 at 00:31
vinojaponさん ..
by suzu-kinako at 21:03
野菜、とりたての香りは格..
by vinojapon at 19:05
usakoさん いつも..
by suzu-kinako at 21:02
今シーズンも、きなこの母..
by oomimi_usako at 16:05
さくらさん ぱっと見た..
by suzu-kinako at 11:46
モンスーンさん 帝国ホ..
by suzu-kinako at 11:41
外部リンク
最新のトラックバック
どんど焼き
from だるまさんが転んだ♪
泳げ鯉のぼり~~<゜)))彡
from 珈琲はいかが
可愛いよ
from かさご カサゴ 笠子  cc..
吊るし飾り作品展
from 鎌倉大根
芽キャベツ 苗植え付け後..
from Kochan's ベランダ菜..
2010年3月 宵節句の..
from K's Sweet Kitc..
2009年9月29日 う..
from K's Sweet Kitc..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧