専業主婦の愚痴話

カテゴリ:家族( 78 )

家族全員集合

先日の土曜日(9月1日)、離れ離れで暮らす家族全員が集まって会食でした。
春先から集まれる日を決めていましたので、誰一人欠けることなく揃いました。
お料理はメインが炭火焼きのステーキ、肝心の写真を取り忘れ証拠写真がありません。
手前で何枚か撮っていたものの中から数枚だけ。
c0137444_2116473.jpg
子ども用(孫)のお食事

c0137444_211831100.jpg

c0137444_21185118.jpg
c0137444_2119955.jpg
どれも優しい味付け、量も程々、大人の味を堪能しました。
メイン料理のステーキの写真、撮り忘れで残念!!
とろろご飯に漬物も美味しかったのですが、私はご飯半分で。
デザートは抹茶アイス。
c0137444_21235429.jpg
9月生まれが孫を含めて4人、お誕生日を兼ねたお祝い膳でした。

さも、本日の主役はぼく・・・みたいな孫ぼくちゃんですが、大人しく座っていたのは10分くらいかな。
c0137444_2125512.jpg
1年に1度だけの家族全員集合でしたので、集合写真も撮りましたが、ここでは載せられません。

其々からの一言挨拶もあり、なるほどね・・・と思うような言葉が息子たちから出て驚きました。
我が家の環境が今の仕事に役立っているとか、社会人になって改めて感じたことなどが飛び交い、いつの間にか子どもも成長してるな~~と感慨深い思いでした。
帰宅後もお喋りが弾み、いつもに無く遅い就寝となりました。
昨日は小雨降る中、其々自分の住まいへと帰っていきました。
私と言えば、昼寝はしないと宣言したのにみんなが帰宅後、孫ぼくちゃんと夕方まで寝てしまいました(笑)。
1年後、元気で会おうね。
[PR]
by suzu-kinako | 2018-09-03 21:47 | 家族 | Comments(6)

ぼくちゃんのお昼寝

予約なしでやって来た孫ぼくちゃん。
どうやら今日は1歳8ケ月検診でお昼ごろ帰宅。
保育園へ送るよりおばあちゃんの所へ・・・・ちゃっかりのぼくちゃんのママ。
私と言えば昨夜の宴会疲れで、日中一人でのんびりしていたのにね。
抱っこしていたらコロッと寝てしまったぼくちゃん。
c0137444_21223970.jpg
おでこの冷えピタはママの膝からごろんと床に落ちておでこをゴン!で私がピタっと貼った。
保育園育ちの子って預かってもお昼寝はぐずらなくて楽です。
習慣で部屋を薄暗くすると、お昼寝モードにスイッチが入るのね。

昨日は会議当番でいつもより早く出かけました。
お昼までの会議を終えて帰宅、夕方から宴会。
みんなそれなりのお年にもかかわらず元気いっぱい。
元気はいい事だ!!と思うのですが、声が大きい
宴会始まって直ぐにカラオケも始まった。
歌いたい人一杯!
絶え間なく歌っている(いい事ですが・・私は歌わないのね)
お開きはみんなで手をつないで星影のワルツを歌う。
誰が決めたのか、いつの時代から歌い始めたのか誰も分からないみたいです。
[PR]
by suzu-kinako | 2018-08-09 21:58 | 家族 | Comments(10)

いないないばぁ~~

孫、ぼくちゃんとは大の仲良し。
生まれた時から時々一緒に過ごすのですが、あまり愛嬌がなくて笑わせるのに一苦労。
でも、最近はちょっと芸を覚えて頂きました(笑)。
息子の家は窓にはブラインド、カーテンがないので家に来るとカーテンが一役買っています。
さあ、行きますよ♪
いないない・・・・・
c0137444_21161258.jpg
ばぁ~~とした先にはおばあちゃんの変顔。
それでか笑顔がなくて、あれ?ってな感じ。
c0137444_21162034.jpg
飽きるとTVの前へ移動。
よっよっよっこらしょ!
左足はいつもこんな感じで危なっかしい。
c0137444_21193550.jpg
天気予報を見ています。
おばあちゃん、明日は寒いって言ってるよ~~
足、短っ!!
c0137444_21194978.jpg
お昼寝はおばあちゃん魔法でころっと寝ます。
添い寝のおばあちゃんもうっかり寝てしまいそうですが。
起きた時は襖をドンドン!ドンドン!
あるいは畳をカリカリ!カリカリ!

年末の風邪引きを理由に敗れた障子が貼れませんでした。
一か所、のぞき窓的な所から外の様子を伺って、右手で障子をバンバン!バンバン!
c0137444_2126792.jpg
何でも叩くのが得意、X'masにはサンタさんから太鼓が届いたそうです。

預かった日はなるべく近くで向き合うようにしています。
上の孫たちのおもちゃもいっぱい、小さな車の部品やリカちゃん人形のハイヒールがポロっと落ちていたり・・・・・等々、ぼくちゃんは何でもお口へ入れます。
危ない危ない!
小さな子の家の中での事故、ケガは多いので要注意がいっぱい。
どうしても台所に立ちたい時は遊び場を台所へ移動。
床下収納の開ける所、分かりますか?ガムテープを貼りました。
ここをカチャカチャするのが好き見たいですが、ここ非常に危険ですよ。
指を入れてうっかりすると挟みます。
c0137444_2135551.jpg
台所には遊べる物がいっぱいあります。
麵棒、ころころ転がして、もずく酢の空きパックもおもちゃ、味噌漉し等々
c0137444_213867.jpg
ぐずり出したら、味のないベビーせんべい。
c0137444_21393383.jpg
ママがお迎えに来ると、私のお役は終わります。
預かった日の一日は長いようで短く、疲れはど~~っと!!
そうそう、じょうず!じょうず!(手をパチパチたたく)も教えたら何度も繰り返してやるようになりました。
ママじゃなくておばあちゃんが教えた!
もっとじっくり遊んであげたらいいのにな~~と思いますが おばあちゃんベビーシッターはどうみても年だな。
[PR]
by suzu-kinako | 2018-01-11 21:54 | 家族 | Comments(8)

孫の緊急入院

午後2時前(多分)、息子から珍しく電話。
孫のジョージ君が救急車でE総合病院へ救急車で運ばれたと。
家族みんなで大型商業施設へ出かけ、そこでちょっと目を離したすきに床に後頭部を強打。
吐いて、車の中で様子が思わしくないので救急車を呼んだとのこと。
一旦、上の孫エンジェルと、下の孫ぼくちゃんを連れて帰るので預かって欲しい・・・と。
お腹が空ききったエンジェルとぼくちゃんにお昼の用意をして、息子は明日からの仕事の準備。
私は孫二人を預かり、急な事態では仕方ない。
実は今日まで息子たちは仕事が休みで私は孫から解放されるはずで、夜から8日まで夫が留守になるので、少し休息が出来ると思っていました。
ところが、ジョージ君の緊急入院騒動。
夕方、病院へママを迎えに行った息子が帰って来たのが20時過ぎ。
子どもの事故けがは大方親の不注意が多い、親が二人いた前で!
日ごろ私が言っていたことは「ジョージ君から目を離してはいけない!」と。
攻めても仕方ないけど、親の適切な判断で救急車を呼んで大きな病院へ運んでいただき、緊急入院となりました。
色んな検査、点滴等していただき大分落ち着いたとの事。
ナースステーションの脇で一晩過ごす事になったジョージ君、さぞ辛いだろうと思う。
シクシク泣いていたと。
ひとまず、大事に至らなかったようなので、明日のお医者さんの判断で帰れるといいのですけど。
8日までのんびりできる予定が大きく変更となってやれやれ。
明日からの連休、こういう時に子どもって高熱を出したり、急な事態になったりするんですよね。
8日は私が用事が入っていましたが、断ろう。
何だかね・・・・・お正月早々の大きな出来事でした。
冬の富士山の写真で気分転換。
c0137444_2238176.jpg

[PR]
by suzu-kinako | 2018-01-05 22:55 | 家族 | Comments(14)

皇居の紅葉

急きょ皇居の紅葉を見に行って来ました。
東京駅からぞろぞろ歩き、ほとんどの人が皇居を目指していました。
まず、持ち物検査と身体チェックです(それほど時間がかからずです)。
c0137444_19263695.jpg
じっと並ぶことはありませんでしたが、とにかく人、人、人、人・・・・・・
坂下門をくぐって入ります。
c0137444_1928405.jpg
立ち止まってはいけない、通路の真ん中で立ち止まって写真撮影禁止、長らく写真を撮っていると注意されます。
宮内庁です。
c0137444_19311680.jpg
盛りを過ぎていて、ちょっと残念な風景でした。
らしき紅葉は下の2枚だけ。
c0137444_19314641.jpg
c0137444_1932341.jpg
とにかく人だらけでひたすら歩いていただけね。
c0137444_19352843.jpg
山茶花も満開を過ぎていましたが、綺麗でした。
c0137444_19363472.jpg
TVでも話題になっていた冬桜。
c0137444_19365718.jpg
柿がたわわになっていて人だかりができていました。
c0137444_1939092.jpg
温州みかんも美味しそうでした。
c0137444_1939142.jpg
どこをどう見て楽しむのか勉強不足のためにただ歩き回っただけの皇居でした。

各所に最近話題のDJポリス(大手町交差点)、ご苦労様です。
c0137444_19432940.jpg
c0137444_19464532.jpg
東京駅、丸の内中央口に向かう途中の銀杏


お昼を新丸ビルの中で食べ、合羽橋道具街へ行きました。
東京駅⇒神田⇒田原町から道具街へ。
何年ぶりに行ったか覚えていませんが、欲しい物が最後に入ったお店にあり小脇に抱え、途中、新宿で夫と爽やかに分かれて一人で帰宅しました。
今日は朝からずっと歩いていたのでかなり疲れました。
リュックとカメラバッグと手荷物、これで精いっぱいでした。

*12月10日まで皇居の紅葉見学ができますが、既に盛りを過ぎていますので、これから行こうとする人には残念かもです。
もし行く場合はヒールでは歩きにくいですよ。
[PR]
by suzu-kinako | 2017-12-06 20:02 | 家族 | Comments(6)

今日はいい夫婦の日って知っていましたか

時は11月6日(月)、午後の箱根・強羅公園の1枚。
何気なくシャッターを押しました。
c0137444_20323232.jpg
穏やかな時間が流れていました。
色づいた箱根の山々をじっと眺めていた二人、素敵でした。
長い人生を一緒に歩んでこられたのでしょう。
ほんわかいい雰囲気のお二人、これからの人生も幸せでありますように。
[PR]
by suzu-kinako | 2017-11-22 20:40 | 家族 | Comments(14)

孫ジョージ君の初運動会

保育園の運動会が近隣の小学校の体育館でありました。
晴れていればグランドでしたが、昨夜からの雨で体育館になりました。
保育園始まって以来の初めての体育館での運動会だったそうです。
楽しみはどんな走りをするのか・・・・・・・でした。
腕を振り回して走るんじゃないか・・・一目散で走るかも等々、楽しみでもあり期待もした(?)
しかし・・・・・・・
始まりの体操、どうでもいいって感じで体を揺するだけ。
帽子を前後ろ逆に被っているのがジョージ君。
c0137444_16292865.jpg
音楽に合わせることが苦手かな?
かけっこ、なんとなく走った。
待機中は先生に寄りかかるか、寝そべるか、ズルズル床をしているか・・・・・常にタオルを口元に。
見かねてママが喝を入れに行った(保育園だからできる?)。
それでも我関せず!

玉入れ、全くやる気なし。
転がってきた玉をどうでもいい所へ投げてみたり、離れた場所で座って見ているだけ。
2回とも一番玉が入って、みんなが歓声を上げているのに、僕は玉入れてないし・・・・別に嬉しくもないし的なジョージ君。
親子の競技、パパと先頭をスタート、一生懸命走ろうともせず、パパが頑張ればいいんじゃない?って感じ。
後に聞いた所、パパが怒ったらしいが聞き目なし。
「お義母さん、あんな感じでいいのでしょうか・・・・」とママに言われたけど、「あんな感じの子もいるでしょうけどね・・・・・・・・・」と少々私の頭の中は??????(複雑)
4歳児、成長もみな一緒ではないので・・・・と思いながら少々複雑な心境でした。
でも、家に帰ってから「頑張ったね、楽しかった?」と聞いたら「うん、楽しかった」とさ。
まあ、こんなもんでしょう。
ジョージ君にはどうでもいい運動会でした。
[PR]
by suzu-kinako | 2017-10-07 16:51 | 家族 | Comments(0)

無事に運動会が開催されました

雨天順延になった孫の運動会、丁度いい具合のお天気の中、無事に開催されました。
何としてでも50M走るだけは見たいと思い、プログラムの時間に合わせて出かけました。
走るのはどうも苦手そう・・・・・・に見えた孫エンジェル。
それが・・・・見事に2番でゴールでした。
これは褒めるに値します。

私はお赤飯を炊くと言うお役を引き受けたので、頭を悩ますことなく簡単で実に美味しいお赤飯を4合炊いたのです。
知り合いお薦めJAのお赤飯です。
材料をお釜に入れて、スイッチポン!の誰にでも出来る優れもの。
それをおにぎりにして、お洒落に箱詰め。
赤い印を切れば、手を汚さず食べられるこれも優れものの袋。
これは大人用です。
c0137444_21344387.jpg
食べやすく、手もべたつかない孫用は小さめに握ってラッピングしてランチボックスに。
c0137444_21365957.jpg
お赤飯セットだけ買って、家にあったおにぎり袋、100均で以前に買っておいた箱等で間に合わせ。
あまり時間と手間のかからに運動会のお弁当。
おかずと飲み物はママが準備してくれたので、後は果物とお漬物をパック詰めして私が用意しました。

時々日が差して汗ばむほどでしたが、程よく風も吹き、高台にある小学校ですから遠くに山々が見えて目の保養もできる素晴らしい環境。
色とりどりのシートや今流行りのテントが並んで賑やかな一日でした。
特にお昼は華やかなお弁当が並んでしました。
おじーちゃんやおばーちゃんの姿も多く、最後の紅白リレーは盛り上がりました。
みんな頑張ってたね、お疲れさまでした。
昨日までお熱でご機嫌が悪かった孫のぼくちゃんも熱が下がってお昼頃からみんなと合流でした。
[PR]
by suzu-kinako | 2017-09-24 21:58 | 家族 | Comments(10)

怪我をした夫のその後は・・・・・・剥離骨折!でした

ここ数日涼しいので夫は歩いて病院へ傷の消毒に通ってました。
順調に傷は回復していると言われていましたが、痛みの取れない腕のレントゲンの結果、剥離骨折をしていましたΣ(・ω・ノ)ノ!
打ち身も10日から2週間くらいすると意外な事になっているらしい。
剥離骨折・・・・・・・・
帰宅した姿を見て「重症じゃないの!」と言うと「重体よりいいだろう・・・」とまた余計な一言。
三角巾で腕を吊るし、胸部固定ベルトで・・・・・2週間程この格好で過ごす。
着替えに苦労しています。
トイレでお尻が拭けないらしい。
尻ませんよ!

昨日より要支援を通り越して要介護。
「介護の予行練習になっていいだろう」と更なる余計な二言目。
c0137444_21382864.jpg
やっとブルーベリー収穫ですが、蟻が美味しい汁を吸ったようで萎んだのが多くて。

昨日の午後、介護用品(前開きの肌着等)を買いに行く予定が意外な訪問者(入れ歯の相談)が来て、それに時間がかかりどっと疲れて、買い物に行けず。
今日、イトーヨーカドーに行きましたが、S,M,3Lサイズの肌着しかなくて断念。
Lサイズが欲しかったのですが、時すでに夏物は仕入れないとの事。
出たついでに別のお店に行こうとしたら七夕まつり(この辺りは8月に七夕まつり)で歩行者天国で通行止め!諦めて帰宅です。
何だかスムーズに事が運びません。
きっと介護用品は総合病院の売店ならありますが、機転が利きませんでした。
c0137444_21394534.jpg
たった500g,食べてる暇もなく冷凍庫へ。

いずれどちらが先か分かりませんが、介護を必要とする時が来るでしょうね。
少々それなりの介護用品の売り場でも見ておく必要があるのかも知れません。
怪我をして2週間後から不自由な生活とは・・・・・・・
やれやれ・・・・・・・
夫の写真を載せるのは大変勇気が要るので、全く記事と関係のない今年の我が家のブルーベリーの写真です。

入れ歯の相談者の事はとてもおかしく、夫と息子も巻き込まれましたが、その内記載します。
笑い転げますからね((´∀`*))ヶラヶラ((´∀`*))ヶラヶラ
こんな相談者が私を訪ねて来るとは、少々呆れるわ、笑うわ、疲れるわ・・・・・
こんな日々を過ごして人生終わるのかと思うと、どこかへ逃げ出したい。
[PR]
by suzu-kinako | 2017-08-04 21:45 | 家族 | Comments(6)

痛かったら我慢して・・・・・

けが人が金曜日に治療した病院で医者が「痛かったら我慢して」と言ったそうだ。
痛いのに我慢し、それでも笑っちゃったと。
「痛かったら我慢するの?」と聞き返したら「いや、痛かったら我慢しないで言ってください。麻酔しますから」と言い直したらしい。

何をこんな間違った事を言うのだ?と可笑しくなった。
我慢の限界を味わったらよかったのに・・・と酷い妻。
おまけに、夫曰く「酷い医者だ!」と言い切る。
長時間の診断、治療をしたのに酷い医者だと。

翌日、紹介状を持って某総合病院の整形外科を受診。
「きっとここの医者も酷いと思う」と言うので「診てもらってもいない内から酷い医者と決めるのはどうなの?」
そして、患者を呼ぶアナウンスの声を聞いて私は「声がいいからいい医者じゃないかと思う」
「いや、声で判断してはいけない」と夫。
呼ばれて暫くして戻った夫「やっぱり酷い医者だ」と。
色んな傷を診て、一番酷い所だけ診ましょう、後は前日に行った整形で診てもらって」とそっけないと言う。
だから酷い医者なのか・・・・・・・
そして、一番気になる傷の治療に別な所に移動して(x線を見ながら)気になる物を無事取り出したと言って戻ってきた。
「意外といい医者だった」と言う。
「ほら見なさい、いい医者じゃん」と私。

無事に取り出したのは石。
大分汚れがあって、厄介だったらしい。
前日の病院では破傷風の予防接種もしたらしい。

前日の整形では待ち時間等含め3時間、昨日は8時に病院に入って帰宅は午後1時、つまり5時間もかかったという事です。
骨折していなかった事、頭を打っていなかった事は幸いだったと思うのと車道側に倒れないでよかったと思うしかない。

酷い医者と言った総合病院の医者、14日の孫のぼくちゃんが緊急で診てもらった医者でした。
息子も言っていた「酷い医者だ!全然診る気がなかったし、面倒だな・・・的だった」と。
でも、翌週再診で行ったら「とても親切に診てくれた」とママが言っていました。
夜はきっと当直か仮眠に入った所を呼び出されたんでしょう。
偶然にもぼくちゃんとじーさんが同じ医者に診てもらった事になる。
夫の傷は左半身の肩(打撲)、肘(厄介な傷が5,6㌢、足の膝横(切り傷と打撲)、重症!!
これで大人しくするかと期待していますが、全くその気配はありません。
ブログを読んで下さっている方々、ご心配なく、痛い思いをしたのは夫だから。
夫へのお見舞いは必要ありませんが、頂けるなら私に下さい。
[PR]
by suzu-kinako | 2017-07-23 21:57 | 家族 | Comments(10)



遊びに来て下さいね
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
yasukonさん パ..
by suzu-kinako at 18:48
doremiさん 冷凍..
by suzu-kinako at 18:36
hanakitagawa..
by suzu-kinako at 18:34
akidaikaiさん ..
by suzu-kinako at 18:32
本当に私は感心ばかりして..
by yasukon20 at 18:31
生地にカボチャを入れて作..
by doremi730 at 03:22
すごい! 菊かぼちゃその..
by hanakitagawa5 at 21:27
kinakoちゃんこんに..
by akidaikai at 16:29
yasukonさん ミ..
by suzu-kinako at 10:07
doremiさん 50..
by suzu-kinako at 10:00
外部リンク
最新のトラックバック
どんど焼き
from だるまさんが転んだ♪
泳げ鯉のぼり~~<゜)))彡
from 珈琲はいかが
可愛いよ
from かさご カサゴ 笠子  cc..
吊るし飾り作品展
from 鎌倉大根
芽キャベツ 苗植え付け後..
from Kochan's ベランダ菜..
2010年3月 宵節句の..
from K's Sweet Kitc..
2009年9月29日 う..
from K's Sweet Kitc..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧