人気ブログランキング |

専業主婦の愚痴話

カテゴリ:季節( 220 )

贅沢な苺

昨年から何の手入れもせず、ひたすら見守って来ただけの苺。
気温の上昇で赤く色づいてきて、思わず、わぁ~~っと一人にんまり喜ぶ私。
畑に行くと(食後に(^^♪)新鮮な苺がデザート♪
c0137444_723530.jpg
美味しそうでしょ?
美味しいんだけど、連日になると目の前の山盛り苺に手が出ません。
何て贅沢な話でしょう。
今年はジャムにしない事にしました。
山盛りの苺に山盛りのお砂糖・・・・・瓶詰にしても1年もそのままだし、人にあげるにはジャムを作る労力を考えると・・・・これも止めます。

先日、孫3人連れて畑へ。
喜ぶのはいいけど、適当に踏みつぶして実っていないものも摘んでいました。
c0137444_7275926.jpg
ひたすら食べ続ける3人目の孫・ぼくちゃん。
「おいしいね、おいしいね・・・」を連発。
c0137444_7283112.jpg


苺は果菜類でバラ科です。
野菜の仲間で花は白くて実に可愛い。
c0137444_7365492.jpg

by suzu-kinako | 2019-05-16 07:37 | 季節 | Comments(10)

ぼくちゃんとたんぽぽ

お昼ご飯までの間に外で遊ぶ。
野生のたんぽぽが沢山咲きだしました。
c0137444_146225.jpg
ぼくちゃんの向こう側にはいつの間にか息子がブランコを設置。
でも、ぼくちゃんは乗りたがりません。
たんぽぽの方がお好みみたいです。

お昼ご飯を食べて、抱っこでNHKのど自慢大会を聞きながらお昼寝モードに。
結構渋めの孫ぼくちゃん。
by suzu-kinako | 2019-04-21 14:10 | 季節 | Comments(2)

季節の手仕事 平成最後のお味噌仕込み完了!!

昨日は朝から準備しておいたお味噌の仕込みをしました。
c0137444_9594374.jpg
一晩以上大豆を浸していたので、予定変更は無理な状況。
大鍋で黙々と大豆を茹でました(圧力釜がないので時間がかかりました)。
人肌に冷めた大豆はフードプロセッサーで潰し、塩きりして置いた糀と混ぜ合わせます。
c0137444_102837.jpg
日頃のうっ憤はタッパーに丸めた味噌玉を投げ込んですっきり!!
えい!やあ!!これでもか!!!これでもか!!!えいっ!!!!!
c0137444_1055491.jpg
肩の痛みは忘れて夕方まで。
備忘録:大豆2㎏・米糀3㎏・塩(伯方の塩)900g・総重量10㎏


追記   
基本の味噌:大豆1㎏・糀1㎏・塩500gです。
何十年も仕込んでいるので我が家は糀菌がウヨウヨしています。
家の環境・その年の気候によって味の違いがでます。
カビたら取り除く、梅雨時は扱い慎重に、蓋を開けたら焼酎で消毒等々。
by suzu-kinako | 2019-03-06 10:22 | 季節 | Comments(6)

季節の手仕事  お味噌仕込みのはずが・・・・

毎年2月の上旬に仕込むお味噌・・・・・・が今年は1ケ月遅れ。
c0137444_21314839.jpg
米糀3kg
今年は止めようと一旦はお考えたのですが、誰かさんから「仕込んで!」との声が聞こえていつものO農園さんに発注。
急ぎませんからといった物の「準備できました」の急な電話に慌てた。
何故なら、1週間前に孫のぼくちゃんが高熱で3日間預かり、これで良しと思ってお餅つきを決行!
所が、お餅つきの朝、また高熱で病院へ行った所、インフルエンザ!!!!!
参った!
預かれなくなってホッとしていたのに、日曜日は急な頼まれ事で午後の予定も取りやめ。
やれやれ・・・・少々お疲れモード。
c0137444_21323446.jpg
大豆2kg

お味噌の材料が届いて、このままにはしておけないのですよ。
取り合えず、米糀だけ塩きりして昨日大豆を洗って水に浸しました。
本当なら今日お味噌を仕込む予定でした。
所が先週行きたかった京都物産展(明日まで)へどうしても行きたくてGO!
ダッシュで買い物をして、どうしても肩の痛みが取れず、夜も熟睡できないので病院へ回って先生に相談。
薬を変えてもらってリハビリもして夕方帰宅・・・・・大分お疲れモード。
お味噌仕込みは明日。

春色のお花って奇麗ね。
c0137444_21463744.jpg
心機一転!門出に頂いた大きな花束2つ。
c0137444_2149833.jpg
いつも応援してるね・・・・・・母より
by suzu-kinako | 2019-03-04 21:50 | 季節 | Comments(12)

平成最後のお餅つき  搗きたて最高!!

3月3日のお雛様に合わせてお餅つき。
一臼目は白、2臼目に濃いピンク(食紅入れすぎ!)
c0137444_204420.jpg
3臼目は奇麗な緑です。
c0137444_19574517.jpg
4臼目、急に思い立って冷凍庫からよもぎを出して8割がた搗いたら混ぜて搗きました。
c0137444_20093.jpg
c0137444_2071741.jpg
よもぎ、もっと入れると良かったかな・・・ちょっと色合いが悪かったけどよもぎの香がします。
c0137444_2074320.jpg
お昼には定番の餡子餅ときな粉、よもぎ餅はお醤油で美味しくいただきました。
c0137444_209160.jpg
昨夜、大納言を100g煮ておきました。
私が煮る餡子も最高!
搗きたての柔らかいお餅はとても美味しくて・・・・・やや食べすぎでした。
菱餅にすることなく、食べやすいサイズに切って冷凍庫へ。
切り終わったのが夕方4時を回り、さすがに腰も痛い!
by suzu-kinako | 2019-03-01 20:26 | 季節 | Comments(8)

味噌仕込みの季節なんですけど・・・・

毎年、自家製のお味噌を仕込んでいます。
昨年仕込んだお味噌を今朝から小分けして、まずは息子の所へ配達。
日頃お世話になっている仕事仲間のKさんとSさんの分も。
我が家のは1800mlのタッパーに2つと700mlのタッパーに数個、知り合いへのお土産用に2個。
c0137444_1154799.jpg
c0137444_1155516.jpg
一昨年のと昨年の違いが分かります。
毎年2月頃に仕込んで、12月のお餅つきに豚汁でお披露目し、みんなに喜んでいただいている自家製味噌。
c0137444_1211343.jpg

2月の声を聞くと「そろそろお味噌を仕込まないとな~~」と。
今年はどうしようか迷いが出ています。

でも・・・・でも・・・・やっぱり仕込もうか。
by suzu-kinako | 2019-01-30 12:08 | 季節 | Comments(6)

平成最後のお餅つき 当日(12月28日・金)

平成最後のお餅つきが無事に終了しました。
早朝より、あれこれ支度をし8時半にもち米を蒸し始めました。
ここ3年はIHコンロで蒸していますが、20分もあれば十分蒸しあがります。
c0137444_209183.jpg
年季の入った臼と100年も経つであろう杵は家宝と言えます。
屋号が刻印されています。
c0137444_2092395.jpg
c0137444_2012439.jpg
まるで炊き出しかなと思うほどの大量の豚汁。
c0137444_20133831.jpg
お昼の準備は手の空いている人に動いて頂きました。
c0137444_2014032.jpg
やる気満々はサーちゃんのみ。
c0137444_20142292.jpg

1臼目でお供え餅8組
4臼目はお昼用
順調に搗けて丁度12時に7臼搗き終わりました。
朝6時から12時まで動きっぱなし!

*餡餅、きな粉餅、納豆餅、大根おろし餅
*豚汁は30食分は作りました。
 具材:豚バラ肉・大根・人参・里いも・牛蒡・こんにゃく・油揚げ・きのこ2 種・豆腐・ねぎ
*サラダ、豚の角煮、漬物、
*デザートはりんごとみかん

大人13人、子ども5人の参加でした。
思いがけずお手伝いの数が多く、司令塔(私)の指図で順調に事が運んだのは助かりました。
概ねか片づけて解散後、のし餅を切る作業はかなり時間がかかって、終わったのが20時。
全て冷凍庫へ入れて、お正月には美味しいお雑煮を作ります。
一昨日の買い出し、昨日の準備と本日のお餅つき、実にハードでした。
毎年恒例のお餅つきも天候に恵まれ、大勢の手を借りて平成最後のお餅つきは無事に終わりました。
しかし、疲れました。
by suzu-kinako | 2018-12-28 20:43 | 季節 | Comments(10)

平成最後のお餅つき  前日準備(12月27日・木)

ここ数日、お餅つきの事で頭がいっぱい!!
事前に段取りをして、昨日までに買い物を済ませ、本日の午後1時から姉たちを招集して前日準備。
何をするのかメモをして、分担して取り掛かりました。
夫不在の中での前日準備。
1.もち米を洗う・・・・・息子(手が空いた時間に急遽手伝ってくれた)
2.豚汁の具材を切る・・・姪
3.きな粉の準備・・・・・姉に
4.豚汁・納豆用の葱を刻む・・もう一人の姉に
5.餡を煮る・・・・・・・それぞれが手を進めている間に私が煮ています(まだ終わっていません)
c0137444_16551976.jpg
c0137444_16554367.jpg
両手があるので、餡を煮ながら左手で里芋の下処もしました。
餡は目が離せないので、ちょっと離れる時も火は止めます。
じっくり焦がさないように神経を使います。
c0137444_1658585.jpg
玄関ホールに並べたバケツには1臼づつのもち米が入っています。
食紅を入れて、ピンクのお餅も1臼、全部で7臼搗きます。

お昼には、餡餅、きな粉餅、納豆餅等々、豚汁も私が仕込んだ手前味噌でとっても評判のいい味で仕上げます。
夕飯が済んだら、軽く火を通し明日の朝煮込みます。
漬物、煮物、デザート付きの盛大なお餅つきになります。
c0137444_16582014.jpg
さてと、休憩はほどほどにして、夕飯の支度をしながら餡を仕上げます。
明日は朝、8時半にもち米を蒸しはじめです。
by suzu-kinako | 2018-12-27 17:13 | 季節 | Comments(10)

不揃いのみかん

ここ数年、みかんを買わずに済んでいます。
今年は既に10㌔箱2つ+アルファ食べました?
一昨日、更に14㌔。
c0137444_14454239.jpg

c0137444_1446573.jpg
見た目悪し、大きさまちまち、味もまちまちなので不揃いのみかんです。
1回目は野放しのみかんを夫が摘んできました。
無農薬、実肥料、無消毒、皮は固くそれこそ見た目の悪いみかんがいっぱいでした。
しかし、それがとっても美味しくて、ご近所に分けたりして食べました。
無農薬・無肥料・無耕作で野菜を作る・・・・・と言う話をよく耳にしますが、みかんも同じなのかな。
店頭に並んだ粒ぞろいのみかん、その他の果物は見た目はいいし、とっても甘いです。
本来、柑橘系の味と言うのは酸っぱいのが当たり前でした。
最近は甘いのが当たり前なんですね。
小まちまち、や酸っぱいみかん、孫たちや近所のおちびちゃんたちは美味しいと言って食べてます。
私もそろそろ全身が黄色に染まってしまいそう(´;ω;`)ウゥゥ
by suzu-kinako | 2018-12-21 15:01 | 季節 | Comments(10)

平成最後の手仕事  福神漬け

本漬けの下準備で太陽の日差しを浴びて、天日干しです。
c0137444_13125436.jpg
毎年、今の季節になると幾度も作っている福神漬け。
止められなくなりました。
彩りも風味も豊かな逸品です。

夕方の4時頃まで天日干ししてから本漬け、一度食べたら止まりません。
下準備の更に下ごしらえもあって手間もかかって、食べるまでの道のりは遠いけど冬の間は作り続けます。
by suzu-kinako | 2018-12-20 13:19 | 季節 | Comments(8)



遊びに来て下さいね
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
mikkoさん バット..
by suzu-kinako at 06:56
天ぷらパットの大きさ?お..
by mituamikko109 at 22:48
nanamamaさん ..
by suzu-kinako at 22:24
アラックさん 小さなカ..
by suzu-kinako at 22:22
モンスーンさん 昨夜の..
by suzu-kinako at 22:20
akidaikaiさん ..
by suzu-kinako at 22:18
あ、同じようなことしてる..
by peko-nanamama at 21:13
思い切り大きく作りました..
by umi_bari at 17:11
レモンとヨーグルト! ..
by 2005-1127 at 16:33
kinakoちゃんこんに..
by akidaikai at 15:26
外部リンク
最新のトラックバック
どんど焼き
from だるまさんが転んだ♪
泳げ鯉のぼり~~<゜)))彡
from 珈琲はいかが
可愛いよ
from かさご カサゴ 笠子  cc..
吊るし飾り作品展
from 鎌倉大根
芽キャベツ 苗植え付け後..
from Kochan's ベランダ菜..
2010年3月 宵節句の..
from K's Sweet Kitc..
2009年9月29日 う..
from K's Sweet Kitc..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧