人気ブログランキング |

専業主婦の愚痴話

<   2007年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧

盛り付け上手になりたい

外食は非常に少ない私ですが ここ数年 何か特別な事があると行くお店のランチがとても気に入っています。以前カウンター席に座ったら 調理している所が見えて「ふむふむ・・そうかそうか・・こうしてああして盛り付けてる」なかなかいい。そして私の事だから聞きました。「このドレッシングの作り方教えて下さい」と。「うーん、教えられない」企業秘密か。それなら じっくり味わってまねすればいいのです。思考錯誤で作ったドレッシングは今や私のお気に入り。マヨネーズとプレーンヨーグルトとレモン汁にお酢とetc。色々混ぜてサラダをばりばり食べる。
お気に入りのお店は季節の野菜をうまく取り入れていて肉は全く出てこないのです。先日行った時はサラダの中にさつまいもがごろっと入っていたので『いただき!』で私が早速作った季節のサラダご覧ください
c0137444_1437034.jpg

材料は
水菜
たまねぎのスライス
ブロッコリー
カリフラワー
フルーツトマト
さつまいも(蒸かして冷ます)
油あげ(細く切ってトースターで焼く)
ドレッシング(特製)
おいしいですよ♪
by suzu-kinako | 2007-11-27 15:02 | 料理 | Comments(0)

素敵な出会い

素敵な女性と会いました。会う事が決まってから何だか毎日ドキドキした気持ちで落ち着かなかったのです。ゆっくり お茶しましょうから急にお昼を一緒にとることになり 私のお気に入りのお店に案内した。《胸のときめき》に似た気持ちは不思議でしたが 彼女とは14年くらい前にひょっこり我が家に来てから今日まで一度も会っていなかったのです。でも 会ってみて驚きました。とても愛くるしかった女の子が素敵な女性になっていて・・・・でも14年ぶりに会ったような気がしなくて・・・・今日一日がずっと爽やかな気持ちで過ごせた事、そして素敵な女性と 楽しく食事ができた事に感謝するのみです。

c0137444_19122565.jpg

私のおすすめランチ

by suzu-kinako | 2007-11-24 22:26 | 出会い | Comments(0)

密かな楽しみ

日本列島 冬到来のニュース。寒いのは猫同様苦手です!でも 寒くなればなる程 美味しくなる干し柿。近所の方から頂いた渋柿を沢山吊るしました。皮むきが面白くて面白くて ひたすらむいた176個。
c0137444_16171473.jpg

c0137444_1618976.jpg

c0137444_16185276.jpg

地球温暖化で以前より寒くないので美味しく干しあがるか分かりませんが 私の密かな楽しみはお正月までおあづけ?
by suzu-kinako | 2007-11-19 16:28 | 自然 | Comments(0)

My Fashion・パリコレも夢じゃない?

11月12日 新宿京王プラザホテルにてJFCA 創ing2007を見に行ってきた。
c0137444_2146133.jpg

洋裁教室に通っている私としては是非 見なければと思い出掛けた。一昨年なんと私は自作の洋服で晴れ舞台に立ったのでした。今年は83才になる寛子さんに出番を譲りました。私にはまだチャンスがあるし 寛子さんが前回出られなくて『悔しかった』と口にしていましたから何が何でも出て欲しかったのです。ショーの日が近づくと寛子さんは緊張と不安でいっぱいの様子が手に取るように伝わり当日は励ましの声をかけました。あの舞台に上がれば誰でも緊張しますし『笑顔!笑顔!』と言われても顔は引きつり足はガクガクで頭は真白になるものです。舞台の先端で満面の笑顔でポーズをとってプロのカメラマンがパチッとやる訳です。よくTV等で見るfashionn showさながらの自作自演のfashionn show。写真は洋裁の本に載って全国の洋裁ファンの目に留まる。今回は見る立場で会場で約3時間立ちっぱなし。寛子さんは堂々と上手にモデル歩きも出来て笑顔で一周して会場からは沢山の拍手、拍手。私も満足でした。帰り道は何となくモデル歩きなんてしちゃって♪♪♪
そしてショーから3日後 1年もかかって出来上がった私の洋服
c0137444_21491628.jpg

c0137444_21502056.jpg

来月の8日まで洋裁教室に展示されて他の生徒さんたちにお披露目中です。寛子さんは次回のショーにも出ると言って張り切っています。とても前向きで年を感じない そして いつもジョークで周りの人を笑わせて教室の中が明るいのです。寛子さんはみんなの手本なのです。
by suzu-kinako | 2007-11-16 22:12 | 趣味 | Comments(0)

いい男の話

新鮮なお話。ご近所のご年配の方と会うと2,30分話し込んでしまう。家には毎日ご主人がいて『毎日ごはん作りで嫌ねー』なんて言っている事が多い。今日はにこにこしていてどうしたのだろうと思っていましたら、足の親指が巻き爪になって痛くて医者に行った話になりました。靴下を脱いで見せてもらった。 わーッ痛そう!!『医者に行ってどんな治療したの?』 と私。すると私の肩を叩いて『それがね、医者がすごーく いい男だったのよ!!! 今までに見た事がない位 いい男だったわ』と満面の笑み。治療の話は後回し。『たとえば 誰みたい?』と聞いてみました。『加山雄三より絶対 いい男よ』 たまたまロビーに加山雄三の絵が飾ってあって頭の中に雄三様を想像していた後に診察となり いい男の医者がいたようだ。『いい事 聞いたわ、今度行ってみよう』と言ってみたものの行く機会があるのだろうか。いい年のおじ様たちが若い女のこの話をするのと同じようにいい年のおば様もいい男の話になるとにこにこなんだね。私好みのいい男って誰だろうか・・・・まじめに考えてみよう
c0137444_13473853.jpg

我が家にもいい男がいっぱいいます(?)けど きなこのお気に入りは三男で抱かれて至福の時って感じです。きなこと言う名前があるのに三男が『ちび!こっちへ来い 』と呼ぶと喜んで膝に乗る。やっぱり若い男がいいんだろうか
by suzu-kinako | 2007-11-14 14:03 | Comments(0)

きなこは見ていた

何だかいつも誰かの視線を感じてるのは思い過ごしだろうか。我が家の猫たちは私の行動をどのように察知しているのか。今日はきなこが畑についてきて私を 監視している。
c0137444_1294646.jpg

以前ブロッコリーの虫食いの穴から見ていたこともあって笑ってしまったが今日は大根の葉の間からでした。実りの秋 毎日の虫取りのお陰で大根も順調に成長している。私の足のような太い大根が収穫できるはず、楽しみ♪
by suzu-kinako | 2007-11-09 12:35 | ねこ | Comments(0)

ちいさな秋 見つけた

くるくるくるくる目が回る程 くるくるくるくる・・・・・・柿の葉がそれほど風もないのに宙で回ってる。よく見ればクモの糸にぶら下り フィギアスケートのスピンのように回ってる。暇だったので観察していると葉の裏に蝉の抜け殻がついていた。真夏に蝉が葉の裏で羽化したのか。紅葉と共に落ちる途中うまくクモの糸に引っ掛かったのだろう。とにかく くるくるくるくる回っている。自然が創った芸術。庭で見つけた「「ちいさな秋」でした
c0137444_1252132.jpg

糸をたどって見るとクモがいました。本当はクモが上で糸をくるくる回していたのかもしれない。きっとそうに違いない・・・
by suzu-kinako | 2007-11-08 13:07 | 自然 | Comments(0)

寅次郎のおしゃぶり

我が家の寅次郎も人間の年だと56歳位だとか。何だ団塊世代か。世の中では団塊世代が定年だとか退職金(いっぱい欲しい!)がどうのとか、年金が少なくて老後が心配?夫婦二人になってどうしようとか・・言っておりますが 『寅次郎はいかがなさいますか?』退職金なし、年金なし、寂しいかな妻なし。押し寄せる年と共にここ1年位前から変な癖がふつふつと湧いてきてしまったのか毎晩始まるおしゃぶり。それも私が寝る支度を始めると もごもご、ふがふがとバスタオルや私の衣類をおしゃぶり
c0137444_1153871.jpg

c0137444_1165169.jpg
c0137444_1173778.jpg

毎晩こんな感じで5分位やってる。私が布団の中から見ていると うっとりした感じの目でじっと見ている。『お願い、やめてくれない!母さんてそんなに魅力的?言っておきますが母さんは人間です。そうね、暗いところで見る母さんだから美しいのかな?寅次郎 あんたの目は確かだ。でも猫だよ。ひょっとして寅次郎は人間のつもり?』
実はお風呂に入っていると覗きに来るし(戸は自分で開ける)トイレにもついてくる、犬がいた時は散歩についてきて(近所では有名だった)、自治会の会合に行くと道の角でずっと帰りを待っていた。そんなに私にべったりでこの先が思いやられそう。私 心配です。だって いずれ定年退職する夫もいますから・・・・・あぁ心配 あぁ心配
by suzu-kinako | 2007-11-07 11:38 | ねこ | Comments(0)

畑の虫たちにもの申す

雨上がりの早朝、日課の虫取り。こんな日には青虫たちもゆっくり寝ているのかと思いましたが 元気に活動していました。折角手塩にかけた野菜を朝食に黙々と食べていらっしゃる。腹が立つのはヨトウムシだ。日暮れから朝日が昇る間に野菜を食べてる。サクサクに耕した畑のふわふわの土をねぐらに昼間 丸まって寝ていて夜な夜な動き出して『美味い美味い』と言いながら?野菜をたらふく食している。メタボなんか気にせずと言った感じです。私は言いたい『そんなにまるまる太ってどうするの?少しは自分の体 気にしてみたら?』野菜だけ食べてあんなに太れるの?信じられない!レタスは全滅!!ピンセットで一粒一粒丁寧に蒔いたのに がっかりです。我が家でもしゃきしゃきむしゃむしゃ生野菜を食べる子どもたちがいるので本当にがっかりです。 ドレッシングもかけず しゃきしゃきむしゃむしゃ食べる次男。野菜の本当の味が判るのかもしれないし 畑の虫と同類か?朝食にも野菜たっぷり
c0137444_11221977.jpg

夕食も野菜の肉巻きでボリュームアップ
c0137444_11281953.jpg

最近 スーパーに並ぶ水菜は実に重宝な野菜。畑ですくすく成長中
c0137444_11313782.jpg

再度 虫たちに言いたい『野菜を食べるな!本気で怒ってますよ』
by suzu-kinako | 2007-11-06 11:46 | | Comments(0)

自然の恵みに感謝

毎年5月頃咲く柿の花を見て今年の実り具合を予想しては楽しみに生きている私。食べ頃は野鳥がちゃんと教えてくれるのも嬉しい!先週位から庭が野鳥で騒がしくなって「お先にいただきます!」なんて。木のてっぺんの柿は野鳥の為に残しておくものだと先人が教えてくれた通り毎年残してはいるものの自然破壊が進み早くから『柿』目当てにやってくるヒヨドリ。鳥は必ず集団でやって来るから騒々しい限りです。
何の手入れも肥料もやらないのに季節になると花が咲き実をつけて・・・・何て健気な柿の木。
自然の恵みをありがたくいただきビタミンCは柿で充分?かな?
c0137444_14195336.jpg

c0137444_14213411.jpg

私が作陶したお皿に盛れば芸術品。母が元気だった頃は柿は毎年 絵になっていた。
by suzu-kinako | 2007-11-05 14:28 | 自然 | Comments(0)



遊びに来て下さいね
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
akidaikaiさん ..
by suzu-kinako at 09:59
kinakoちゃんこんに..
by akidaikai at 13:14
doremiさん ここ..
by suzu-kinako at 21:35
素敵なホテルですね! ..
by doremi730 at 20:34
doremiさん 今回..
by suzu-kinako at 14:41
mikkoさん 富士山..
by suzu-kinako at 14:39
工事中でもお泊りになられ..
by doremi730 at 10:59
河口湖、山中湖、富士山、..
by mituamikko109 at 22:36
yasukonさん こ..
by suzu-kinako at 20:53
おはようございます。 ..
by yasukon20 at 11:15
外部リンク
最新のトラックバック
どんど焼き
from だるまさんが転んだ♪
泳げ鯉のぼり~~<゜)))彡
from 珈琲はいかが
可愛いよ
from かさご カサゴ 笠子  cc..
吊るし飾り作品展
from 鎌倉大根
芽キャベツ 苗植え付け後..
from Kochan's ベランダ菜..
2010年3月 宵節句の..
from K's Sweet Kitc..
2009年9月29日 う..
from K's Sweet Kitc..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧