人気ブログランキング |

専業主婦の愚痴話

<   2008年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

今日は笑顔で

落ち込んでばかりいられないと、スイッチ切り替えて
本日は「しゃべろう会」を企画してくれた友人
会場は私の家、午後3時までと決めて2人が遠方よりやって来た
ありがたい事です

毎日笑ってばかりいられないけれど、今日はにこにこデー
c0137444_1955455.jpg
わざわざ飛行に乗ってアメリカのボストンからやって来たチョコレート(あま~~い)
今日の私も大きな口で笑ってた
c0137444_19552024.jpg
カナダの小さな町を散策中に見かけたカボチャ君、素朴な顔して「ハロー!」
(結構巨大なかぼちゃ君でした)

友人2人に感謝!感謝!でした
by suzu-kinako | 2008-10-31 20:23 | 出会い | Comments(6)

寅次郎のひとりごと


c0137444_13523822.jpg
母さんと同じいい匂い

俺の母さんが何だか元気がない
落ち込んで神社にお参りに行ったのに、道でばったり会った人や家の前で会った人たちが
みんな悩んでいて「どうしたらいいの?」なんて一緒に寝ながら俺に言うだ

優しい人からふわふわのマフラーが届いて、首に巻いてお参りにも行ったのに・・・
次から次にいろんな事が起きているみたいで、母さんが・・・・・ちょっと元気がない

でも大丈夫、あれもこれも解決するって信じていればいいんだよ
大丈夫だよ!俺の母さん


心配ないよ、結構俺の母さんて強いじゃん

元気出せ!
by suzu-kinako | 2008-10-30 14:15 | ねこ | Comments(11)

秋日和だったので電車に乗って

急に思い立って、電車で出かけました
出だしがちょっと遅れてしまって目的地には12時頃

何だかお腹が空いて、先に腹ごしらえ
TV等で知っていたお蕎麦屋さんに並んで入ってみた
(いつも素通りしていました)
c0137444_19302826.jpg
私には丁度いい量のお蕎麦とデザートはわらび餅

今日の目的は語れませんが、観光客で賑わっていた八幡宮まで歩く
早目の七五三で参拝に来たおチビさんたち、ぐずったりこけたり
付添いの親におじいちゃん、おばあちゃん、みんな汗だく
そして、行ったら必ず買うお土産はきざはし

私も今日は随分歩いて(14000歩)ダイエット効果あり
次回の為にお店のチェックも忘れない

興味のあったお店
うなぎの革で作ったバッグ、帽子、お財布、カード入れetcがいっぱい
私「うなぎの革って濡れたらどうなりますか」
お店の方「うなぎは水の中で泳いでいますでしょ?だから濡れてもいいのよ」
私「なるほど・・・・・」確かに、雨合羽まで売っていた

買ってみます?いいお値段でしたけどね
by suzu-kinako | 2008-10-28 20:21 | 出会い | Comments(6)

お願い事

ちょっと落ち込んだり、気分が滅入ったりした時に
いつも足が向く、小さな神社
c0137444_15372654.jpg
御嶽神社

早朝に行くとひっそりとしていて、今日は小さなお願いに出かけました

ちょっと寒かったのでふわふわのマフラーを首に巻き

「元気になりますように・・・・」
by suzu-kinako | 2008-10-26 15:44 | その他 | Comments(12)

時間よ止れ!

展望台から、そしてスカイロン・タワーの回転レストランから滝を眺め、次はここから
c0137444_16262273.jpg
シェラトンホテル15Fからのカナダ滝

c0137444_1630252.jpg
虹が架かった滝


そして、夕飯は自由となっていたので、周辺をうろつき目に入ったここで夕飯となった
c0137444_16374385.jpg
入った途端、何だか怪しげ・・・人がほとんどいない・・・大丈夫?でも座ってじっと待つ事数分?ウェートレスが来たので頼んだ物がチキンサンド?一人前とダイエットコーラにコーヒー
各テーブルにはハインツのケチャップがドーンと置いてあり、どうやらケチャップは欠かせない様子
運ばれてきて、じっと見つめる私たち、しばらくして・・・
「ねぇ、もうお腹いっぱい!」私はフライドポテト数本でギブアップでした
完食せずに店を出て、夫「誰だよ、ここで夕飯食べようって言ったのは!」
「だってカナダのDenny'sってどんなかなぁっと思っただけ・・・・」夫に叱られてしょぼん
c0137444_1638625.jpg
外から見ればおなじみのDenny's


暗くなった夜道を叱られながら、冷たい風とごーごーと鳴り響く滝の音を聞きながらホテルの部屋に入ってて外を見たらこれでした!
c0137444_16581886.jpg
ライトアップされた滝

傍らで「気持ちが悪い!」と言ってる夫
私「さっきのDenny'sが原因ですか?滝を見ていたいからお願いだから黙って!」

(実は私も気持ち悪くなって、しばらく大人しくしてました)

寝ても覚めてもDenny's,そして一晩中滝の音(もしかして一年中滝の音?)
でも、翌朝目が覚めて窓から見たら・・・・時間よ止まれ!って叫びたくなりました
c0137444_1781760.jpg
ゆっくりゆっくり日が昇り・・・・滝の飛沫も朝日に映えて・・・・
こんな光景を2度と見る事はないかもしれないと思い時間が許す限り見ていました

c0137444_17905.jpg
私の思いを添えた枕チップ
c0137444_1718242.jpg
ホテルからのお土産


今回のカナダ行きは急な決断の中、休暇の調整等してくれた夫に感謝!!
また、折りに触れ、珍しいお菓子や食事についても書き記したいと思います
by suzu-kinako | 2008-10-24 17:52 | 旅行 | Comments(8)

カナダ最終日はナイアガラ・フォールズ

カナダに行ったら絶対見逃したくないナイアガラの滝

c0137444_1458687.jpg
展望台から・カナダ滝
黄色いかっぱをかぶって、滝壺に向かう霧の乙女号をじっと見ている私たち。でも、午後の恐怖体験は予想外
c0137444_1531721.jpg
滝の側面

c0137444_151301.jpg
裏側・ただ真白だけ・でもDANGER!
c0137444_1584754.jpg
カナダ滝の直ぐ脇まで行ってみましたら、わーっ・・・体ごと持って行かれそう!
c0137444_15143778.jpg
手前に小さな霧の乙女号が見える

一旦昼食のためにスカイロン・タワーの29Fへ58秒で一気に昇る
滝壺から236㍍、昼食を食べながらこんな会話
「ねえー貴女泳げる?」
「泳げないわよ、あんな船に乗って滝壺へ近づくわけ?」
「もし落ちたらどうなるの?」
「さっき、ガイドさんが言ってたでしょ、遺体は1週間以上探せないって」
「えぇー私、いやよ!乗りたくないわねぇー」
こんな会話がお隣から聞こえてきました
「乗るのも落ちるのもみんな一緒ですよ」って「乗らなければいいじゃない!」ですよね

結構高い所苦手かなと思いましたが、1時間で1周する回転レストラン、楽しい!って
c0137444_15264317.jpg
カジノが見える・ここで遊びますか?
c0137444_15265810.jpg
c0137444_15272048.jpg
そして・・・恐怖体験、霧の乙女号に乗船
c0137444_15301173.jpg
迫ってきた!滝壺が・・・
c0137444_15315721.jpg
わーわー迫って来たぞ~怖い~揺れてる~
c0137444_15324728.jpg
ねぇー何してるの?怖いの?(これ、夫)
恐怖といいますか、楽しいと言いますか、何処でどう船がUターンしたかもわからないまま、しぶきで視界ゼロ状態(それでもシャッターを押す妻)
後ろに宿泊したシェラトンホテルと右側にスカイロン・タワーが見えました
c0137444_1543114.jpg
アメリカ滝

やっぱりカナダ滝の迫力は言葉で表現できません

つづく
by suzu-kinako | 2008-10-20 16:04 | 旅行 | Comments(8)

ケベック観光三昧

5日目になると、疲れも出てきます
ホテルを出発(8:00)してバスに揺られて(出発直後からうとうと)、走る事260㌔
いったい何処へ行くのだ?走行時間3時間!!
真面目な現地ガイドの〇沼さんの案内は見事!3時間話っぱなしです
子守唄に聞こえた人はすやすや寝ておりました

目的地はケベックのオルレアン島の砂糖小屋(メープルシロップ工場)
(お砂糖で出来た小屋かと思ったのは私だけ)
c0137444_204007.jpg
「日本からようこそおいで下さいました。私の名前はジョンです。毎年3月から4月にかけてこのようにして砂糖カエデから樹液を採取いたします」
c0137444_204021100.jpg
「一晩でこのバケツに7㍑から8㍑の樹液が採取され、それをぐつぐつ煮詰めたのがメープルシロップですよ。パンケーキにかけたり、砂糖の代わりに料理に使ったりします」とこのようにジョンさんは言っていたような・・・・ジョンさん素敵!赤いシャツに赤い帽子、メタボは大丈夫?

そして、私たちは素朴なケベック郷土料理のお昼を食べる事になりました
〇沼さんは「お料理を楽しむと言う事より雰囲気を楽しんで下さい」って盛んにおっしゃいましたがお料理を楽しみたいのに雰囲気だけ?ってどう言う事でしょう
c0137444_2056421.jpg
豆をぐつぐつ煮たもの、茹でたジャガイモ、ハム(メープルシロップで茹でてあったような気がします)、ピクルスやシロップで味付けした煮豆、それから・・・それから・・・色々出ました
そうそう、色々の中に豚の耳って言うのがあって、豚の背脂を塩漬けし薄くスライスして油で揚げたもの・・・・まるで本物の豚の耳みたい・・・・これは1枚で結構ででした
どーんと瓶に入ったメープルシロップをパンケーキ(超薄くてぺらぺら)にかけていただきました
見た目より美味しかったのですが、量が多くて日本人向きではなかったかな
ケベック出身のセリーヌ・ディオンの写真入りのランチョンマットが印象的

あれっ、食後のデザートは?
c0137444_2112419.jpg
季節が季節ですが、雪の上にメープルシロップを流して平べったい板にくるくる巻きつけて食べたのでした
これが思いのほか美味しかったので、本日のランチは雰囲気充分、満足度〇〇点

お腹がいっぱいになって、バスはケベックの市内観光へ
c0137444_21311560.jpg
左側↑2枚の写真はダルム広場のパフォーマーです
全身金色の人(本物)がギ―カシャ・・・カクッカクッと動き、ウインクしたり目がキョロキョロっとしたり、なかなか見ごたえがありました
左下は本物の私たち夫婦?(小さくてごめんなさい)
真ん中はケベック州議事堂とフェアモント・シャトー・フロントナックホテル
右側上からセント・ローレンス川に停泊中の客船・プチ・シャンプラン通り・ケーブルカーからセント・ローレンス川を望む

ケベックはフランス色が強く、公用語はフランス語で街並みもフランス風
カナダにいると言うよりフランスにいるような気がしました Oui(ウィ)です

プチ・シャンプラン通りのブティックもおしゃれで右見ても左見ても欲しいものばかり
洋服の値段も日本とあまりかわらないようでした

盛り沢山の日程を終えて260㌔の道のりをバスは100㌔のスピードで走る走る!
延々と続く道、目に入る光景は平野に広すぎる空、これがカナダ!

夜はモントリオールのホテル25Fの回転レストランで目がまわる
カナダの食事特集はまとめてから(目が回ってますのでごめんなさい)

つづく
by suzu-kinako | 2008-10-18 22:32 | 旅行 | Comments(10)

モントリオールでの素敵な光景

何処からか聴こえてきた、とても懐かしい歌

♪~♪~

O h, my love , my daring
I've hungered for you-touch a long, lonely time
Time goes by so slowly
And time can do so much
Are you still mine?
I need your love
I need your love
God spend your love to me・・・・・・  ♪~♪~
(アンチェインド・メロディを知っている年代の私?)
c0137444_17225339.jpg
ジャック・カルティエ広場で踊るカップル
し・あ・わ・せ過ぎて離れられない!私達が30分ほど散策して戻ってもまだ踊ってる、いつまで続く?
ギターもいい、歌もいい!
c0137444_17232411.jpg
町のあちこちにこんな車がいっぱい
c0137444_17235313.jpg
馬車もいっぱいで賑やか
c0137444_17245726.jpg
絵になる花嫁の撮影会
c0137444_17241514.jpg
小さな紳士
c0137444_17281363.jpg
おいで・・おいで・・りすが寄ってきた
c0137444_17401423.jpg
ノートルダム・ド・モンレアル教会

(ここの教会はカナダの国民的歌手、セリーヌ・ディオンが結婚式を挙げた教会)
私達が訪れた日は結婚式が3組で入場できずでしたが、町の至る所で
式を終えたカップルがいっぱいでした
教会の近くにある市庁舎や裁判所で式を挙げる事もあるらしい
裁判所?お国柄でしょうか

バスから降りた途端に出くわしたこんな光景にツアー御一行様もしあわせ気分でした
by suzu-kinako | 2008-10-15 17:55 | 旅行 | Comments(12)

ロレンシャン高原の紅葉

3日目はカルガリー空港からモントリオール空港への移動で1日かかった
予想していなかったカナダの広さ!そして、空港までの前後はバスで其々2時間は予想外

翌10月4日はロレンシャン高原の紅葉を堪能
c0137444_22284439.jpg
トランブラン村
c0137444_2228598.jpg
ゴンドラ乗り場からの風景
c0137444_22291480.jpg
ホテルのベランダにかわいいお花
c0137444_22293027.jpg
四国程の広さがあるロレンシャン高原
c0137444_222944100.jpg
ゴンドラに乗って山頂へ

c0137444_2230091.jpg
ロッキーの黄葉とは違ってロレンシャン高原はモザイク紅葉と言われています
c0137444_22305467.jpg
ロレンシャン高原は夏には湖水浴やセイリングもできるリゾート地となっていますが、20000ほどある湖の半分には名前がなくガイドさんも「この湖の名前は・・・・・えーっと・・・何でしたか・・・」と言っていました
名前が付いていても案内しきれないでしょうし、私たちも覚えきれません

トランブランの町の散策やお買いものを楽しんで、またまたバスに揺られ(お昼寝しながら)モントリオールの市内観光は色々な出会いがありました
c0137444_22302214.jpg
見晴らし台からモントリオール市内の全望

遠くに見えるのは1976年のモントリオール・オリンピックのメインスタジアム
現在はオリンピック公園となっていて、公園のシンボル、モントリオール・タワーは、斜塔では世界最高の高さ175m
展望室まで45度の急傾斜をガラス張りのエレベーターが約2分で上がって行く
タワーからワイヤーで吊っているスタジアムの完成がオリンピック後・・・・
そう言えば話題になってました(?)

32年前の事覚えていますか?

トランブランの町でのお買い物やモントリオールでの出会いはまた明日
by suzu-kinako | 2008-10-12 23:11 | 旅行 | Comments(14)

バンフ滞在とカナディアン・ロッキー

カナダ2日目は夫が楽しみにしていた、カナディアン・ロッキー観光の日
c0137444_205625.jpg
ホテル前からカスケード・マウンテンがそびえている

c0137444_2143189.jpg
レイク・ルイーズ

カナディアン・ロッキーで最も美しいと言われている湖で最も多くの人が訪れるそうです
長さ2km、幅500m、最大水深90m、湖の奥にそびえているのはビクトリア氷河を抱いたMt・Victoria
ガラスのような湖面に映るビクトリア氷河の美しさにただ見とれていました
c0137444_2118682.jpg
クロウフット氷河

カラスの足跡のような氷河で19世紀初頭に発見された当時は3本足だったが、現在は一番下の足が消滅しています。氷の厚さ50m
c0137444_2115031.jpg
ペイト・レイク
ペイト氷河から流れる(左端)堆積物により、湖面の色が春は深緑、夏は深いブルー、秋はトルコブルーに変わるそうです 「何て綺麗なんでしょう」一斉にこんな言葉が飛び交った
c0137444_21151835.jpg
ドライブインの黄葉

車窓から見える風景は、氷河と針葉樹の中に黄葉に覆われた2,000~3,000m級の峰々が連なるカナダの原風景でした
c0137444_21162395.jpg
アサバスカ氷河

総面積325haに及ぶコロンビア大氷原(名古屋市の広さ)は北極圏に次いで北半球で最大規模の氷原は太平洋、大西洋、北極海へと流れています
私達がスノーコーチと呼ばれる6輪駆動車で向かったアサバスカ氷河は面積6ha,全長6㌔
降り立った氷河は一見しただけではわからないほどゆっくり流れていますが、温暖化の影響で後退を続けているそうです
氷の厚さ300m!信じられますか?
ちょろちょろ流れている氷河の水を一口飲みました
賞味期限1日、1口、2口までならお腹によし、3口飲むと危ないと言われて1口だけ
c0137444_21164184.jpg
ボウ・レイク
氷河の雪解け水が、堆積物でせき止められてできた氷河湖でボウ川の水源となっています
ボウ・レイクに付いた時には既に夕刻、どこの湖も湖面がこんなに静かな事はなく湖面に綺麗に映る氷河も珍しいですとガイドさん
信じられないほどの透明度!ここで取材のインタビューを受けて、DVDに登場しました
確かに「寒いだろう」と着込んで行きましたが、風もなく穏やかな一日でした

宿泊先のバンフに戻り町の中を散策
c0137444_228065.jpg
バンフの高等学校のグランド
c0137444_2281555.jpg

バンフはカナディアン・ロッキーの南のゲートシティーでバンフ国立公園の中心に位置する小さな小さな町、私はすっかりバンフが気に入った

1日観光も無事に終わり、この後の夕飯は添乗員さんと旅の話(裏話しも)で盛り上がりました

明日につづく
by suzu-kinako | 2008-10-11 22:27 | 旅行 | Comments(4)



遊びに来て下さいね
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
mikkoさん バット..
by suzu-kinako at 06:56
天ぷらパットの大きさ?お..
by mituamikko109 at 22:48
nanamamaさん ..
by suzu-kinako at 22:24
アラックさん 小さなカ..
by suzu-kinako at 22:22
モンスーンさん 昨夜の..
by suzu-kinako at 22:20
akidaikaiさん ..
by suzu-kinako at 22:18
あ、同じようなことしてる..
by peko-nanamama at 21:13
思い切り大きく作りました..
by umi_bari at 17:11
レモンとヨーグルト! ..
by 2005-1127 at 16:33
kinakoちゃんこんに..
by akidaikai at 15:26
外部リンク
最新のトラックバック
どんど焼き
from だるまさんが転んだ♪
泳げ鯉のぼり~~<゜)))彡
from 珈琲はいかが
可愛いよ
from かさご カサゴ 笠子  cc..
吊るし飾り作品展
from 鎌倉大根
芽キャベツ 苗植え付け後..
from Kochan's ベランダ菜..
2010年3月 宵節句の..
from K's Sweet Kitc..
2009年9月29日 う..
from K's Sweet Kitc..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧