専業主婦の愚痴話

<   2009年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

奥が深いイタリアン料理♪

月に一度のイタリアン料理教室。
食欲の秋にぴったりのメニューは
♪ ズッパ・ディ・ペッシェ
             &ベーコンときのこのリゾット ♪
c0137444_1644184.jpg
ズッパ・ディ・ペッシェ
生徒の私たちがシェフの指導で手分けして調理に入ります。
本日の材料は真鯛(小ぶり)、ムール貝、あさり、いか、ほたて(小粒)で、
3等分した鯛を両面焼き色をつけて、貝類を入れて白ワイン、ブロード(野菜のだし汁)で
ことこと煮ます。
途中、途中の味見が楽しいのよね♪
時間を追って味が変化し、魚介の旨味がじわじわと出てきます。
いつ何時味見をしても美味しかったのですよ。
このまま頂きますが、バケットやハーブパンを浸しても美味しいですね。
c0137444_165650.jpg
ベーコンときのこのリゾット
きのこはしめじ、しいたけ、まいたけ、えりんぎ、ポルチーニ茸が入りました。
ちょっと濃厚目でしたが、たまにはイタリアンな気分の食卓もいいかな。

毎回、最後の盛りつけは各人でしますが、どことなくシェフとは違っていて
其々もまた違っていていいのよね。
私の盛りつけ方いかがかしら?
リゾットは控えめに盛りつけました。
比較する物がないのですが、凄い大きなお皿なのよ。
ここでお隣さんの盛りつけも要チェック!です。(これってとても大事なことです)

今日みたいにランチがご馳走だと、夕飯のメニューを悩んでしまいます。
私、お茶漬けでいいんですけど・・・・・
[PR]
by suzu-kinako | 2009-10-26 16:40 | 料理 | Comments(12)

3日連続焼いたりんごケーキ♪

紅玉が沢山届き、さぁ~ケーキを焼くぞ~と腕まくり。
家中、甘酸っぱいりんごとシナモンの香りに充満しております。
c0137444_21575359.jpg
一日目、重宝しているケーキ本のレシピ通りに焼いたりんごケーキ。
パイ皿で焼きました。
昔の少女たちと四分に一づつぺろっと食べて「美味しいね(^^♪」
c0137444_21581870.jpg
二日目、もうちょっとりんごが入ってたらいいな~と思ってりんご3個使い、中にもたっぷり入れて直径18㌢の丸型に入れて焼きました。
熱々を試食(やっぱり焼き手の特権)。
美味しくて(^^♪昼食の後に8分の1を食べて、おやつに8分の1(^^♪
一緒にプールに行っている利子さんに4分の1(ご主人と仲良く食べてね)差し上げて
姪っ子に食べてもらって(元ケーキ職人)残りは四方から手が出て完食。
c0137444_21584342.jpg
3日目、色に変化を付ける為にりんごを皮ごと煮た物とソテーした物を風車状に並べて焼きました。
もちろん中にも沢山サンドして。
やっぱり昼食後に少し(今日は少し?でした)、訪問先のお友達とおやつに食べて、帰宅して食べて・・・
まずいな~~(いえいえ、凄~く美味しいのョ)この3日でほぼワンホールは食べた感じがします。
間違いなく食べた。気になるのは体重・・・・・・なのですが。
危ないな~~非常に危険。
だってりんご20個ソテーしましたので、また明日焼いてしまいそうな気がするのです。
材料:薄力粉100㌘
    バター100㌘
    砂糖80㌘
    シナモン小さじ三分の一
    たまご2個
    ベーキングパウダー小さじ三分の一
    りんご1・5個(2個でも3個でも)
    バター20㌘
    砂糖20㌘
作り方:鍋にバターを溶かしてりんごをソテーして砂糖を20㌘を加え、りんごを転がしながら
     絡める。
     薄力粉にシナモン・ベーキングパウダーを混ぜ、パウンドケーキと同じ要領で生地
     を作って型に入れます。     
     ソテーしたりんごを乗せて、170度~180度Cのオーブンで約20分焼きます。
☆本の通りですと、焼き時間が足らないようですので調整が必要です。

:お砂糖が多すぎますので私はりんごをソテーする時のお砂糖は省き、生地を作る時の80㌘のお砂糖は60㌘に抑えました。これでも充分甘いのと、りんごの味が甘酸っぱくて美味しいです。
りんごは2~3個使いました。どうしても本の通りですと甘過ぎるのとりんご本来の味を出すにはお砂糖を抑えましょう。
[PR]
by suzu-kinako | 2009-10-23 22:54 | お菓子 | Comments(12)

My Hatake 秋・冬バージョン

天気が続くと嬉しいね♪
9月に入ってからMy Hatake に順繰りに種を蒔いてきました。
順調にと思いきや、あの大型台風18号にやられた!
おまけに今年は虫被害が想像以上で、無農薬家庭菜園家には大きな痛手。
それでも、こまめに虫とりを続行中。
もう素手で青虫も触れます。
c0137444_13555949.jpg
あぶら菜=芯切菜、早春に伸びる「とう」を食べます。
「芯つみ菜」「かき菜」とも言います。
早春とは来年の事なので、じっと待ちます。(気の短い私がじっと待つ・・・大丈夫かな)
c0137444_13562980.jpg
みず菜のトンネル。
間引きして、少しばかりの追肥を与えどんどん成長して行くはずです。
サラダに鶏もも肉と水炊きにしても美味しいね。
c0137444_13565435.jpg
別名「みずな」とも言いますが、間引きしながら成長すると大株になって、お浸しや漬物にも美味しいですよ。
c0137444_13572015.jpg
今年初めて蒔いた「赤大根」はサラダに、酢漬けにして楽しみます。
成長が今一なのですが、温かく見守って収穫を待ちます。
c0137444_13574348.jpg
一昨年までは青首大根を蒔いていましたが、昨年から三浦大根に変更しました。
実が柔らかく、直ぐに煮えるので冬の食卓にはこの三浦大根が度々登場します。
2週間遅れで、第二弾の種蒔きもしましたので、大根には不自由しないはず・・・・・なのですがね。

ひとりごと
今年の虫被害には全く参りました。
お隣さんは朝・昼・夕と虫取りをしています。
時々手伝って、プチッ、プチッと潰してストレス発散ですよ。
ほうれん草は一回目、ほぼ全滅に近い。残念!
二回目、台風18号で土が流れ込んで発芽が半分以下。
三回目、「一押しの種を購入」しましたが、あの種屋の親父さんの言う事が信じられないんだな~
親父さん「どこにでも蒔けば出るよ」(そりゃぁ~蒔かなければ出ないでしょ)
私「毎年、毎回同じように蒔いて来ましたけどね・・?」
やれやれ、小家庭菜園家は毎日、虫とりに精を出し気長に収穫を待つのだ。
[PR]
by suzu-kinako | 2009-10-21 14:26 | | Comments(12)

玄米の薦め

13日の富士山五合目散策をご一緒したRさん、いつの間にか料理人になっていた。
話を聞けば、毎日台所に立ち料理に励んでいるとか・・・・びっくり!(一度目)
食事は玄米にして、快眠、快便、快適な日々。
わが家もこれでいってみよう!
買い置きしてあった玄米でお昼は玄米チャーハンに決まり。
c0137444_20435884.jpg
玄米はじっくり水に浸けてから炊きます。
チャーハンの具は芽ひじき、煮干し(だしを取った残り)、じゃこ、鶏挽肉、残り野菜、卵、中華スープの素少々、塩・コショウ少々。其々少々で充分なのだ。
お茶も玄米茶。
快眠、快便、快適な暮らしはまだ実感していないが、しばらく玄米食で過ごしてみる。

Rさんが料理人になって凄いな~と感心していたら、何やらメールが届き、
実は料理人だけではなく歌も詠む人だった事に二度びっくりです。
メールを張り付けました。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ガイドのRです。
朋有り、遠方より来(きた)る、また楽しからずや

とても楽しい一日でした。
風邪だったんですか、気がつかずに
すみませんでした。
てっきり、花粉症か何かと思い込んでしまっていました。

ご夫婦と、富士山須走口五合目の散策を一緒させていただいて
詠ましてもらいました。

旧き朋
元気に進む散策路
不二の高根の初雪融ける


それでは。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私からRさんへ
帰りの車に乗った途端、くしゃみと鼻水。
演歌が流れて、うとうと・・・・・渋い趣味だな~Rさんて。
鼻水は2日続きましたが、プールへ行って治しましたよ。
病院へ行くより安く済みました。何しろプール代400円ですからね。
早寝(午後9時)・早起き(午前5時)も見習いたいけど、ちょっと無理かな。
沢山の事を教えて頂き、本当にありがとうございました。
富士山のスカートラインが段々下がって来るって仰ってたけど
女の子のスカート、短いのがお好きでしょ?
また会いましょうね。
[PR]
by suzu-kinako | 2009-10-16 21:36 | 料理 | Comments(10)

富士山五合目で会いましょう

昨日、懐かしい、懐かしい人Rさんに会いに須走まで行きました。
デートコースは富士山五合目。
雲ひとつない快晴とはこの事を言うのだ。
c0137444_1858065.jpg
c0137444_1858415.jpg
名ガイドのRさん
c0137444_18593960.jpg
幻の滝は春になったら雪解け水が流れます
c0137444_19195893.jpg
急斜面の登りは恐怖体験でした。Rさんがロープでサポート、夫は私の後ろで登り方の指導。
怖い!怖い!富士登山と言っても五合目周辺の散策なのにね。
非常食用に持って行った前の晩に作ったコロッケが美味しかった!
c0137444_190560.jpg
須走側からの富士の姿はやや丸い?遠くに山中湖も見えました。小富士から頂上に向かう登山道がくねくね見えます。今度は登頂を試みてみるかな・・・
c0137444_1954491.jpg
至る所に生息しているフジアザミはそろそろ終わりの時期を迎えていました。
c0137444_1971098.jpg
木立に入るとひんやりとした空気、白樺は黄葉、差し込む日の光も眩しい。
早朝の木立の中、日中、夕刻と其々趣があっていいそうです。
ガイドは私たちの為に幾度となく下見をして下さった。本当にありがとう。
c0137444_1935080.jpg
名ガイドは健脚、ついて行くのが必死の私

c0137444_19112179.jpg
思い出のスナップ写真。
ガイドのRさんとツーショット。夫が焼きもち焼くかもってRさんが言ってた。
(絶対そんな事ありませんから、次もツーショットで撮りましょう)
富士山五合目を歩いた証しの私の無様な姿ですよ。
あざみラインを下る途中にあるグランドキャニオン、知っている人いるなかな?
歩いているのはたった3人、ザリザリと踏みしめる小砂利の音のみが聞こえ、見上げれば真っ青な空。
静かな静かな時間が流れていました。
帰りに立ち寄り湯に行く計画が、私が風邪症状が出た為に断念。
次回のお楽しみにして家路に急ぎました。
一日私たちをガイドをして下さったRさん、本当に感謝申し上げます。
[PR]
by suzu-kinako | 2009-10-14 19:55 | 自然 | Comments(10)

悩みの種はお昼ご飯

ちょっと肌寒くなって、お昼ご飯も温かい物が食べたいね。
季節の栗を入れた雑炊でふう~ふう~言いながら、毎日二人。
これが悩みの種なんだ。
c0137444_21323544.jpg
鳥のひき肉、人参、大根、生椎茸、栗、だし昆布の千切りをことこと煮て中華スープの素と塩少々で味を調えます。野菜の味を引き出すには味は薄めがいい。
最後にとき卵二人分で1個(節約)。
温かご飯を器に盛って雑炊の具をぶっかける!小口切りねぎをぱらぱらっと。
美味しくてちょっと食べ過ぎた感じがしたんだな。
そこで思い立ったのが、プールへ行ってアクアビクスだ!
食べ過ぎた時には運動、運動。
わん、つう~、わん、つう~
右!わん、つう、すりー、ふぉ~
左!わん、つう、すり~、ふぉ~
はい!はい!右!左!
30分、何とも一生懸命な自分が可愛い!
そして、夫が付いてきた。
夫のアクアビクスデビューは滑稽だった。
相当な体系のオバサンたち40人に交じって黒一点。
夕飯の支度をしながら私はくすくす笑った、笑った。ずっと可笑しくて笑ってた。
だって、インストラクターが右!左!と言ってるのに
夫は左!右!を向いているのよ。何故?よ。
もう連れて行かないよ~~だ。
[PR]
by suzu-kinako | 2009-10-09 21:58 | 料理 | Comments(22)

タイムスリップ

昨夜、入社当時の仲間が集まる会に参加しました。
あの頃のあの人はどうしてるのだろう・・・と思ったのが8月頃。
早速連絡を取り合って実現しました。
再会したした瞬間、「全然変わってないですね」と言葉を交わした。
私の職場は結構女子が多かったので、仕事中も賑やかだった。
敵も多かった・・・・かな。何しろ女子だから。
Hさんが持参した、懐かしい写真の数々。
えっここに写ってるの私じゃないですか?
c0137444_1745390.jpg
誰だ、こんな事して落とそうとしてる!
c0137444_1751686.jpg
誰が言い出したか知らないが人間ピラミッドを作ったみたいでした。
どう言う訳か、私が一番上に乗ってる!何故だろう。
全く記憶にないこの光景。
いつ、どこへ行ってこんな事したんだろう。
いつも一番下に写ってる三人が悪ふざけを計画して、命令に従っていた女子たち。
相当な悪戯をしてきた。
Iさんがレタス畑で立ちションをして怒られた。
清里の駅前の白樺の木に登って怒られた。
みんなでお揃いのトレーナーを作って、悪戯の会を催す時には着用。(会の名前はALBATROSS)
ストリップも観に行った。(親には内緒だった)
宝くじを早朝から並んで、みんなで買いに行った。
もし、100万円当たったら正装して豪華ホテルでお食事を計画した。(実現しなかった)
上司はお昼休みに私の仕事場で大の字になって寝ていた。(他の人も真似して寝てた)
私たちの結婚式に無断欠席した上司。主賓のあいさつが抜けて怒り心頭だった。
私の現夫と同棲していたって、昨夜聞いた。えっそれってどういう事ですか?

仕事より、休日に何をして遊ぶかばかり考えていたあの頃。
現に私はどんな仕事をしていったのかよく覚えていない。
昨日は夫婦が3組、元上司のNさん、Mさん、Sさん、さっちゃん、のんちゃん、まゆみ、やすこちゃん、もっちゃん、かっちゃん、せいさん、またさん・・・・あの頃はよかったね。
あれだけ仲良く遊んでたのに、職場結婚したのはIさんとやすこちゃんだけ。
昨夜は予想以上に楽しかった3時間でした。
[PR]
by suzu-kinako | 2009-10-08 17:38 | 出会い | Comments(6)

♪ 骨まで愛して・秋刀魚 ♪

秋刀魚は一振りの塩で焼いて食べるのが一番。
大根おろしにかぼす、お醤油たらり・・・
新米の炊き立てご飯に食が進む。
でも、生姜たっぷり入れて、ことこと煮込んでみるのもいいね。
お醤油、お酒たっぷり、みりん、お砂糖、水(量は全て適当)で弱火で煮ます。
c0137444_15503763.jpg
梅干しも入れて、ひたすら煮ました。

じっくり煮込んで、骨まで食べてカルシューム補給、
お酒のお共にお弁当のおかずにバッチリです。
圧力鍋が欲しいな~~。
そうすれば、短時間でガス代の節約になりますよね。
10月の目標は節約、節約。
[PR]
by suzu-kinako | 2009-10-07 16:05 | 料理 | Comments(10)

とっても不思議な物・風船唐綿

今日は車を運転しない日。
約2㌔先の写真館へ写真の焼き増しに歩きで行きました。
帰り道、目にとまった不思議な植物。
c0137444_1853288.jpg
ぎゃぁ~これ何ですか?
c0137444_18535357.jpg
びっしりごちゃごちゃにくっついています。
c0137444_18541765.jpg
触るとチクチク痛そうね。
c0137444_18544173.jpg
花は本当に小指の爪くらい小さいですよ。
c0137444_1855545.jpg
中にはこんなに沢山の種。

名前が分からず、帰宅して「植物 風船」で検索したら出てきました。
風船唐綿、読んで字のごとく「ふうせんとうわた」と言います。
へぇ~風船唐綿って言うんだね。実の大きさは直径6㌢位です。
ふわふわで壊れそうでした。棘・棘は全然痛くないですよ。

欲しい物があったら遠慮なく頂くこつ
まず、遠慮気味に写真は撮る。
家主さんに見つかったら「すみません、お断りなく写真を撮らせて頂きました」
「これ何と言う植物ですか?珍しいですね・・・どうやって育てたんですか?」
「とっても綺麗ですね。凄いですね!欲しいな~」と丁寧に優し~い声で言う。
そして、一番大事な事は満面の笑みです
私の事だからこの位の事はお茶の子さいさいです。
先日のあけびに続き、今日は風船唐綿の種を頂き、来年の春に蒔きます。
歩いていると、いい事がいっぱいで嬉しい。
[PR]
by suzu-kinako | 2009-10-05 19:34 | | Comments(12)

きなこの得技

我が家には大きな花瓶がありません。
先週、沢山のお花が舞い込んで、慌ててバケツに入れました。
お水の匂いを嗅ぎつけたきなこは、こんな格好でお水を飲んでます。
c0137444_204169.jpg
photo by daughter

バケツでは花が冴えないので、梅酒用の瓶に移し替えましたら、今度はカメラ目線で写真に収まるきなこ
水飲み姿は見なかったことにして、私 綺麗でしょ?

花瓶がない理由
クロネコのお兄さんが、玄関で荷物をぶっつけて割ってくれました!
いつもいつも笑顔で忙しく走っているので、「弁償は気の毒」との判断をしてしまいました。
とても優しいきなこの母です。
ですから、沢山のお花は梅酒用の瓶2つに、豪華に収まっています。
[PR]
by suzu-kinako | 2009-10-04 20:41 | ねこ | Comments(7)



遊びに来て下さいね
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
quesoさん お菓子..
by suzu-kinako at 09:51
辛党ですが、お菓子の焼け..
by queso at 20:41
さちさん、こんにちは。 ..
by suzu-kinako at 16:25
konakoちゃんこんに..
by akidaikai at 15:24
doremiさん しっ..
by suzu-kinako at 11:22
アラックさん おやつっ..
by suzu-kinako at 11:21
胡麻油は普段から太白です..
by doremi730 at 23:32
我慢なんか必要ないですよ..
by umi_bari at 20:45
akidaikaiさん ..
by suzu-kinako at 19:34
doremiさん ラベ..
by suzu-kinako at 19:32
外部リンク
最新のトラックバック
どんど焼き
from だるまさんが転んだ♪
泳げ鯉のぼり~~<゜)))彡
from 珈琲はいかが
可愛いよ
from かさご カサゴ 笠子  cc..
吊るし飾り作品展
from 鎌倉大根
芽キャベツ 苗植え付け後..
from Kochan's ベランダ菜..
2010年3月 宵節句の..
from K's Sweet Kitc..
2009年9月29日 う..
from K's Sweet Kitc..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧