人気ブログランキング |

専業主婦の愚痴話

<   2010年 09月 ( 13 )   > この月の画像一覧

出遅れもいいとこ・大根の種まきと野菜の植え付け

私の畑の教科書によれば、大根の種まきは8月下旬から9月の上旬なんて書いてあります。
でも、でも・・・今年の8月から9月の上旬の猛暑の中での畑仕事は危険でした。
ニュースになってはいけませんし、大根や他の野菜は高くても買えばよいのです。

しかし、小さな畑での土いじりも結構楽しくて、道行く人とのおしゃべりもまた楽しい。
時々、小さなお友達や、小学生からご年配まで人の触れ合いも兼ねた畑仕事。
左隣りの農家さんに捕まると、それはそれは長話になって困るのですがね。
c0137444_11425942.jpg
量販店で買った大根の種、開けてみると大小様々な種。いつも重宝しているピンセットで仕分けするも、えぃっ面倒だわ。
大根用の畝は何日も前から耕しては整えを繰り返しやっていた。
先日のあの雨にまっ平らになっていたりで散々でしたが、昨日の好天気の中、えぃっ蒔いてしまえ!
c0137444_11492137.jpg
丁寧にネットを被せる事も無いけれど、周辺の家庭菜園の方たちが虫被害に悩まされているのを見て、予防線を張ってみました。
c0137444_1152425.jpg
数日前に苗を買っておいて、ちょっと弱っていたのでたっぷりお水を掛けたロマネスコブロッコリーの葉に水滴がころころ可愛いね。
c0137444_11494988.jpg
栄養が豊富な芽キャベツを2本、収穫時期は鈴なりの芽キャベツの画像を載せましょう。
c0137444_11501543.jpg
大好きなブロッコリーも必ず植える事にしていますが、家族が減ったので6本で我慢です。
c0137444_11504686.jpg
昨年の11月に1本植えした葱は株が増えて1本が10本位になっています。
今年の猛暑に耐えて まだまだひょろひょろですが、ちゃんと土寄せして追肥もして収穫を待ちます。この内の数株を1本づつ分けて、来年用の物として植えかえる・・・毎年この繰り返しの葱栽培。昨年の大根の種まきは9月6日でした。
by suzu-kinako | 2010-09-27 12:20 | | Comments(20)

雨の秋分の日

天気予報通り朝から冷たい雨。
直ぐ横の畑の隅っこに、彼岸花が雨に打たれて咲いていました。
この花を見ると季節を感じます。
c0137444_2022960.jpg
雷、土砂降り、雷、土砂降りの状態が一日中続いていました。
おまけに寒い。

雨の日は家の中の片付け。
ち~~っとも片付かない。
寒いのでお買い物にも出たくなくて、何かないかな~~。
冷凍室に消費期限切れらしいパイシートとりんごジャム。
ミックスアップルパイでも焼こうか。
ブルーベリージャムも乗っけてみたけど、焼き上がりはぐちゃぐちゃ色。
c0137444_2025718.jpg
猫たちもあっちこっちで丸くなって寝ているし、家の中はとっても静か。
おやつタイムに熱々のパイと久しぶりのコーヒー。
美味しいんだか不味いんだか・・・・・無言の二人。

雨の日のもう一つの手仕事。
黙々とこんな事しているのが結構楽しい。
c0137444_2032481.jpg
片付けの最中捨てようと思って、バリバリ破いていたファイルの台紙。
勿体ない(主婦の発想)と思いメモ用紙作り(かなりの枚数破いてしまって勿体なかった)。
四つ切りにして角を揃えたり、ペラペラお札を数えてるみたいで・・・・これもまた楽しい。
束ねたら両サイドを洗濯バサミで挟んで押さえ、水のりをべたべた塗ります。
乾いたら塗る、乾いたら塗る作業を3回ほど繰り返す。
厚みがあって、立っていますが、倒れる心配がある時にはそこいら辺にあるカップとかピンの間に立てかけて自然乾燥をじっと待ちます。
数えてみたら100枚。
諭吉さんが100枚だったらな~~・・・・こんな発想も楽しいひと時。
おしゃれ色のメモ用紙もいいでしょ?
(メモ用紙の作り方は娘からの伝授でした)

色んな事考えながら、雨の日の楽しい過ごし方でした。
by suzu-kinako | 2010-09-23 20:40 | 季節 | Comments(16)

寅次郎の日課

見なれた光景でも、毎晩私も付き合うのがどうも、ちょっとね。
c0137444_20291436.jpg
私の寝冷えを防ぐバスタオルを横取りして、ずるずる引きずって何が楽しいのだろう。
c0137444_20294033.jpg
大きなガーゼの肌がけもずるずる、何処へ持って行くの?
c0137444_20301041.jpg
こらっ!の一声に、ピタッと止まってじろ~~っと・・・・
いい加減にしてほしいのですが、これを見ないと私も寝つけなくなりました。
昨晩は毛布をしゃぶってました020.gif
私は何をするにも三日坊主ですが、寅次郎は半永久的。
偉いな~寅次郎
by suzu-kinako | 2010-09-21 20:49 | ねこ | Comments(14)

すっかり出遅れた畑仕事

気が付けば、9月も中旬になり出遅れていた畑仕事を再開。
猫の額程の畑でも、今年の猛暑と身辺の雑務の中では放っておくしかなかった。
すっかり秋の気配を感じ、しばし重い鍬や鎌を置いて、写真撮影。
c0137444_10172357.jpg
青紫蘇

c0137444_1019158.jpg
茄子も元気元気
c0137444_10192968.jpg
ブルーベリーモ落ち着いて、紅葉が始まった
c0137444_10195555.jpg
葉鶏頭の葉にオンブバッタ
c0137444_10201943.jpg
にらの花にアカタテハ蝶

汗をかきながらも、秋風が心地よくほぼ一日畑にいました。
時々、道行く人とのおしゃべりもいつものように長話。
涼しくなると私も外に出ようと言う気分と、出遅れた野菜の種まきを急ピッチでしないといけなくなりました。
でも、昨年のように出来なくなってきた事(体が付いていけなくなった)は歴然。
無理をしない、野菜は買えばいい、左隣りの農家さんから頂けるし・・・・とか何とか言いながら本当は真剣に野菜作りをしたいのでけどね。
by suzu-kinako | 2010-09-20 10:36 | | Comments(12)

涙雨・・・・・

今朝起きぬけに外を見ると、こんな光景。
c0137444_21175274.jpg
大仕事を終えたユンボが雨の中にド~んと。
今日はず~っとこの状態。
近所の小さなお友達、たつ君(3歳)のお母さんからこんな話を聞きました。
「すずちゃんのおばちゃんのお家が壊されて住む所がなくなっちゃうの?」って。

連日ガーガー、ゴンゴン、ドタンドタン、ガラガラ、ドーン、ドーン、ガシャッガシャッ・・・
震度3か4程の振動の中で過ごし、私の体もガタガタです。

たつ君、ありがとうね。
すずちゃんのおばちゃんのお家はちゃんとあるからね。
問題はすずちゃんが、夜寝るお家が壊されちゃったのョ。
でも心配しないでね、すずちゃんには、もう一つのお家があるから大丈夫。
c0137444_21304744.jpg
すずも気持ちが沈んでいますが、新聞の上も温もりがあっていいみたい。

たつ君、心配してくれて本当にありがとう。
私の事を心配してくれたのはたつ君だけだったよ。

小さな胸を痛めていた事を知って、すずちゃんもおばちゃんも涙が出ました。
by suzu-kinako | 2010-09-16 21:45 | 家族

色々なお野菜・茄子、オクラ、トマト

最近、新種のお野菜がいっぱい店頭に並ぶようになりました。
私はあまり興味が無いのですが、一度は食べてみて試す事はします。
最近買った赤いオクラ
c0137444_15575977.jpg
我が家の畑の茄子と色の共演はとても綺麗な色で、惚れ惚れだけれど・・・・
c0137444_15582158.jpg
茹でたらこんな色、食べようかどうしようか・・・な気分。
c0137444_1558455.jpg
まあオクラだから刻んでみたものの、手が伸びず躊躇。
もう買わないっ。
緑色のオクラの方がいいじゃん!
c0137444_16515.jpg
オクラとチーズのお好み焼き風

そして、Y先生が料理教室に持ってきたブラックミディートマト。
c0137444_16142011.jpg
試しにOシェフが塩とオリーブオイルで和えてサラダにしてみんなで試食。
甘かったけどトマト本来の味が出てないね(Y先生ごめんね)。
赤いトマトの方がいいじゃん!

c0137444_16265414.jpg
夏のさ中、畑の茄子が虫被害で殆ど没でした。
手入れも疎かになるので、とりあえず枝をばっさばっさ切りこんで放ったらかしにしたら今頃になって見事な枝ぶりになって連日の収穫にありつけました。
秋茄子は美味しいので食べ過ぎに要注意ですが、茄子はやっぱり紫色
ここ数年、白い茄子が出回っていますが、私的には白茄子はなし・・・です。

きっと赤いオクラは茹でずにそのままか、焼くといいのかも知れませんね。
by suzu-kinako | 2010-09-14 16:49 | 料理 | Comments(14)

ブルーベリーの移植

身辺の急な事態で、ブルーベリーの移植をしました。
ここ数日の急展開は目の回る思いでした。
自分で出来るかもしれない・・・・と思いながら専門家(植木屋さん)に来ていただいた。
一昨日の水曜日(この日は大雨で植木屋さんは家にいるんですね)、まず電話で相談。
昨日家に来て、私のお願いを聞いて下さった。
そして、本日、早朝より掘り起こし、借りている畑に移植(左隣りの農家さんに了解済み)。

何故こんな時期に植え木の移植を・・・と思われるのですが突発事項と言うのは現実にあるものなのです。
大事にしていたブルーベリーでしたし、今後も大事に育てたかったからです。
作業を見学に来た左隣りの農家さんも見守って下さったのが嬉しかった。
c0137444_21104044.jpg
根回し作業を見学さてて頂いたのですが、やはり専門家。
一昨日の恵みの雨が功を制して、程良い水分補給があり根回しがしやすかったようです。
私のブルーベリーに対する思いを組んで下さり、枝の剪定と丁寧な根回しをして軽トラックで畑まで運んで下さりました。
c0137444_21111813.jpg
木の周りに溝を作って、明日からの私の水管理をしやすくして下さりました。
毎日、朝に夕にブルーベリーの顔色を伺うように・・・・と言われました。
そうすれば思いが通じるのだとか。きっと通じる。
来年の春、定植する場所が決まるまで、私の日課はブルーベリーの顔色伺い。
c0137444_21114565.jpg
そして、ブルーベリーの隣には、以前ブロぐに載せた十六夜薔薇の分離した木を移植して下さった。
挿し木に失敗した事を話しましたら、色んな方法でがあるので、今回は一か八かで元木を分離する方法で移植する事になりました。
根回しの方法はブルーベリーと違って、企業秘密なので写真には撮らないよう言われましたのでしっかり見るだけにしました。
今年のような気候の中、ましてこの時期に植え木類の移植はあり得ない事です。
しかし、植木屋さんの計らいで急遽私のお願いを優先してやって下さった事に感謝するのみです。
そして、移植場所を左隣りの農家さんも快く承諾して下さった事も救われました。

季節がめぐると、季節の味を味わう生活かここにあるからです。
c0137444_21413287.jpg
春になると花が咲き、やがて実がつき、色づくのを毎年楽しみにしていました。
c0137444_21415592.jpg
毎回沢山の収穫はありませんでしたが、摘み取った可愛いブルーベリーを器に盛る楽しみ。
c0137444_21422126.jpg
そして、全部ではありませんがジャムにして、パンに添えたり、ヨーグルトを飾ったり。
冷凍にもしましたので、お菓子作りの楽しみもできました。

私のブルーベリーに思いを寄せているのは知り合いが挿し木にして私に下さった物なので特に大事にしたかったのです。
ブルーベリーの思いに反して、今日は2本の椿の木を処分しました。
身勝手な人間がする事で、心苦しかったのですが塩で清めて泣く泣く処分。
また、同時に大きな宝物になる樹齢何十年もするであろう金木犀の大木を頂く事が決まりました。
これもまた花が咲き終わった頃、うまく移植できるものやら専門家にお願いし、ここ数日の急展開は一件落着。
ほっ!と一息。
by suzu-kinako | 2010-09-10 22:19 | その他 | Comments(12)

恵みの雨とジンジャーの花

恵みの雨と言っては叱られるかもしれませんが、久しぶりの雨。
昨日の猛暑から、今日は涼しさを通り越して長袖で過ごしました。

そんな中、玄関前のジンジャーの花が咲き出して、優しい香りが漂っています。
c0137444_21143119.jpg
いつ頃、誰が植えたか分からないのですが、多分今は亡き母が植えたのだと思います。
昨年は感じなかったのですが、雨に打たれて咲いている姿がとても寂しげに見えます。

花が咲き終わったら植え替えをしなくてはいけないのですが、暫くの間、この香りを楽しもう(多分9月中は楽しめそうです)。
そして、花が好きだった母の事、庭に咲く四季折々の花をスケッチしていた母の姿を思い浮かべてみよう。
しかし、不思議とジンジャーの花をスケッチしていた母の姿は思い出せないでいます。
恐らく香りを楽しむだけの花だったのかもしれません。
そして、植え替えをしたら、もっと沢山の花が咲くように大切に育てよう。

白い色が寂しげに感じるのかも知れませんので、ぱ~っと明るくなるレッドジンジャーの写真も載せましょう。
c0137444_21151658.jpg
6月に行った、ハワイ・オアフ島の朝市で見かけた目にも鮮やかなレッドジンジャーです。
白いジンジャーに比べるととてもボリュームのある所が、やっぱり南国ですね。
by suzu-kinako | 2010-09-08 21:42 | | Comments(8)

洋菓子に縁遠くなりました

当市内もケーキ屋さんが沢山あるのですが、ケーキを買う事が本当に減りました。
家で食べたい時にちょこっと焼く程度で満足するようになってしまったのです。
先日、たまたま寄ったケーキ屋さんでお茶を飲みながらケーキを食べました。
とても一人で食べきるサイズではありませんが、連れが2人いたので3人で一箱注文。
一箱の意味はこちらです。お値段は650円。
c0137444_14194956.jpg
丁度お弁当箱サイズで、クリームの下にはケーキの端っこが色々並んでいました。
従って、色々な味がして3人で味わったのですが、甘いな~~。
何だか、日の丸弁当ケーキって言ってもいいのかしら。
嘗ては自称甘党でしたが、最近は甘党から身を引きました。
健康を考えて4年、調味料の使い方も変えたので市販のケーキも滅多に買わなくなりました。

6月にハワイに行った時に目に入ったケーキ屋さんのショーケース。
c0137444_14303859.jpg
ここはチーズケーキファクトリーと言って、レストランでもあるのですがショーケースのケーキ類も有名だとか。
でも、どう見てもこってり甘~いケーキに見えたので食べる事はしませんでした。
日本の1ピースの倍のボリュームがありました。
あちらの方は大盛りのお食事をした後に大きなケーキをデザートに食べていました。
ですから、あちらの方はみんな体型が大きい。
体が大きいから沢山食べれるのか、沢山食べるから大きくなったのか・・・・・
by suzu-kinako | 2010-09-07 14:39 | お菓子 | Comments(12)

同姓同名の人

自分と同姓同名の人って何人位いるのか想像したことがありますか?
私と同性同名の方は、都内の小学校の副校長先生(大層立派な方なのですね)。

昨夜、渋谷区笹塚のとある小さなカフェで娘と同姓同名の銅版画家の方に会いに行ってきました。
一体どんな方なのか、案外顔が似てたりして・・・・とか色々想像して行きました。
実際目の前に 娘と同性同名の方がいる・・・て不思議な感じでした。
元々、イラストレーターで今はバンドで歌も歌う多才な方だそうです。
イベントの主体は「しろねこ・英国の古城に暮らす猫を訪ねて」と言う本を描いた方の出版記念に合わせて、本の中に娘と同姓同名のかたの版画絵が挿入されていました。集まった方たちは想像するに猫好きの人たち。
私たち母・娘も猫好きは一致している事です。
c0137444_12405948.jpg
英国人が好むお菓子はカフェの方が焼いて下さり、食べながら英国の古城や貴族の館で暮らす猫たちのエピソードなどを本の作者がお話して下さりました。
英国の古城には多くの猫が暮らしていて、実際行くと沢山の猫に会えるようですよ。
猫の紋章やらキーホルダーに猫柄が多い事に今更気付いたのです。
そう言えば、息子が英国に行った際のお土産は猫のキーホルダーでした。
c0137444_12412155.jpg
前半の話を聞いている間に、ぷ~~んといい香り。私はこちらの方が興味が湧きました。
焼きたて、熱々のスコーンも振舞われ、人参・甘夏・生姜を程良い甘さで煮たジャムを添えて頂きました。
最後にじゃんけんゲームがあって、我が娘が最後まで勝ち進み猫のピンバッチを頂きました。

お隣の席な方にお聞きしましたら、銅版画ではかなり頑張っている方のようで、全国を飛び回っているとか。
銀座の伊東屋(文房具店)の中にも展示してあるそうです。
実名を出せませんが、機会がありましたら伊東屋を覗いてみてください。
皆さんも御自分と同じ名前の人がどんな方か一度ネットで検索して見たらいかが?
by suzu-kinako | 2010-09-06 13:17 | 出会い | Comments(10)



遊びに来て下さいね
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
doremiさん ここ..
by suzu-kinako at 21:35
素敵なホテルですね! ..
by doremi730 at 20:34
doremiさん 今回..
by suzu-kinako at 14:41
mikkoさん 富士山..
by suzu-kinako at 14:39
工事中でもお泊りになられ..
by doremi730 at 10:59
河口湖、山中湖、富士山、..
by mituamikko109 at 22:36
yasukonさん こ..
by suzu-kinako at 20:53
おはようございます。 ..
by yasukon20 at 11:15
akidaikaiさん ..
by suzu-kinako at 10:45
mikkoさん お遅く..
by suzu-kinako at 10:44
外部リンク
最新のトラックバック
どんど焼き
from だるまさんが転んだ♪
泳げ鯉のぼり~~<゜)))彡
from 珈琲はいかが
可愛いよ
from かさご カサゴ 笠子  cc..
吊るし飾り作品展
from 鎌倉大根
芽キャベツ 苗植え付け後..
from Kochan's ベランダ菜..
2010年3月 宵節句の..
from K's Sweet Kitc..
2009年9月29日 う..
from K's Sweet Kitc..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧