人気ブログランキング |

専業主婦の愚痴話

<   2010年 10月 ( 12 )   > この月の画像一覧

寒いねぇ~

昨日の風の冷たさと、今日の雨と寒さ。
そして、あまりの寒さに今朝、ストーブを出しました。
10月にストーブはあり得ない事ですが、「寒い、寒い」の声に負けました。
灯油はちょっとしかないのですが、暖がとれました。
出した途端、きなこがストーブにくっついて燃えそうです。
c0137444_21586.jpg
ねぇ、きなこ大丈夫?燃えそうよ!
寒さにはめっぽう弱い我が家の猫たち。
暖かい所をいち早く見つけます。
c0137444_21103218.jpg
寅次郎!寅次郎!寝てるの?お・き・て!
寅次郎をからかうのが一番面白いのです。
c0137444_2111025.jpg
これで呼吸が出来るのか心配ですが、こんなスタイルで寝るのが好きみたいです。

それにしても、ついこの前まで暑い!暑い!と言っていたのが嘘のようです。
今日は久しぶりに伊勢丹に行ったのですが、洋服がすっかり冬物になっていて
「ご試着どうですか?今週入荷したばかりのコートです」なんて言われて試着だけ。
「お客様、とってもお似合いですョ」とか言われても買えません。
最近の素材は軽くて暖かく、長からず短かからずの物が多くなりましたね。
欲しいけど「ぐっと我慢、我慢」
明日も寒いのかしら。
皆さま体調管理にご用心くださいね。
by suzu-kinako | 2010-10-28 21:24 | ねこ | Comments(14)

柿の木

子供の頃から4本の柿の木が毎年たわわに実をつけ、食べ頃になると食べたい人が自分で捥ぐ。
こういう事は自然に私の子供たちにも伝わり、長い竹竿を上手に使って捥いでいた。
娘が「おじいちゃん、将来柿の木を1本私に頂戴ね」と約束していたそうだ。
長い年月の中で色んな変化が起きて、残念な事に我が家の柿の木は貰えずになった。
(いいえ、貰えない事もなかったのですが)
それでも・・・・先日家族全員7人が揃った時にお隣?の柿をたっぷり捥がせてもらった。
c0137444_13343812.jpg
1週間ぐらい前からヒヨドリが賑やかに甘そうな(鳥は良く知ってますね)柿から啄ばんで、「旨い!旨い!」と言っていた。
時代が変わって、竹が手に入らなくなり、高枝鋏が大活躍。
慣れた手つき、背が高い事を理由に高い所の美味しそうな柿から捥いでいく。
「あそこの枝の右!、次は左側のあそこのあれ!」などと私は言いたい放題。
c0137444_1335126.jpg
色は今一だし、大きさもまちまちだけどいいんだよ。
自然の中で猛暑を乗り越えて、食べ頃の時期をちゃんと迎えた柿。
c0137444_13354284.jpg
まず捥いだらエプロンで拭いて、「ぱくっ」とかじるのです。
私の一口って大きいね。
う~ん、美味しい!ちょっと硬めのこの柿の味。
家族7人でお茶の時間は柿を食べる事に専念した。
この味を忘れないように噛みしめた。
「ねぇ来年は食べられないの?」と子供たち。

私が子供の頃も柿の木は随所にあったし、柿の木に登って遊んだ事もありました。
当然、私の子供も木登りが上手だったし、登って捥ぐ事も当たり前だったのです。
思いで多い柿の木、先月1本を残して伐採されました。
やっぱり早めに柿の木1本貰っておけばよかったかな
by suzu-kinako | 2010-10-25 14:08 | 季節 | Comments(14)

山中湖から箱根 仙石原のすすき

山中湖ICから東富士道路を走り抜け、御殿場から138号線を箱根に向かいました。
目的は仙石原のすすき。
午前中より夕方の方が空いているだろうし、夕陽に映えるすすきも綺麗だろうし。
予想に反して人はいっぱい(平日なのにね)、駐車場は遠く(仕方ないね)、風は冷たかった(午後だしね)。
c0137444_19562493.jpg
午後3時過ぎ、遊歩道は人でいっぱい
c0137444_19565457.jpg
夕陽を浴びるすすきも綺麗です
c0137444_1957293.jpg
そろそろ山も少し色づいて、角度によってすすきが銀色です
c0137444_1957587.jpg
日が沈む寸前のすすきは金色に変化します

すすきの写真は難しいね。
穂先が高すぎて、風が邪魔して、私の背が低すぎて・・・・
どんな工夫をしたら良い写真が撮れるんだろう。

山に日が沈み、箱根の山を下る事にしました。
予想通り渋滞は湯本まで。
湯本駅周辺のお店も平日はシャッターが下りるのが早いみたい。
お土産は季節限定のすすきまんじゅう(綺麗なすすき色、直ぐに食べちゃった)。

次の箱根は1泊して温泉に浸かろう。
お共して頂ける人いますか?
今年の箱根の紅葉の見頃を見逃さないようにしよう。
by suzu-kinako | 2010-10-20 20:29 | 季節 | Comments(12)

花と過ごす・山中湖 花の都公園

久しぶりの遠出。
途中道の駅どうしで休憩し、そこから山中湖の花の都公園を目指す。
ここの道の駅では決まって、酒まんじゅうを買うのです。
お十時に合わせて家を出たのは計算済み。

道の駅から凡そ30分で花の都公園へ。
2日前から(10月16日)入園料が300円になっていた(通常は500円)。
ちなみに12月は無料ですって。でも、花は咲いてるのかしら。
有料駐車場も一日300円が妙に嬉しかったな。
c0137444_20434249.jpg
風にゆらゆらコスモスが揺れる

c0137444_20441249.jpg
花びらの上でちょうちょもゆらゆら
c0137444_20444122.jpg
優しい日の光を浴びて、シャッターを押す手も止まる
c0137444_20451865.jpg
ねぇーおじさん!なにしてるの?
単調な作業に見えたけど、楽しそう。
時々真ん中にいるおじさんと目と目が合った。
私も仲間に入れてよ!
どうやらチューリップの球根の穴を作っていたんじゃないかな(私の想像)。

c0137444_20583056.jpg
メキシカンセージも風に吹かれて大揺れ
c0137444_20594663.jpg
百日草に出会うのも久しぶり

c0137444_2102252.jpg
一輪だけまん丸でポンポンダリアのようで可愛いね
c0137444_215866.jpg
これって、フランクフルトソーセージ?


時間に追われる事もなく、ここ数カ月の忙しさから離れられた事が嬉しかった。
東富士道路ではスピード出して(結構飛ばすのが快感です)、御殿場まで。
料金が無料になっていて、また嬉しい。
520円得した気分だ。
御殿場から乙女峠越え。

続きは明日
by suzu-kinako | 2010-10-19 21:31 | | Comments(8)

ハードな毎日・球根植えと畑

身の回りの大きな変化に戸惑いながらの毎日。
植え木の移植や粗大ごみ出し。
畑の種まきは大根と水菜のみ。

旧私の畑から掘り起こした日本水仙の球根の数は想像を絶する。
連日その球根を取り合えず鉢に植えたり、庭の隙間に植えたりの大忙し。
半日作業で既にへばってる。
日本水仙の花が咲きだしたらアップする事にして、小さな小さな珍しい球根(指の頭位)の植え替え。
c0137444_19373366.jpg
こちらは珍しい糸水仙で、長い年月かけて増やした球根の移植。
掘り起こすとざっと数百個はあったであろう。
丁寧に一個一個新しい土に植えかえました。
来年の4月になると辺り一面、びっくりするほど上品な香りに包まれます。
c0137444_1938118.jpg
糸水仙の花・4月開花

先月に種まきシートに蒔いたビオラは突然の大雨でえぐられ、流されました。
c0137444_19473943.jpg
しかし、大きな鉢にばら蒔きした種が元気に芽を出し成長してきましたので、少し大きめの育苗シートに移植しました。
c0137444_19481234.jpg

ピンセットで丁寧に蒔いた種が駄目で、いい加減にばら蒔いた種がぐんぐん成長する、こんなもんです。
また、一か八か移植した十六夜薔薇が新芽がいっぱい出て来て、これまた順調。
c0137444_19535749.jpg
来年の春には定植する予定ですが、私の願いが通じれば花が咲くでしょう。

そして、蒔き遅れた大根もネットの中で虫被害もなく元気に成長中。
c0137444_19553178.jpg
頑張れ大根!

連日こんな事に明け暮れています。
従って、約束している事や他の事が疎かになっていていますが、球根たちも籠の中で根が出始めていて、予定では後数日で完了したいと思っているのですが、ちょっとハード気味で明日は休息日。
by suzu-kinako | 2010-10-17 20:15 | | Comments(10)

珍しさで買ったけど

最近スーパー等で見かける珍しい野菜や果物。
一応、珍しだけで買った一つ目はレッドバートレット
何だか分かりますか?
芸術の秋なので写真に撮ってみたら結構雰囲気出てる。
c0137444_21541625.jpg
被写体がいいのか、カメラ(Canon EOS Kiss )がよかったか、腕?がよかったのか。
味はと言えば、農家さんごめんなさい、私には食感が合いませんでした。

そして、何やら二つ目はこれ。
c0137444_21574223.jpg
立った!立った!

c0137444_2158942.jpg
ごろん、ごろん
c0137444_21583649.jpg
ざっくり切ってみた
ピーナッツかぼちゃと言うそうです。
ピーナッツのような味がすると思って、取り合えず試しにほんの少し薄味で煮てみました。
う~ん、かぼちゃ特有のホクホク感はなし。
我が家には不人気な味。
色、形がピーナッツだったと言う事でした。
残りはポタージュにしてみたら、う~ん、これならいける!
何だか珍しさで買ったけど、もう買わないかも・・・
でも、物は試しにただ今、種を干してます
来年畑に蒔いてみようと思いますが、煮物にはしません。
by suzu-kinako | 2010-10-15 22:17 | 季節 | Comments(6)

マロンパイ?

今年の栗は高いな~
買いたいけど、う~ん悩んじゃうな・・・
でも買うか!
茹でて皮を剥いてペーストにして(結構面倒な作業ですよね)。
便利な市販のパイシートにたっぷり栗のペーストを乗せて、中には栗を丸ごといっぱい入れました?
c0137444_16445358.jpg
優しくパイシートで包んで卵液をたっぷり塗って、美味しそうに焼けるかな?
c0137444_16452072.jpg
今日のオーブンもご機嫌が悪く、叩いたり揺すったり?のご機嫌とり。
それでも後5分と言う時に順調に回り出したオーブン、何よ!
c0137444_1645468.jpg
まあ綺麗にこんがり焼けたから許せるけど、次もご機嫌悪かったら捨てるよ!
c0137444_16461580.jpg
切ってみると、まあ美味しそうなマロンパイ。
まず、端っ子は味身でぱくぱくっと私の口の中。

実はこのパイ、市販のマロンペーストとさつま芋の裏ごしをドッキング。
丸ごと栗に見立てた蒸かしさつま芋。
誰も気が付きません、マロンパイと思って食べたようでした。

市販(富沢商店)の栗ペーストの甘みが強く、さつま芋の裏ごしを加えました。
牛乳を加えて少し柔らかめにしたマロン・スィートポテトのペーストでした、ごめんなさいね。
やっぱり、生栗は高くて買えないので蒸かしさつま芋をごろごろ入れたマロンパイ
甘~いお菓子も良いけれど、甘さ控えめで2切れ食べる方が満足するみたいね。
次はモンブランに挑戦!
えっ登るんじゃないわいわよ、お菓子のモンブランよ。
by suzu-kinako | 2010-10-11 17:07 | お菓子 | Comments(10)

今の内に造る金木犀酒

昨日の夕方、私はせっせせっせと金木犀の花を摘んでいました。
通りかかった利子さんも手伝って下さって、ボールにいっぱい。
何故かって言いますと、金木犀酒を造ってみたかったから。
c0137444_2304291.jpg
御礼状の葉書を書くために手紙セットの箱の中から出てきた平成18年10月13日の新聞の切り抜き。
今年は金木犀が9月に咲き、10月の初めの強い風雨で散ったあと、もう一度花を咲かせました。散らない内に花を摘んだら、カップ2杯のほどになり、焼酎5合とカップ1杯の氷砂糖で金木犀酒を造りました。
一ヶ月ほどで花が沈んだら出来上がり。ゼリーなどのお菓子作りを楽しもうと思っています

と言う切り抜きでした。
記事を読んだ時には既に金木犀は散っていて、翌年にと思って切り抜いておいた事を思いだした。
4年も時が過ぎてしまったな。
今年逃したら来年になってしまうからね。
c0137444_231828.jpg
日が暮れない内に摘んで、焼酎に漬け込みました。不思議と摘んだ花は香りが薄く、あれ?って感じですが焼酎に浮かんだ花は何て綺麗なんでしょうと暫くうっとりでした。
c0137444_2313578.jpg
一晩経って朝の光の中で薄っすらオレンジ色に変わった焼酎。
果たしてどんな金木犀酒になるのか、また楽しみができました。

新聞の切り抜きは72歳になられた方が、故郷の栃木県から新米と紫蘇の実が沢山送られて来て、紫蘇の実の佃煮や味噌漬の作り方なども載っていました。
故郷を思い、懐かしさと一緒に2度咲きの金木犀、紫蘇と秋の幸を楽しむと言うタイトルでした。
この方(琴子さん)は今もお元気なのかしら?と見ず知らずの方を思い浮かべました。
ひょんな事で開けた手紙セットの箱が金木犀酒へと繋がりました事も摩訶不思議。
by suzu-kinako | 2010-10-08 23:36 | 季節 | Comments(12)

ずっと外にいたい・金木犀の香り

10月に入ってから、外に出ると少しずつ香り出した金木犀。
今年はこの木(もう1本ありますが)の事が気になっています。
予定では来年の4月に我が家の庭に引っ越してきます。
c0137444_2124301.jpg
今日は多分、満開だったのではないかな。
この金木犀の中心部にシジュウカラの巣箱が設置してあります。
来年は巣箱ごと我が家にいらっしゃいね。
c0137444_21245843.jpg
近付いてじ~っと見ていると、これ程小さな花がどうしてこんなにもいい香りを振りまくのか。
ご近所の年配の方は「一年でたった一週間だけだからつまらない」と仰るけど、
たった一週間で十分で充分じゃないですか?
きっと一年中咲いていたら、気にも留めないと思うけどね。
明日も家の窓を全開にして香りを楽しもう。
by suzu-kinako | 2010-10-06 21:42 | 季節 | Comments(14)

秋色の銀座

2日目は目の保養も兼ねてウィンドーショッピング。
銀座ユニクロで買った新色のセーター、襟元にワンポイントのスカーフでお出かけ。
雨の日は明るい色を身に付けて楽しむ方がいいみたい。

c0137444_21211555.jpg
期間限定に弱いけど見るだけのお菓子たち
c0137444_21214375.jpg
本物そっくりの栗ともみじ
c0137444_21253695.jpg
↑一瞬パリにでもいるようなポスターに魅かれますね↓
c0137444_2126341.jpg
c0137444_21263475.jpg
MIKIMOTO前は秋の花

c0137444_21391585.jpg
昭和通り、歌舞伎座(建て替え中)反対側の靴屋前に並んだモーモーさん
c0137444_21394229.jpg
最後はGENKI!を貰ったけど、な~んだ紙おむつの広告

華やかな銀座も一歩裏に入ると老舗等が点在していて面白い
by suzu-kinako | 2010-10-04 21:55 | 家族 | Comments(6)



遊びに来て下さいね
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
akidaikaiさん ..
by suzu-kinako at 09:59
kinakoちゃんこんに..
by akidaikai at 13:14
doremiさん ここ..
by suzu-kinako at 21:35
素敵なホテルですね! ..
by doremi730 at 20:34
doremiさん 今回..
by suzu-kinako at 14:41
mikkoさん 富士山..
by suzu-kinako at 14:39
工事中でもお泊りになられ..
by doremi730 at 10:59
河口湖、山中湖、富士山、..
by mituamikko109 at 22:36
yasukonさん こ..
by suzu-kinako at 20:53
おはようございます。 ..
by yasukon20 at 11:15
外部リンク
最新のトラックバック
どんど焼き
from だるまさんが転んだ♪
泳げ鯉のぼり~~<゜)))彡
from 珈琲はいかが
可愛いよ
from かさご カサゴ 笠子  cc..
吊るし飾り作品展
from 鎌倉大根
芽キャベツ 苗植え付け後..
from Kochan's ベランダ菜..
2010年3月 宵節句の..
from K's Sweet Kitc..
2009年9月29日 う..
from K's Sweet Kitc..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧