人気ブログランキング |

専業主婦の愚痴話

<   2010年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

2010年を思う

年末の忙しさの中、昨日思いがけない人からの贈り物。
不思議な出会いから3ヶ月も経っていました。
忘れかけていたと言うより、あの時の話しはなかった事ね?と思っていました。
こんな素敵な袋入り。
c0137444_2022115.jpg

そして、真っ白な親指ほどの大粒のぎんなんがいっぱい。
c0137444_1957275.jpg
ぷ~~んと香る酒粕のおまけ付き。
c0137444_19574399.jpg
早速、ぎんなんは剥いてお正月料理に添えよう。
c0137444_19582271.jpg
田澤さんありがとうございました。
少々諦めていましたが、実はこの時期に合わせて粋な計らいだったんですね。
慌ただしく過ごしていた時に素敵な贈り物が届いて嬉しい限りです。
早速御礼状を書こう。

今年もそろそろ終わろうとしています。
沢山の出来事の中で体が付いて行けそうになく、悲鳴を挙げた事もありました。
4月の振り込め詐欺(被害の一歩手前)以来、人間不信に陥っていた。
ブログも辞めるつもりでいました。

そして、猛暑が続いた夏の間の1ヶ月にも及ぶ体調不良。
9月に入って、長年見慣れた両親の家を壊し更地にした事は胸が痛む思いで過ごしていました。
今までにあった物がなくなって、見なれた風景が一変し私の生活環境も大きく変わった。
でも後を振りかえらず、新しい年を迎えるにあたり、気持ちを変えようと思います。

ブログを読んで頂いたみなさんへ
今年も私のブログに多くの人が訪ねて下さりありがとうございました。
そして、沢山の心優しいコメントは日々の励みにも繋がっていました。
来年は今年のように更新は出来ないかも知れませんが、のんびりゆっくり綴っていきます。
お時間のある折には私のブログを覗いて頂けたら嬉しいです。
来年もよろしくね。
皆様にとって素敵な年になりますようお祈りいたします。
by suzu-kinako | 2010-12-31 20:36 | 出会い | Comments(8)

今年もぺったん、ぺったん餅つき

毎年12月のカレンダーになると、恒例の餅つきの準備に入ります。
参加者、のし餅の枚数、お供え餅の数、もち米の手配や段取りを入念のチェック。
毎年の事ですが、ノートに記録もしてますが参加人数で大きく変わったりするのです。
今年は大人11人とおチビさん4人。
つき手の戦力不足でピンチ!
今朝になって一番頼りにしていた近所の若いパパさんが急な仕事!
「えっどうする?」で大慌て。
まあ、毎年色んな事が起きるのでよほどの時は私だってつけるのだ~~
c0137444_2094316.jpg
今年から会場が我が家になって、何と玄関前にはずらりと並んだもち米が入った(昨日洗って水に浸したもの)バケツや鍋。
c0137444_2010366.jpg
ぺったんぺったん、始まった餅つき。
おチビさん用の杵だってあるのですよ。
いずれ戦力になる有力候補はまずこの二人。
c0137444_20112519.jpg
お昼に食べる、餡子もちやきな粉餅。
納豆の希望も多く、具だくさんの豚汁は大人気。
将来のつき手の有力候補のお二人さんは途中途中で休憩タイムにおやつを食べないとパワーが出ません。
今年初参加の近所のツィンズちゃんもどっちが何君か毎度分かりません。
今度来る時には名札をお願いしますね。
待ちきれない御昼タイム、「早く!た・べ・た・いィ!食べる!、早く!」
写真を撮る暇もなく並んだ傍から手が伸びる伸びる。
気が付けば玄関はご覧の状態。

毎年ちょっぴり悩むんですが(事前準備に後始末)、やっぱりお餅は杵つき餅かしらね。
古くなった釜戸を捨てるか、ロストル(何だかわかりますか?)探しに苦労したけれど、
情緒があっていいよね。
c0137444_20374642.jpg

そして、衝動買いした屋外用の薪ストーブ。
c0137444_20412816.jpg
妙に嬉しくて嬉しくて、先日薪を燃やして暖をとっていました。
絶対これ素敵過ぎ!色んなサイズの釜が乗りますよ。
所が蒔きが勢いよく燃えるので、薪不足を懸念しご近所さんに薪になる廃材の手配をする手際の良さは私らしい。
次から次に頭に浮かぶ、今まで食卓に並んだ事がない料理。
私の楽しみが増えました。

今日は大勢の人が家に来て下さってありがとう。
夕方には更に、夫の友人に私のお友達やら入れ換わり立ち替わりでした。
ゆっくりして頂けなかったけど、今度はゆっくりお茶でもしましょう。
私はみなさんが帰ってから、寒々しい所で切りもち作りに大忙しでした。
片付けも明日に持ち越しですが、毎年何が有ろうと12月28日は恒例の餅つきです。
ぺったん、ぺったん、ぺったん 今日一日はとてもいい響きに包まれて過ごしました。
by suzu-kinako | 2010-12-28 21:00 | 季節 | Comments(18)

今日はX'masだったけど

ちょっと気分が乗らなかった今年のクリスマス。
子供たちが小さかった頃は張り切ってケーキに始まり、カラフルな料理を作ってたような。

今日は、少しだけ気持ちを込めて作ったケーキも失敗して、クスクス笑って誤魔化しちゃった。
c0137444_21123169.jpg
気合を入れて作ったステーキサラダの大盛り。
本日40%引きのステーキ用の肉は「な~んだ、ステーキじゃなかったの?」て言われたけどサラダがメインって事も許される。
肉を焼いた後のフライパンで玉ねぎのスライスをゆっくり炒め、冷めてからトッピング。
ブロッコリーは我が家の畑の初採り(私の顔位でかかった)。緑が濃くて綺麗でしょ?
ドレッシングは市販の物(玉ねぎドレッシング)にレモン汁・醤油少々を加えてアレンジ。
c0137444_2113973.jpg
子供向け風のトウモロコシの炊き込みバターライス。
摩り下ろした人参と牛乳で炊き込んであります。
炊き上がった所にグリンピース(缶詰)を色合いに混ぜました。
とても優しい色合いに炊き上がって、ピラフ的。
たった3人のX'masディナーは小盛り上がり。
右上方向にケーキ(不細工な格好の)が隠れてます。

追記:トウモロコシの炊き込みバターライスのレシピ
お米 2合
トウモロコシの缶詰(130㌘入り)1缶
人参 半分(実際は適当です)・・すりおろして軽く絞る
ホタテ缶(70㌘) 1缶
牛乳 200ml
調味料
酒 大匙2
塩 小匙1/2
バター 10㌘
グリンピース缶(小)1缶

お米は炊く30分前に洗い、ざるにあげておく。
炊飯器に洗ったお米と牛乳・調味料を加え、普通に炊く時の水量線まで分量外の水を加える。
トウモロコシ・すりおろし人参・ホタテ・バターを加えて炊く。
炊き上がったらほぐし、グリンピースを加えて蒸らす。
グリンピースの代わりにパセリのみじん切りか茹でたインゲン等を散らしてもいいと思います。
家族から味が薄いと言われましたが、私は十分でした。

More 今年の宮ヶ瀬のX'masツリー
by suzu-kinako | 2010-12-25 21:42 | 季節 | Comments(10)

ランチはフーガス(パン)でフランス気分?

あるTVの旅物番組で、鎌倉のパン工房でフーガスと言うパンを焼いていた。
ハード系のパンで、タレントの2人がキャーキャー言いながら焼いていた。
あの方たちに焼けるなら私にだって・・と負けん気旺盛!
「よ~っし焼いてみよう!」と意気込んだ。
慣れない新しいオーブン、説明書を見ながら(本当は読みながら)格闘。
全粒粉や製パン用玄米・発芽米とやらを物は試しと混ぜ込んだ。
気持ちは、失敗はありだね
c0137444_13154143.jpg
醗酵はストーブを活用して一石二鳥。
醗酵中はごみ出しに洗濯と時間の有効活用で一石三鳥だったかな。
c0137444_13161950.jpg
焼き上がりは超ビッグサイズ(2度に分けて焼きました)。
大成功でした!!家の中がとってもいい匂い。
左はシンプルで右側は表面にガーリックオイルを塗りたくって(品のない表現)、パルメザンチーズをどっさり振りました。
確か、TVでは何とかと言うチーズを掛けていたのですが、さらっと見ていたので記憶になしです。
c0137444_13165637.jpg
以前冷凍保存しておいたカリフラワーのポタージュを解凍して、ちょこっとあったミックスレタスに茹で卵のサラダでランチ。
鶏もも肉のソテー(お弁当の残り)をスライスして3切れずつ乗っけて、ゴージャスなランチ。
フーガスとはフランス・プロヴァンス地方で古くから伝わるパンだそうですよ。
葉っぱのお化けのようなユニークな形は、微妙な食感を楽しむためのもの。
今日は丁度、X'masイヴなので、何となくパンのツリーのような感じで、まぁいいっか。

More どうやって食べる?
by suzu-kinako | 2010-12-24 13:53 | パン | Comments(10)

ぎんなんころんころん

先月行った昭和記念公園で堂々と拾ってきたぎんなん。
玄関脇のばけつに入れたまま、ぷんぷん良い臭い!
早く処理しないと。
ゴム手袋でぐちゃぐちゃにして、あら、可愛いぎんなんがいっぱい。
c0137444_168191.jpg
大小さまざま、ころんころん転がして日に干しています。
さあ~てこの後はどうしましょう。
結構の量があるので、お正月料理(作るのかしら)に茶わん蒸し(最近作ってない)にただ煎って食べてもいいし。
c0137444_1683659.jpg
邪魔物すずが近付いて、ぷんぷん良い臭いを嗅いで、ざるの下をくぐったり。

こんな光景って季節を感じて良いもんだね。
by suzu-kinako | 2010-12-22 16:20 | 季節 | Comments(14)

片瀬海岸にて

思い立って海を見に行った。
電車で行くつもりが出遅れて車を走らせた。
c0137444_20154590.jpg
後ろ姿も絵になるね
c0137444_20191268.jpg
いざ波に乗ろう


More ねばって夕方まで
by suzu-kinako | 2010-12-19 20:41 | 自然 | Comments(20)

日々反省はしてますが・・・・寅次郎

すっきりさせた流しの下の収納庫・・・・あれ?
何か流れてる・・・・あれ?
戸が開いてる・・・・あれ?
どうやらオシッコ。今日はここですか!!!
買い置きした乾物が・・・・
夫のおつまみまで・・・・あれれ。
朝から怒り爆発。
c0137444_2022304.jpg
サランラップの芯で、コン!
c0137444_2023565.jpg
ごめんなさい、ごめんなさい、反省してます(寅次郎の弁)。
って、反省してないこの顔!
c0137444_20233935.jpg
お母さん、寅次郎は反省してないと思うわ(きなこの弁)。


連日寅次郎対策に困惑状態。
頭をコンとされようが、可愛い、可愛いしたって全然効果ありません。
14年前に寅次郎を拾った事を反省する日々。
by suzu-kinako | 2010-12-16 20:54 | ねこ | Comments(14)

悲しい別れ

12月8日の夜、訃報が入った。
随分長い付き合いだったSちゃんが突然事故死。
どうして?どうして?
一報が入ってから胸のドキドキが治まらない。
そして、今日最後の最後のお別れをして来た。
遺影の彼女は微笑んでいたけど、どうしても信じられないままです。
c0137444_2128171.jpg
思い起こせば同じ高校でその後、私が一年遅れで入った会社で一緒になり、結婚後もずっと何かと繋がっていた。
私の趣味であるパッチワーク、洋裁、料理のとっかかりを作ってくれたのがSちゃんだった。
病気を克服したご主人とのセカンドライフが始まったばかりだったのに。

Sちゃん、こんな別れ方ないよね                      合掌
by suzu-kinako | 2010-12-12 21:48 | その他

なんでもありのコロッケ

畑で収穫した最後のじゃがいもを使い切った。
まんまるころころのコロッケ
キャベツがなかったので、畑にすっ飛んで行って小さな水菜をごっそり。
c0137444_2192643.jpg
まんまるなので転がってしまいそうでした。
c0137444_2110114.jpg
なんでもありなので、中は人参・玉ねぎ・シャドークィーン(紫)・ノーザンルビー(ピンク)・男爵芋(白)&キャンディーチーズ(クリーム色)入り。
付け合わせに手作りピクルス。
何だか変な組み合わせに綺麗な色?のコロッケ
c0137444_21103616.jpg
最後の一個がころりんちょ!
シャッター押した途端、左側から手が伸びてなくなった。
残らなくて良かった、なんでもありのコロッケ
by suzu-kinako | 2010-12-07 21:25 | 料理 | Comments(10)

一泊二日は新宿から表参道へ

師走に入った一日、新宿住友ビル47階で元職場(かなり昔)の方たちとの会食があった。
ちょっと早めに出かけ、X'masムードたっぷりの京王プラザホテルへ。
c0137444_2174479.jpg
南館玄関から入るとシックにまとめられたアーチ型の飾り。アーチをくぐれたら良かったのにね。
c0137444_2181952.jpg
本館メインロビーのツリーは照明の加減で淡いピンクやブルーに変化していたような。
ロビーから外に出ると正面に観光スポットにもなっている都庁がそびえています。
c0137444_21175265.jpg


会食まで時間に余裕があったので歩道橋を渡って新宿中央公園へ。
c0137444_2121442.jpg
丁度お昼時、ベンチでお弁当食べる人、お昼寝する人、ジョギングする人あり。
急に風が吹き、枯れ葉の華吹雪。
c0137444_21213912.jpg
静けさの中で、がさごそがさごそ落ち葉を踏みしめた。
本当は寝転びたかったんですけどね。

そして、住友ビル47階へ急げ急げ。
ここはとっても思い出深い所で、私たちが結婚式を挙げた所でした。
ほぉ~っ・・・と思われるでしょうけど本当です。
c0137444_2130066.jpg
47階の窓から新宿駅方面、銀杏並木が綺麗です。
右側に工学院大学、左側にモード学園コクーンタワーが見えます。
c0137444_2130402.jpg
そして、X'masツリーが素敵だった京王プラザホテル。
結婚式を挙げたその日、私たちはここのホテルで一泊したのでしたが遠い記憶でしかありません。

元職場の方たちと3時間ほど歓談し、昼間からアルコールが入ってどうでもいい話に盛りあがった。
何故か当時に戻って、若いつもりではしゃいだりもした。
年甲斐もなく・・・・反省しきり。

夕餉れになって、家に帰る人(主夫一人が)、帰りたくない人達多数(全員主婦が)。
c0137444_21413640.jpg
住友ビル47階から下界に降りたのに、夕餉の都庁を下から見上げていたら、誰ともなく展望台に登ろう・・・
私たちって高い所が好きなのかも知れないと思った。
都庁はエレベーターに乗る前に手荷物チェックがありますよ。
暗くなる前に45階から住友ビル周辺の撮影。
c0137444_21421044.jpg
展望台の喫茶店で高いコーヒーを一杯飲んで目を覚まし、また下界へと降りて解散。
私たち夫婦だけ、みんなに嫌味を言われながら京王プラザホテルで一泊(24階)。

翌朝、私は夫と新宿で別れて6ヶ月振りに会う人と表参道で待ち合わせ。
早朝の新宿、都心でも空気は澄んでいて気持ちがよかった。
c0137444_21525133.jpg
住友ビル47階から見えた銀杏並木を歩いて新宿駅へ急いだ。
きっと何か良い事があるかも・・・と信じて私は駅近くで高い買い物をした。
新宿からJRで原宿で下車し、竹下通りを抜けて表参道へ。
子育てをしていた頃からのお付き合いが続いている3人と会った。
みんな子育ても終わったのに忙しそうだ。
積もる話は沢山、悩みも沢山、嬉しい話も沢山あった。

都心で過ごした2日間、雑用に追われ続けていた私のストレス解消の過ごし方でした。
by suzu-kinako | 2010-12-04 22:10 | 出会い | Comments(14)



遊びに来て下さいね
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
akidaikaiさん ..
by suzu-kinako at 09:59
kinakoちゃんこんに..
by akidaikai at 13:14
doremiさん ここ..
by suzu-kinako at 21:35
素敵なホテルですね! ..
by doremi730 at 20:34
doremiさん 今回..
by suzu-kinako at 14:41
mikkoさん 富士山..
by suzu-kinako at 14:39
工事中でもお泊りになられ..
by doremi730 at 10:59
河口湖、山中湖、富士山、..
by mituamikko109 at 22:36
yasukonさん こ..
by suzu-kinako at 20:53
おはようございます。 ..
by yasukon20 at 11:15
外部リンク
最新のトラックバック
どんど焼き
from だるまさんが転んだ♪
泳げ鯉のぼり~~<゜)))彡
from 珈琲はいかが
可愛いよ
from かさご カサゴ 笠子  cc..
吊るし飾り作品展
from 鎌倉大根
芽キャベツ 苗植え付け後..
from Kochan's ベランダ菜..
2010年3月 宵節句の..
from K's Sweet Kitc..
2009年9月29日 う..
from K's Sweet Kitc..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧