人気ブログランキング |

専業主婦の愚痴話

<   2012年 03月 ( 9 )   > この月の画像一覧

桜が咲きました

今朝の新聞に"早咲きの桜 やっと満開”の記事。
たまたま出かける用事があって帰り途に県立S公園へ。
駐車場は満車、満車・・・・・午後行ったのでは無理もない。
別の駐車場で待機してやっと入れた。
c0137444_19504428.jpg
久々のコンデジ・・・・凄いな、なかなかいい写真が撮れたと満足です。
多分「ハルメキ」と言う桜だと思います。
c0137444_19542124.jpg
こちらが「オカメ」、とっても小さな可愛い桜で色もちょいと濃い目です。
この写真から一眼レフでバシバシ!
c0137444_19553764.jpg
駐車場がいっぱいなら公園も人でいっぱい。
何故か・・・暫く時間がかかってやっと理解した。
今は春休みだね。
元気なちびっこがいっぱいだった。
c0137444_19574790.jpg
意外とピンク色が濃くて花も大きくて見応えがありました。
c0137444_1957597.jpg
日差しによって淡い色合いにほんわか幸せ気分になったね。
c0137444_19581242.jpg
こちらが「タマナワザクラ」だったか・・・・まるで桜のお団子ね。
お団子に見えてしまうなんて・・・・・お腹も空いてないのに私ったら。
こちらの公園で桜を見たのは初めてでしたが、今咲いているのは全てボリュームのある花つきで見応え充分、お花見充分楽しめそうです。
もう一度、二度、三度行ってみたい。

新聞の記事を見て一足早く一人お花見楽しんで来ました(^^♪
当市も順次桜の開花を待ち望んでいますが、4月7日、8日はさくら祭り。
市役所通り2㌔の沿道は桜のトンネルになります。
by suzu-kinako | 2012-03-29 20:19 | | Comments(10)

お饅頭が60個?

朝ごはんを用意しておいて(雨が降ってない!)、朝飯前に畑仕事。
私にとっては初めての事です。
何故って、今日の天気予報は雨でした。
c0137444_2245954.jpg
先週準備しておいた畑にじゃがいも60個を植え付けました。
お腹が空いていたのでお饅頭に見えちゃってね。
種イモは面倒なので中っ位のを丸ごと植えてしまえば簡単!!
c0137444_2251117.jpg
ならぼう菜だったか、つぼみ菜だったか、かき菜だったか込みあっていたのでごっそり抜き、ばらして植えてみました。
全く何もしなかった所にただ植えてみました。
これで収穫に繋がったらヽ(^o^)丿
朝早くから猫のすず(遠くに写ってる)もついてきて私の畑仕事の見学。
c0137444_2253094.jpg
珍しい、寅次郎も余所様の墓石の上でポーズ。

天気予報が当たりました。
畑仕事が1時間で終わって、さあ朝ご飯と思って道具の片付け中に雨がポツポツ降ってきた。
ありがたい、種まきや苗等の植え付けの後の雨・・・・・・
畑仕事をしていると天気予報は見逃せませんね。
これでじゃがいもの芽が地上に出るまでじっと待てばよし。
畑仕事第一段のじゃがいもの植え付け完了です。
ほっ・・・・・・
by suzu-kinako | 2012-03-23 22:28 | | Comments(8)

頭の中がくるくる・・・・・・花巻

たまには練習しないと手元が狂いそうですので、久しぶりに花巻を2種類。
c0137444_16233627.jpg
醗酵まではよかったけど、その先のこうやって・・・・・こうねじって・・・・・こんな風にして・・・・・置いてみた。
みんな違った形に出来ちゃいました。
c0137444_16264473.jpg
蒸して出来上がった!
みんな不格好だけどふわふわです。
c0137444_16281024.jpg
2種類目は黒ごま入れて長方形に伸ばして・・・・
c0137444_16283764.jpg
くるくる丸めて、まずは8等分。
c0137444_16334190.jpg
1個を更に2等分して、重ねて、こうやって・・・・ねじって・・・・こうやるだっけ?
体までよじったり、頭の中では分かってたんだけど・・・・またもや全部違う形。
c0137444_1638999.jpg
何度も練習しました(湿布を重ねてね、何度も何度もねじって形を作って試したの)が、本のように綺麗な綺麗な仕上がりにはなりませんでした。
でも、ふわふわでとても美味しかった(^^♪
ちなみにきんぴら牛蒡を挟んだり、焼きそばを挟んで食べました♪
再度チャレンジします。
既に頭の中はくるくる・・・・・となってる。
by suzu-kinako | 2012-03-21 16:46 | 料理 | Comments(6)

遊んだ後に待っていた事は畑仕事

普通は重労働をした後にゆっくり休養するものだが、私の場合は逆でした。
c0137444_1457070.jpg
14日の水曜日、私がジムで筋トレに励んでいる間、夫が畑の天地返しに励んでいた。
ありがたき夫の力。
まるで天と地がひっくり返ったような事をしてくれました。
左隣の農家さんご夫婦が「感心、感心」と口を揃えてた。
c0137444_14593142.jpg
晩秋に蒔いたほうれん草、年明けには5㌢ほどだったが、みるみる大きくなってスーパーで買わずに済んでいる。
立派だ!立派なほうれん草。
ばら撒いただけで何にもしてないのに・・・・・惚れ惚れです。
連日ポパイです。
c0137444_14595348.jpg
種が沢山あったので適当に(いつも適当です)ばら撒いたのが食べ頃。
サラダでばくばく馬の如くに食べている。
c0137444_1501139.jpg
やっぱりこちらも適当にばら撒きの菜花(花飾り)、ネーミングは何でもいい、口に入れば。
美味しい!食べ頃。
お浸しに、パスタに、お吸い物に炒め物、何でもよし!
今日も沢山ボキボキ手でちぎってきた。
c0137444_1565724.jpg
のらぼう菜だったか、蕾菜だったか、こちらのネーミングもどうでもいいが、食べ頃は菜花の後。
c0137444_1584472.jpg
東京農大からやって来たキャベツ、頑張れ!後ちょっとで食べるからね。
c0137444_15104079.jpg
南向け!南!350本が南を向いて整列している玉ねぎ。
白玉300本に赤玉50本。
全部元気です。
左隣の農家さん、3分の2が没だって!
どうしたんだろうね・・・・
売って欲しいって言われた。
玉ねぎの向こう側は秋から食べ始める長ネギ25株。
c0137444_151523100.jpg
ネットの中はスナップエンドウに絹サヤ。
ずっとネットで覆うっていたのに元気がないな。
もうちょっともうちょっと暖かくなればぐんぐん?伸びそうな予感です。
c0137444_1515412.jpg
蒔きっぱなしのサニーレタス、おチビさんだけどサラダでばくばく!
c0137444_15155758.jpg

例年ですと年末には食べ切ってしまうブロッコリー、今年は握りこぶしくらいで年明けしやっとまともな大きさになってきた。
葉はヒヨドリ被害でも花蕾はセーフ!
ヒヨドリは葉しか食べません。

体中が痛いぞ!
筋トレの後の草取りに耕しに、石灰散布等・・・・・
来週のじゃがいもの植え付けの準備完了です。
じゃがいもの植え付けは春彼岸(この辺は)が目安です。
明日は雨予報、素人菜園家は天気予報と睨めっこです。
by suzu-kinako | 2012-03-16 15:35 | | Comments(8)

神から授かった歌手 IL DIVOに魅せられて

昨日、日本武道館でIL DIVOの歌声に酔いしれていました。
何年か前からこの人達の歌声を生で聴きたいと思っていて、
念願かなってチケットが手に入り、わくわくした気分で出かけました。

面々の歌唱力の素晴らしさと、おまけに全員イケメン(ちなみに私はウルス・ブーラー(スイス人)が好みです)、全てがパーフェクト。
途中、東日本大震災の復興を願って全員で1分間の黙祷。
その後、日本語でふるさとを歌った時には胸が熱くなった。
被災地の事を思い、一日も早い復興と穏やかな暮らしが戻る事を願いながら聴いていました。
約2時間のコンサートは誰もが聴き惚れたはずだ。
やはり、生で聴く方がよい。
フランク シナトラのMy Wayもよかった♪
IL DIVOとはイタリア語で神から授かった歌手と言う意味だそうですが、聞いた人にしか解らないだろう彼らの歌声はとにかく素晴らしい。
また次の機会を楽しみに、余韻を残しながら、新宿で下車してこちらへ宿泊しました。

1ヶ月ほど前から見てみたいと思っていた吊るし雛がロビー等で今月いっぱい展示されています。
c0137444_20193045.jpg

チェックインは午後10時30分頃でしたが、閑散としたホテル内の展示をまず見て写真を撮ってきました。
そして、今日もゆっくり起きてから館内を一周して存分カメラに収め、メモして私でも出来そうかな・・・とじっくり食い入るように見てきました。
今年(何年もかかるかもしれないが)の目標の中に和布を眠らせておかないで何か形にしたいと思い、新たな手仕事を始めました。
c0137444_20202418.jpg
c0137444_20204373.jpg
c0137444_20213572.jpg
c0137444_2022247.jpg
c0137444_20225110.jpg
IL DIVOがメインだった筈がどうやら吊るし雛が目的だったような気もしますが、宿泊は2日前に決めて先週の多忙だったので少しばかりの休息も兼ねました。

ゆっくり起きた後の朝食は2Fのレストランでバイキング。
c0137444_20355427.jpg
つい食べ過ぎてしまいがちなので押さえたつもりがお腹いっぱい。
ちょっと贅沢だったかと思う、IL DIVOのコンサートと都内宿泊。
衝動買いもあって、しばらくは大人しく家事に専念する事を約束します。
by suzu-kinako | 2012-03-13 20:42 | 出会い | Comments(8)

久しぶりに都内へ

冷たい雨の中都心へ出かけた。
まず、最寄駅で大笑い。
PASMOを切符入れに入れて、ゲートが開かなかった。
何が何だか・・・と駅員さんちょっと呼んで事態が解明。
「これはタッチすればいいんですよ」と言われて「あぁぁそうでしたね」
たまに電車に乗るとこう言う事なんだ。
目的地に降りたって、駅前の筈が右を見ても左を見てもオリンパスプラザ東京は見当たらず。
近くにいたお兄さんに聞いたら探してくれた。
「確かこの辺この辺、あっここですよ」って探してくれてありがとう(^^♪
私の写真とは大違いの数々、目の保養と息抜きに丁度良かった。
c0137444_2128476.jpg
ちなみにこんな写真だったら展示してくれたかな。
(私だって釣りをした事あるんだからね)
某有名なプロのカメラマンもいて、「こんど撮影会にご一緒しましょう」って嬉しいお誘い。
もっとカメラと遊ばないと良い写真も撮れそうにないって感じた。
ありがとう、Tさん、Nさん、Yプロカメラマンさん♪
by suzu-kinako | 2012-03-09 21:42 | 出会い | Comments(8)

春の香り フキノトウ

頂き物のフキノトウは天ぷら。
c0137444_20274652.jpg
苦手な天ぷらも最近はちょっとそれっぽく仕上がります。
上新粉と薄力粉半々の衣、半分は衣に黒ごま、ぱりっと揚がってプチプチカリカリ。
天つゆではなくてこれまた頂き物のお塩をぱらっと。
ほろ苦さと春の香りを楽しんだ食卓。

先日のお餅つき、左隣の農家さんが覗いていた。
昔の女の子がいるお宅なので3色のお餅をお持ちした。
そのお礼にフキノトウをどっさり。
色んな物が行ったり来たり・・・・
ありがたき季節の頂き物でした。
by suzu-kinako | 2012-03-08 20:38 | 季節 | Comments(4)

1ヶ月遅れで咲いた福寿草

今か今かと思い続けて1ヶ月遅れでやっと咲きだした福寿草。
c0137444_20195522.jpg
毎年2月上旬には咲きだしているのに今年はずいぶん遅れてます。
c0137444_20231984.jpg
いつも地面から蕾が現れて花が咲くのに既に葉も出てから咲くと言う異変。
c0137444_20234157.jpg
遅れはしたけれど幻想的な花にしばしうっとりでした。
夕暮れ時から徐々に花びらは静かに閉じて行きます。
そして、明日また日が出るとゆっくり咲きだし1週間位楽しめるだろうか。
お雛祭りも終わったと言うのに福寿草が満開とは・・・・・・

More 今年のお雛様すし
by suzu-kinako | 2012-03-06 20:38 | | Comments(4)

大雪の翌日でしたが、お餅つき♪

昨年から、3月1日にエンジェルの初節句にかこつけてお餅つきを計画していました。
昨日の大雪で準備の手を止め、夜まで考え込んでいた。
息子から「休暇を取っているし、やろうよ!」
それなら、やるしかないお餅つき。
c0137444_20183444.jpg
長靴履いてやってきたエンジェル、身動きとれなくて固まった。
c0137444_20195180.jpg
積もった雪の中、イクメンも板に付きエンジェル背中に背負って釜の番。
c0137444_20212939.jpg
雪景色に餅つき・・・・3月とは思えない悪状況の中で、手際良くあっという間に3色のお餅をつきあげました。
c0137444_202423.jpg
おめでたい初節句だったので一臼目は淡いピンクに染めました。
c0137444_20242026.jpg
いつもながら適当ない染め具合・・・・でしたが、とてもいい具合の淡い春の色。
c0137444_20243821.jpg
白餅は昼食用にとりわけて残りは小ぶりののし餅。
c0137444_20283198.jpg
昨日の雪で全く買い物に行けなくて、あり合わせで作った混ぜ寿司。
c0137444_20284992.jpg
取り分けた白餅でこれまた冷凍庫にあった餡子を解凍して餡子餅ときな粉餅でお昼ご飯となりました。
やっぱり杵つき餅は美味しいな♪
ご近所さんも垣根越しに覗きこんで食べたそうな顔と顔。
ちゃんとお裾分けしまたよ。
c0137444_20344792.jpg
エンジェルの曾おばあちゃん手縫いのお祝い着を着せてみたけれど、どうもお気に召さなかった様子。
背中の家紋、小菊の刺繍も曾おばあちゃんが施した物です。
孫からひ孫へと大事に大事に引き継いで行きます。
きーきー奇声を発してほんの数分間だけのエンジェルの着物姿。
本人は何が何だか分からない一日だったに違いないね。
by suzu-kinako | 2012-03-01 20:48 | 家族 | Comments(14)



遊びに来て下さいね
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
doremiさん ここ..
by suzu-kinako at 21:35
素敵なホテルですね! ..
by doremi730 at 20:34
doremiさん 今回..
by suzu-kinako at 14:41
mikkoさん 富士山..
by suzu-kinako at 14:39
工事中でもお泊りになられ..
by doremi730 at 10:59
河口湖、山中湖、富士山、..
by mituamikko109 at 22:36
yasukonさん こ..
by suzu-kinako at 20:53
おはようございます。 ..
by yasukon20 at 11:15
akidaikaiさん ..
by suzu-kinako at 10:45
mikkoさん お遅く..
by suzu-kinako at 10:44
外部リンク
最新のトラックバック
どんど焼き
from だるまさんが転んだ♪
泳げ鯉のぼり~~<゜)))彡
from 珈琲はいかが
可愛いよ
from かさご カサゴ 笠子  cc..
吊るし飾り作品展
from 鎌倉大根
芽キャベツ 苗植え付け後..
from Kochan's ベランダ菜..
2010年3月 宵節句の..
from K's Sweet Kitc..
2009年9月29日 う..
from K's Sweet Kitc..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧