人気ブログランキング |

専業主婦の愚痴話

<   2012年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

梅の土用干し

c0137444_13102056.jpg
梅雨が明けたのに出遅れてやっと梅の土用干し。
梅干しを干すための台は義兄が作ってくれた優れもの(今は形見となった)。
組み立て式、立ったまま作業ができるのでとても便利。
昨夜、急な雷、慌てて取り込んでその後の雨にセーフ!でした。
by suzu-kinako | 2012-07-29 13:15 | 季節 | Comments(22)

どうしても食べたくて  酒まんじゅう

数年作らなかった酒まんじゅう、どうしても食べたくて食べたくて作りました。
c0137444_2292689.jpg

まんじゅう酒(酒種)がデリケートで難しいので今回は知り合いから分けてもらった。地粉300gと薄力粉200gをまんじゅう酒で捏ねます。
c0137444_2201124.jpg
昨日煮ておいた餡、計り、タイマーを用意しておきます。
c0137444_21552893.jpg
予め餡は20gずつ丸めておきます。
c0137444_21554650.jpg
生地は約1時間20分ほど(気候によって発酵時間は違います)醗酵させ、計りで1個40gに小分けします。
c0137444_2156335.jpg
生地は両手でくるくる回しながら程よい大きさに延ばし餡をぽこんと入れます。
c0137444_2156193.jpg
右手で生地を寄せて餡を包み込んでいきます。
c0137444_21563661.jpg
左手の平に乗せて右手で優しくころころ形を作っておまんじゅうの出来上がり。
粉を振った紙の上に程よい間隔に並べ20分くらい2次醗酵させます。
c0137444_22101069.jpg
今の季節の気温が重要で今日は朝から気温が上昇、これを利用して黙々と作業を進めました。
気を許すと醗酵が進み過ぎ形よく仕上がりません。
c0137444_22131661.jpg
蒸し器で15分、蒸しあがったら一気に冷まします。
今日は扇風機を利用してやりましたが、助手がいたら団扇がとってもいいんですよ。
c0137444_22152784.jpg
朝8時から11時までの3時間、汗が流れる中念願の酒まんじゅうが20個出来上がりました。

色んな地方で季節のお菓子があるように、この辺りは県内でも有名なお祭りに合わせて酒まんじゅうを作る習わしがあります。
お祭りは何かと来客等で忙しい主婦が前もって酒まんじゅうを沢山作っておき、忙しい合間に食事代わりにもなってよいと言う言い伝えが残っているようです。
来る28日・29日がそのお祭りの日。
我が家は特別来客はありませんが、この時期になると私は酒まんじゅうが食べたくなります。
地粉で作る素朴な色と味が本来私が好む酒まんじゅうです。

酒まんじゅうの詳しい工程はこちらをご覧になって下さいね。
by suzu-kinako | 2012-07-26 22:35 | お菓子 | Comments(12)

メレンゲの出来具合は? シフォンケーキ

メレンゲの仕上がりはとってもふわ~ふわ~で・・・・・・
c0137444_10431139.jpg
撹拌加減はこんな感じ・・・・を掴むのに何十年。
c0137444_10443235.jpg
冷めて型から出して上手く焼けたかが決まる。
おォ~ふわふわ感が堪らない!
やたらに触ったらダメよ!
c0137444_10445025.jpg
大きなお皿がなくてはみ出しそうだったけど、久しぶりだったので存分食べました。
庭で摘んだブルーベリー、ミント、トレニアのお花もちょこんと飾ってコーヒータイム。
タイミングよく帰宅した家族。
一人コーヒータイムを狙ったのにね。
冷蔵庫で一晩、冷え冷えがまた堪らなく美味しいシフォンケーキ。

今年のブルーベリーはヒヨドリ、オナガ(今の時期も飛んでるんですね)の餌になってます。
ネットを被せても潜り込んでいる!こらっ!
c0137444_10504591.jpg
これは大粒種でとても甘い。
管理人は摘む気がないようなので私がぱくぱく。
by suzu-kinako | 2012-07-24 10:55 | お菓子 | Comments(14)

sunflower

ここ数日の寒さはどうなっているのか・・・・・
しかし、自然界はちゃんと夏を感じてるんだね。
c0137444_12542923.jpg
ひまわりが咲きだしました。
10本ほど玄関前で、ご近所さんから頂いた苗が育って嬉しい。
今年は畑に約50本、私の背丈を超えて写真をどう撮るか悩む。
航空写真ならばっちり?
誰か私の畑のひまわり空から撮って!
by suzu-kinako | 2012-07-22 13:00 | | Comments(8)

隠れレストラン さとわ

非公開自宅レストランへご年配2人連れて行ってきました。
年を取ると家を留守に出来ない、遠方へ行かれない、宿泊は無理・・・・・・
そんなご近所のご年配2人、道案内は私。
ほんのそこの川を渡った住宅地のごく普通の一軒家。
ひっそり佇む小さなレストラン。
c0137444_14382625.jpg
色んな具材を煮て寒天ジュレの前菜。
飲み物は紫蘇ジュース。
c0137444_14384183.jpg
トマトの冷製ポタージュはのど越しが良くて、ご年配2人も大喜び(普段自分で作らないそうなので)。
c0137444_14385590.jpg
鯛の炒め揚げ(フライパンでちょっと多めの油で軽く揚げたものだそうです)、梅果肉ソースかけ。
鯛の下は長芋。
c0137444_14391516.jpg
塩をぱらぱら振ってごま油で和えただけのさっぱりサラダ。
c0137444_1439513.jpg
ちりめん山椒ご飯にジュンサイのお吸い物。
銘々盆に冷たいティーポットにはほうじ茶、ガラスの御猪口でいただきます。
c0137444_1440547.jpg
デザートはご主人が淹れて下さったコーヒーにジャンボ抹茶ババロワ。

軽はずみに約束したレストラン行き、すっかり忘れていて大慌ての予約で行った。
一日一組だけ受けつける、アルコールは持ち込みのみ、最大8人まで。
好きなだけ滞在していいの、お昼寝もOK! こっそり宿泊もOK!みたい。
家から歩いて7分、知る人ぞ知る隠れレストラン。
まあ、ご年配の引率も大変て言えば大変でした。
お年を考えてお料理の内容を確認し「和風でお願いね」と。
しかし、「私は一番イタリアンが好き!」とKさん。
「近々、横浜へステーキ食べに行くの」とTさん。
どう言う事なの?

More 美味しい物を食べた後
by suzu-kinako | 2012-07-21 15:16 | 出会い | Comments(0)

エンジェルの一人初お泊り

孫のエンジェルのお預かりを始めて10ヶ月。
気候がよくなったら一人でお泊りしましょうね・・・・と言い続けいていましたがやっとその日が実現。
よりによって梅雨明けの猛暑日。
心配したけれど(暫く夜泣きが続いていたので)、何とか数回ぐずっただけで・・・・と言いたいが。

あらかじめ夜は9時ごろ寝ると聞いていたので、私も一緒に夜9時に寝るモード。
いわゆる私は狸寝入りをし、何とか早く寝かせてしまおう作戦に入った。
しかし、布団の周りを四角くちょろちょろ歩き回ったり、私用のペットボトルを持って来たり、手を叩いたり足を叩いたり、私の狸寝入り姿(様になってるらしい)を見てケラケラ笑ったり、寝る気配なし。
約1時間の狸寝入りは結構本気で寝てしまいそうだった。
なんだかんだしながら10時にやっと諦めたエンジェルの寝息を感じて私も寝入った。
翌朝、早めに目が覚めた私は雨戸をそっと開けて涼しい風を障子越しに入れて、エンジェルの寝姿を眺めていた。
c0137444_20493872.jpg

まあごろごろあっちこっち転がるもんですね。
c0137444_2053161.jpg

夜はクーラーは入れないのでちょっと暑かったのですが、朝方水筒を手に開けて飲んでるエンジェルに感心した。
戸襖をあけた途端猫の寅次郎が入ってきて窓越しに外の風を浴びてる姿も絵になるね。
c0137444_2053145.jpg
パジャマの上からお腹が出ないように乳児用のカイマキ(タオル地のベスト)を着た姿でごろごろ。
c0137444_20532530.jpg
まあこんな感じで朝は8時30分まで寝ていた(私もこれ位寝ていたいね)。

無事に朝を迎え、最近は話も良く理解するようになって楽になってきた。
猛暑日故クーラーをつけ、お鍋や泡だて器や網杓子、ボール等をおもちゃに実によく遊ぶ。
食欲がない事が気になったが、ご機嫌もよく2度もお風呂に入りお迎えまで一緒に遊んだ。
お昼寝も私の狸寝入りで畳んだ布団の上で直ぐに寝入ってやれやれ。
c0137444_2185784.jpg
お昼寝後ご機嫌悪く、抱っこ抱っこで時間を過ごしたが、どうやらお熱っぽい(おやおや)。
どう言う訳かここ1ヶ月ほどお熱が出たりひっこんだりを繰り返している。
こうして繰り返しながら成長するものですが、梅雨明けて猛暑続き。
何だかお泊りも良かったんだか悪かったんだか。
やれやれ・・・・・・・次のお泊りはいつだろう。
by suzu-kinako | 2012-07-19 21:32 | 家族 | Comments(10)

朝顔が咲いた

うっかりポットのまま朝顔が咲きだした。
可哀そうだったのでフェンス際に移して蔓を絡ませました。
c0137444_12404027.jpg
やっぱり夏ね~~

本物と比べてどうだろう?
一年中咲いてる朝顔ですけど・・・・・・
c0137444_12432897.jpg
素材はちりめん。
元来こう言う手仕事好まないんだけど、今年は肩こりと付き合いながら汗だくで縫ってます。
c0137444_12441569.jpg
ちりめんと帯揚げの鹿の子柄を使ってます。
c0137444_12442670.jpg
蕾の雰囲気出すのが難しくて何度もひねってひねって・・・・・こんな感じで仕上げました。

More 暑さを利用してパン作り
by suzu-kinako | 2012-07-17 13:06 | | Comments(10)

言葉が足らない・・・・・椅子の張替

ダイニングテーブルを買って6年、家族が座っている椅子のレザーも劣化して修理に出した。
まず、買った家具屋さんに電話。
「張替は1脚¥8400です。6脚なので¥50400ですね」
呆気にとられてお断りして、自分で張替を考えて2,3週間がたった。
どう見ててみすぼらしく、生地を買ってきたが縫う気にならず。
結局また家具屋に電話。
「6脚1度に出したら家は立食になるので困る、どうしたらよいものか・・・・」
「1回に3脚はどうですか?取りに行って修理が終わって持って行った時に残りの3脚を引き取って、2往復して手数料が3000円かかりますが・・・」
何でもお金だな。
「では自分で運びます」と言って車に3脚乗せて片道13キロ、渋滞の中家具屋に行った。
家具類は近くで買うべきだな・・・と今になって感じた。

何だかよくわからない担当者が「座面を丸ごと替えると1脚14000円です」と言い出した。
「えっ張替だけでいいです・・・と電話で言ったでしょ」
「ではレザーの色と価格表を見て選んで下さい」と言いながら「座面を取り外して持って来たら簡単で良かったんじゃありませんか?それと代わりの椅子をお貸しできます」だって。
私は車からチャイルドシートを外し、後ろの座席を倒し、ダイニングの椅子3脚を乗せてえっちら走ったのに。
「早く言ってよね!1回で済んだことなのに!」
借り物の椅子3脚を乗っけて、座面取り外しの工具も下さって、翌々日私は座面3枚を乗せて(助手席で充分じゃん!)また片道13キロを走った。
3000円が勿体ないと思って・・・・・途中車のガス欠に気が付いて大慌て。
3日かかって家具屋を2往復した(走行距離52㌔、愕然)。
何故急いだかと言えば、家具屋でレザーの価格表を見て驚いた。
1脚、2脚、3脚、4脚だと其々単価が違うのだ。
つまり生地が座面仕様になっていて、6脚だと2脚+4脚で割安!
なるほど・・・・・1脚、3脚は生地に無駄が出るんですね。(図解するとわかりやすいかもね)
仕上がりは3週間後位です。
イライラは更にヒートアップした感じでした。
我が家に見慣れない借り物の椅子が3脚(当面足りる)、猫たちも乗る事もなくなって幸い。

しかし、座面を外した椅子・・・・・・このままではエンジェルが来た時の遊び道具になりかねない。
早速縛って動かないようにした。
案の定、エンジェルお預かり日座面がなくなった骨々の椅子にまっしぐら。
c0137444_1013062.jpg
女の子の遊びって小さい内から食べ物を意識するんですね。
お弁当用のカップに私が作った布のイチゴを入れて、パクパク食べる真似っこ遊び。

仕上がったら一言言いたい気がする(また往復するんです)。
椅子の貸し出し、座面を外して持って行く・・・・・・こんな事は電話で伝わるはずですね。
家具屋に行ってから言われるなんて! 
言葉が足らない・・・・・・・
by suzu-kinako | 2012-07-13 10:37 | その他 | Comments(4)

無事に巣立つ(シジュウカラ)

シジュウカラの餌台を設置して凡そ数十年?
餌は主にひまわりの種ですが、最近はスズメ、カワラヒワ(多分)、メジロの集団等が餌をかき回しに来ていました。
c0137444_21403725.jpg
写真は2年前の2月、近くで撮れた一枚。
巣箱は2個目ですが、2週間位前に親鳥が出て来たのを確認し、静か~にそっとしておきました。
やがて可愛いヒナの鳴き声がして、更に静か~に・・・・・・と。
しかし、連日ヒナの鳴き声に素早く反応したのは・・・・・
c0137444_21383138.jpg
網戸越しに観察中の寅次郎

激しく鳴く親鳥たちに気付いて行ってみると寅次郎が木に登り、巣箱に近づいていました。
引きずり降ろして、その日はお仕置きと称して一日反省をしてもらいました(本当に反省していました)。
無事に巣立って欲しい願いは叶って、先日の友引の日、全員?が飛び立った様子です。
飛び立つ瞬間は見守れませんでしたが、ヒナの鳴き声や親鳥の餌運びの姿がありませんので、巣立ったのでしょう。
c0137444_21482991.jpg
とても見るに忍びない程年季の入った巣箱は平成15年3月12日と記してありました。
シジュウカラ専用の巣箱です。
入口の大きさもちゃんとシジュウカラ用で小さく、中の構造も普通のと違いますので、他の野鳥が巣を作る事はありません。
c0137444_21525095.jpg
とても敏感で慎重派のシジュウカラ、写真を撮るチャンスもなかなかなくて、子供が巣立つ前の親鳥の姿もやっと捉えました。
日々静かに観察していると、親鳥が餌を運んできた事を鳴き声で知らせ、時には我が家の猫たちがうろついている事を察知すると鳴き声が違い、ヒナたちは鳴かずに静かにしています。
日に日に成長するヒナに頻繁に餌を運ぶ親鳥の姿はさすがに野鳥。

本来は巣箱も巣立った後綺麗にお掃除して元に戻すといいらしいのですが、この巣箱も別な所にお引越ししなければならず、シジュウカラが戸惑うのではないかと小さな私の胸が痛むのです。
猫に狙われない場所はないのですが、どこに設置するか迷い悩む今日この頃。
by suzu-kinako | 2012-07-08 22:10 | 自然 | Comments(14)

ナポレオン(さくらんぼ)

山形県産のさくらんぼ存分堪能。
c0137444_2043313.jpg
完熟、大粒、惜しげもなくぱくつく。
文字で味の表現できないほど美味しい。
佐藤錦でよかったんですけど、もっと美味しいさくらんぼ。
来年もお願いします。
by suzu-kinako | 2012-07-05 20:49 | 季節 | Comments(6)



遊びに来て下さいね
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
doremiさん ここ..
by suzu-kinako at 21:35
素敵なホテルですね! ..
by doremi730 at 20:34
doremiさん 今回..
by suzu-kinako at 14:41
mikkoさん 富士山..
by suzu-kinako at 14:39
工事中でもお泊りになられ..
by doremi730 at 10:59
河口湖、山中湖、富士山、..
by mituamikko109 at 22:36
yasukonさん こ..
by suzu-kinako at 20:53
おはようございます。 ..
by yasukon20 at 11:15
akidaikaiさん ..
by suzu-kinako at 10:45
mikkoさん お遅く..
by suzu-kinako at 10:44
外部リンク
最新のトラックバック
どんど焼き
from だるまさんが転んだ♪
泳げ鯉のぼり~~<゜)))彡
from 珈琲はいかが
可愛いよ
from かさご カサゴ 笠子  cc..
吊るし飾り作品展
from 鎌倉大根
芽キャベツ 苗植え付け後..
from Kochan's ベランダ菜..
2010年3月 宵節句の..
from K's Sweet Kitc..
2009年9月29日 う..
from K's Sweet Kitc..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧