人気ブログランキング |

専業主婦の愚痴話

<   2012年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

今年もお餅つきで締めくくり

毎年決まって12月28日は盛大にお餅つき。
雨でも雪でも欠かさない。
昨日は寒い日でしたが、わいわいがやがや近所のちびっこも含めて20人近くの人たちで賑やかだった。
今年は写真を取る余裕がなく、お昼のご馳走の写真もない。
火の回りがいい野外ストーブで蒔きを燃やして年季の入ったせいろ蒸し。
c0137444_2124885.jpg
ちびっこはちょろちょろして、杵で頭をコーンとやりそうなので車庫のコンクリート内は立ち入り禁止だったんだよ、かい君!
c0137444_2131518.jpg
今年はさつまいも餅を2臼(昨年好評だったので増やしました)
c0137444_2161041.jpg
お餅つきの音を聞いて、飛び入り参加のこうちゃんもぺったんぺったん!
俺も俺もと順番待ちのみきと君とたつ君。
ツインズのかい君ととも君もぺったんぺったん!
ちょろちょろちびっこ軍団は子守役が常に見張り役(其々のおばあちゃん)。
c0137444_2141550.jpg
お昼は交代制でちびっこから先に食べさせて、私?いつどれだけ食べたかしら?
c0137444_2144069.jpg
今年もあんこ餅、きなこ餅、納豆餅にして、私特製の豚汁は大きなお鍋2つ、差し入れの漬物やサラダ、ブリ大根などどれも好評で全員のお腹に納まった。

夕方からの天気予報が雪かもとの事で予定より早めに付き終わって、男性陣には臼やテーブル、車庫に張ったシートなど大方片づけていただき、其々のし餅を持って解散となった。
c0137444_21192243.jpg
夕飯の準備中はエンジェルのママと交代でのし餅を切り分けた。
大人が忙しく動き回っていると、エンジェルはやっぱりご機嫌が悪く私から離れなくなって手こずった。
たまにはこんな格好で大騒ぎ。
「ママもおばあちゃんも大嫌い~~私を抱っこして!!!!」
c0137444_21271223.jpg
積み上げた切り餅を6枚づつアルミ箔に包んで取り敢えず冷凍庫へ。
c0137444_21201071.jpg
さつまいも餅はちょっと甘くて解凍しても柔らかくおやつにもなるので重宝です。
全部終わったのが夜の9時、前日のあんこの量が多くて思わぬ時間がかかり、落ち度がないかチェックを幾度もしたりで、二日間フル活動だった。
c0137444_21202034.jpg
今年は何だか前日準備の後の疲れが思わぬ形で現れましたが、昨日は無事にお餅つき(10臼)も賑やかに終わる事ができました。
協力して下さったみなさんありがとう。
毎年、私の作る豚汁を楽しみにしている人、あんこが美味しいと言ってくれる人など作り手はこんな言葉がとても嬉しいのです。
また、珍しく通りかかった人が懐かしい光景に立ち寄って見学なさったりし、通りかかった特権でさつまいも餅を試食していただいた。
「来年は予約できますか?」とも言われましたが、来年は来年の事で・・・・・とやんわりと。
飛び入り参加のこうちゃんのおばあちゃんから「急だけど注文できませんか?」とも言われ、気持ちでほんの少し有料でお分けしました。
家族も含めご近所さんも参加費を頂く形ですが、年末の締めくくりとしてのお餅つきは継承して行きたいと考えています。

今年も私のブログを訪問して下さった方たち、いつも心温まるコメントを下ださった皆さん本当にありがとうございました。
来年も楽しくみなさんとお付き合いしたいと思います。
新しい年を迎えるに当たって、みなさんのお幸せをお祈りいたします。
by suzu-kinako | 2012-12-29 22:09 | 季節 | Comments(16)

何となく船上見学会へ ピースボート

9月頃かな、ピースボートの見学会の広告を見て申し込んでおいた。
当初の予定は11月17日、それが中止になって12月13日に変更通知を受け取った。
もう2週間前の事ですけど記事にしておきます。
「みなさん、地球一周3ヶ月の船旅はどう?」
c0137444_21371095.jpg
気になるお値段を先に・・・・・今、ここで申し込めば来年の7月出発、フレンドリー4人部屋お一人様109万円、どう?行きますか?
c0137444_21392624.jpg
私はどう考えても相部屋は無理だなと感じた。
3ヶ月家を空けるって想像もつきませんが、毎回900人位乗船しているようです。
3ヶ月か・・・・・・・
見学会は夫婦連れも多かった、申込みしている人も多かった、再来年の申し込みをした人もいた。
一人参加も多く、フレンドリールームから埋まるらしい。
私はと言えば、ただ大きな船の中が見学できる・・・・と言う事に惹かれただけでした。
しかし、相部屋でどう?一緒に行きませんか?と数人に誘われました。
みなさん相棒探しをしていましたね。
ご年配の姉妹に方にも何度か誘われた(御年81歳と80歳に近い姉妹)。
お姉さまは福島から、妹さんは埼玉から泊りがけで来たとか。
一見私が経済的に余裕がありそう(全く余裕なんてありませんよ)、なんだかオーラ(どんなオーラ?)がある人ね・・・・って誰の事?
一緒にお茶を飲んで、身の上話をたっぷり聞いて、一緒に写真撮って船内を見て回った。
総トン数35,265トン、全長205メートル、全幅26,5メートル、11階もあります。
乗客定員1422人、診療所、kid's room,授乳室、売店、ジム、プール、バー、ショールーム、何でもありです。
c0137444_21503314.jpg
毎晩かどうかわかりませんが、ベリーダンスも見られますし、レッスンもありよ。
c0137444_21505052.jpg
3ヶ月もレッスン受ければ上手に踊れます。
c0137444_215441100.jpg
バーの中はこんな素敵な設えで、お酒飲めたら楽しいだろうね。
c0137444_21552326.jpg
プールはちょっと小さいけど海の上でプールって言うのもいいのかも。
日焼けもばっちり!
c0137444_21584313.jpg
最上階からのみなとみらいがとても綺麗でした。
こんな写真は二度と撮る機会はありません。
c0137444_21593676.jpg
結婚式のパンフレット?の写真撮りだったでしょうか、右下の所で風にドレスが舞い上がってました。
c0137444_2213519.jpg
海の上を動くホテル、3ヶ月か・・・・・・
ご年配の姉妹が、「どうせ乗るならクイーンエリザベス号がいいわ、飛鳥Ⅱもいいわね・・・・」と。
どうやら飛行機は存分乗ったので、後乗るのは船しかないそうだ。
そんな話をしてお二人と別れ、桟橋で何やら賑やかな光景に出くわした。
ほんの少し前に飛鳥Ⅱが接岸していた。
飛鳥Ⅱの方がダントツにグレードが高かそうです。
c0137444_2215775.jpg
帰宅後、飛鳥Ⅱを調べたら12月15,16に日はワンナイトクルーズで神戸まで。
お値段は?とってもお高くて・・・・・
船の見学会は申込み券と身分証明書が必要なので、いきなり行って見学は出来ません。
私が見学した船は翌日どこそこかの国を目指して出港したようでした。
今頃どこを航海しているのだろう。
何となく行った船上見学会、色んな思いが廻ったけどちょっと船旅気分を味わった一日だった。
by suzu-kinako | 2012-12-26 22:28 | 出会い | Comments(8)

嵌ってます♪ ゆずピール

数年前にはどっさり生っていたゆず、今年はお隣さんに「捥いでもいいかしら?」とお願いする立場になった。
いつも持て余していたゆずの皮をピールにしました。
c0137444_148266.jpg
果汁は搾って冷凍保存し、忙しいこの時期にあえて手のかかる作り方。
c0137444_1484127.jpg
湯がいて湯がいて3,4回、分量のお砂糖1/3づつを煮溶かして皮を漬け込んで半日から1日。
これを3回繰り返した。
c0137444_149037.jpg
最後は煮汁を煮詰めて皮を漬け込む・・・を2回。
ここまで3日かかった。
煮汁から皮を出してオーブン100℃で50分乾燥させた。細く切ったりそのままだったり色々。
c0137444_149314.jpg
下手くそだけどテンパリングして、ちょっと大人の味。
c0137444_1495732.jpg
グラニュー糖をまぶして、摘まみ食いはなかなか美味しいぞ♪
c0137444_14101571.jpg
ゆずを頂いたお宅にはちゃんとお届けしてお礼とした。
乾燥前の皮はジプロックに入れて冷凍、オランジェットは冷蔵庫保存。
今年のX'masは何もしないけど、ティータイムにお洒落なゆずピールとオランジェットはどうやら嵌りそうです♪

お皿は京都は錦市場内、pulau decoにて購入。

More 1年間を反省中
by suzu-kinako | 2012-12-24 14:40 | お菓子 | Comments(10)

歩く京都 三日目は京都水族館

今年3月にオープンしたばかりの京都水族館へホテルチェックアウト後、塩小路通りからリーガーロイヤルホテル京都の右脇を歩き、大宮通り脇の梅小路公園内に水族館へ向かいました。
とてもエコな水族館だそうで興味があり、ちょっと京都に水族館は不似合そうでしたが、人ごみを避けて平日の見学には良かったのかと感じました。
c0137444_90478.jpg
丁度イルカのショータイムに間に合う時間だったので、館内の一番奥にあるイルカのプールへ。
c0137444_925697.jpg
c0137444_932624.jpg
c0137444_935523.jpg
私の住んでいる県内には大きな水族館が幾つかあり、行くとイルカのショーは観ているので、京都水族館のショーは物足りませんでした。
ショーと言うより、イルカの生態についての説明や時々ジャンプする程度。
再入場が出来るので、ゆっくり館内を見学することに。
いきなりオオサンショウウオがじ~っとしている。
c0137444_9113197.jpg
透視の目?で見ると体の中はこうなっています。
c0137444_9115349.jpg
c0137444_918534.jpg
触れるものは躊躇わずに触る事に。
サメでした!
c0137444_918538.jpg
c0137444_9324499.jpg
c0137444_9212477.jpg
ひょうもんおとめえい
大阪のおばちゃんみたいや~って聞こえましたが、豹柄のえいは初めて見ました。
c0137444_9235145.jpg
行ったり来たりしてみたけど、ずーっとこのままの不気味なものは?
c0137444_9251369.jpg
おおむがい
c0137444_9294114.jpg
たこくらげ
c0137444_9311743.jpg
素敵な空間がある場所でちょっとお腹が空いたので、京都ならではの京漬物ドック。
c0137444_9315499.jpg
すぐきが乗っていて、相性は悪くないけど、ここまでしなくてもいいのに・・・・・・柴漬けよりはいいかな?
野菜ポタージュは何だったか独特な味でしたが体が温まった。
c0137444_9405452.jpg
予定通りとは行かなかった京都2泊3日は色んな事がありましたが、気ままに歩いて色んな発見を楽しみました。
京都ならではの美味しい物やスイーツを食べる、大げさなお土産は省きました。
そして、帰りの新幹線三島通過中の地震(12月7日午後5時20分頃)のメールにはドキッとしましたが、何とか停車せず時刻通りに予定地に降りました。
年に一度程度の一人旅、さて次なる一人旅は・・・・の思いを馳せて今年はおしまいです。
追々、京都での一期一会可愛い物を載せていきます。
by suzu-kinako | 2012-12-18 09:58 | 旅行 | Comments(8)

歩く京都 二日目の続きは金閣寺

二日目はちょっと肌寒い日で、一日外を歩いていると体がどんどん冷えそうでした。
平野神社から大西路通を20分位歩き、信号金閣寺前を左折すると金閣寺へと通じます。
そう言えば、何年前に来たのだろうと考えると大よそ8年位前だったかも知れない。
c0137444_20182759.jpg
金閣寺が一番美しいと思える位置はここでしょうか。
25年前に金箔の張替が行われていたようですが、きらびやかに輝く姿は圧巻です。
c0137444_20242185.jpg
c0137444_20244178.jpg
c0137444_20251689.jpg
c0137444_20261759.jpg
c0137444_20343319.jpg
紅葉は楽しめませんでしたが、逆に終わっていたからこそ黄金の姿がより映えたいたのかもしれません。
先日、京都に初雪とのニュースでうっすら雪を被った金閣寺が映し出されましたが、次回は真冬の雪の金閣寺を見てみたいと思いました。
この日はこれ以上歩き回ると風邪を引きそうでしたのでバスで早々ホテル入りしました。
by suzu-kinako | 2012-12-15 20:36 | 旅行 | Comments(12)

警察から電話にどきっ!!!

家を離れている息子の住まう警察署から電話。
夫名義のバイクがあの・・・・・・・と。
どきっ!事故?
そのバイクは息子が乗っているはずですが・・・・・でも、普段は車に乗っているはずが・・・・・どきっ!
c0137444_2044750.jpg
どきっとしたけど落ち着いて考えてみた。
しかし、息子と連絡が取れず(仕事中だものね)・・・・・どきっが収まらないままでしたが、携帯の着信歴を見た息子から先ほど電話あり。
とりあえず事故に遭った訳ではなかったのでほっ!!
数日置き去りになっているバイクに気になった親切な方が警察に電話したようでした。
ナンバーから持ち主がここに住んでいるので、当たり前のように電話だったのだ。
どうして持ち主がここで、バイクが千葉県(かなり遠距離)の片田舎なのか?不思議だった様子の警察官。
盗難車でなければいいのですが・・・・と。
一件落着、「ちゃんとセブンイレブンさんに事情を話すように!」と、親が言うべき事を息子に伝えた。
「申し訳ない」と息子から。
息子を持つと・・・・バイクに乗ると・・・・・生きた心地がしない。
長男の買ったバイクを夫が引き取り(名義変更して)、今度は三男がそのまま引き取った。
生きた心地がしなかった先ほどまで。
by suzu-kinako | 2012-12-14 21:03 | 家族 | Comments(6)

歩く京都 二日目

ガイドブックを家に置き忘れ、二日目は前夜ルートを決めた。
京都駅からJR山陰本線(嵯峨野線)に乗って嵯峨嵐山から大覚寺方面へ歩き、嵯峨小学校脇から清凉寺を抜け、二尊院へ行ってみた。
c0137444_19185723.jpg
清凉寺
今年のJTBそうだ、京都行こうのCMでお馴染みの二尊院はすっかり紅葉は終わり、寂しい光景でしたが、そっとお参りして一人旅の無事を祈った。
残りほんのちょっとの紅葉をカメラに収めたが、どこの紅葉か分かりませんね。
c0137444_19214139.jpg
c0137444_1922194.jpg
二尊院前の竹細工のお店、定家(ていか)でしばし休憩を兼ねてほうじ茶を頂く。
c0137444_19301487.jpg
c0137444_19305690.jpg
ほんの小さな裏庭は散紅葉で埋め尽くされていました
c0137444_1931290.jpg
特段欲しい物もなく、そのまま常寂光寺の前を通って竹林から嵐山公園を抜けて渡月橋へ。
c0137444_19383088.jpg
常寂光寺
一時の観光客も減って、渡月橋界隈も何となく寂しい雰囲気でした。
時間を見計らって、嵐電線、嵐山駅から帷子ノ辻(かたびらのつじ)で京福北野線へ乗り継ぎ北野白梅町(きたのはくばいちょう)で降りた。
ここまで来て丁度お昼の時間でしたので、目に留まったこちらでランチを取った。
c0137444_19495111.jpg
TOFU CAFE FUJINO
このレギュラープレートセットはゆばの炊き込みご飯とお吸い物がついてで1050円でした。
ゆばの炊き込みご飯は折を見て再現しますのでその時にはレシピも付けます。
お腹がいっぱいになって、北野天満宮でお参りし、天満宮の裏から平野神社を抜けて二日目は絶対行こうと思った金閣寺を目指しました(徒歩で30分くらい)。
c0137444_204962.jpg
修学旅行中の中学生は来年の高校受験の祈願をしていました。
金閣寺の写真たっぷりは次回へ続きます。

TOFU CAFE FUJINOはこちら
by suzu-kinako | 2012-12-14 20:11 | 旅行 | Comments(8)

歩く京都 一日目

京都駅に着いて、真っ先にホテルに荷物を預け、地下鉄烏丸線で四条で下車。
ガイドブック忘れて、初日の行程のみメモ帳に詳しく(道順、お店の名前、値段等)。
c0137444_12464031.jpg
人通り少なく、何往復かしてリュックに入るものだけ(お正月の食材?)購入。
しかし、きっと二度と来るチャンスがないかも・・・・・と思い気って戻って買った物は食器(宅配の手配して)。
追って格好よく料理を盛り付けて披露することにして、次の目的のお店は朝日新聞で見た お弁当箱専門店
c0137444_12553159.jpg
大いに宣伝して欲しいと言われて写真いっぱい。
c0137444_12572753.jpg
c0137444_12573127.jpg
色々可愛い物がいっぱいでしたが、それなりのお値段に目がまん丸!
何でも聞いて下さいと言われ、ちょっと言ってみたら出してくれたわっぱのまん丸2段お弁当箱。
目が飛び出すお値段で断念!
c0137444_12581842.jpg
↓のモダンなお弁当箱、重たく開けにくくて、使い勝手どうなんだろうね???
c0137444_12593150.jpg
買ってきたお弁当箱は機会を見て私のお弁当で披露します。
お弁当箱背中に背負って、永楽屋細述伊兵衛商店(寺町店)でガーゼスカーフ1枚購入。
京都に行くと必ず買うガーゼスカーフは軽くて洗えば洗うほど柔らかく首に巻くととってもお洒落?で暖かいですよ(後日披露です)。
ここから更に歩いて行きたかったお店はここ、みすや針
c0137444_13142362.jpg
日頃、針を持つことが多く、ガイドブックの隅っこに載っていたので探しながら(分かりにくかった)行ってみましたが、本当に小さなお店でなかなかすんなり辿り着けませんでした。
c0137444_13144887.jpg
欲しい針がいっぱいで一本一本全てが可愛い針でした。
c0137444_13181639.jpg
目の保養でじ~っと見て、お値段じ~っと見て、「買おうかな?どうしようかな・・・・」
c0137444_13193393.jpg
動物がいっぱい、こっちも欲しくなりますね。
私にそっくりなブタさんの待ち針もあってびっくりしました。
c0137444_1323196.jpg
お店の前の小さなお庭が素敵でした。
ここから河原町三条を右折して四条河原町を左折、南座の前を通って八坂神社方面へ寄り道しながら歩きました。
どこのお店も見ているだけで楽しくなる物ばかり。
どこそこのお店で西陣織の端切れ2枚(今流行っているがまぐちを作ろうと思って・・・・・???)購入。
八坂神社は拝観せず祇園の信号を右折して清水寺方向へ。
高台寺も素通りして、三年坂周辺でやっと京都らしい紅葉に出会えました。
c0137444_13304653.jpg
左側はお土産屋さん、右側はイノダコーヒー清水店↓。
c0137444_1331576.jpg
ここから清水坂は歩けないほどの人で、清水寺も拝観諦め(紅葉は残念な感じ)ちゃわん坂へ回ったら人はまばらで、歩いて清水五条駅から東福寺駅乗り換えで京都駅からホテルへ。
歩行距離12㌔、深夜に足が何度も攣って睡眠不足でしたが、京都は歩いた方が楽しいって事が初日で分かりました。
2日目につづく・・・・・・・
by suzu-kinako | 2012-12-12 13:48 | 旅行 | Comments(12)

新幹線から富士山が見えた

5日早朝、どのあたりだっただろう富士山が綺麗だった。
新幹線はE席の窓側に座ると行も帰りも富士山が見えます。
c0137444_2217820.jpg
手前は新東名高速道路。
びゅんびゅん新幹線て本当に早いんだね。
京都駅着後は物々しい雰囲気、1ヶ所出口は駅スタッフでガードされ一般客は降りられなかった。
早朝5時の速報で中村勘三郎死去のニュース、南座の周辺も何だか・・・・・夜のニュースで涙の口上を見て私も涙。
寒い寒い京都で・・・・・・・2泊3日、足の向くまま気の向くまま。
写真の整理が出来次第順次気ままに。
by suzu-kinako | 2012-12-07 22:27 | 旅行 | Comments(18)

果物の女王 ラ・フランスは食べ頃です♪

家族だけで営んでいいる山形県の船中農園さんからのお取り寄せ。
c0137444_10447.jpg
ごあいさつ・・・・当園は有機栽培・減農薬栽培で美味しい果物作りを心がけております・・・・・といつも手書きの優しい文字と食べ頃は、おおよそ11月24日頃・・・・と記してありました。
でも、涼しい(冷蔵庫並みの)玄関に置いておいたので今が食べ頃です。
やや柔らか目でとても優しい味のラ・フランスが毎日のデザートです♪
ちょいしゃりしゃり感がお好きな人は11月中が食べ頃でしたね。
年に数回、5月にはさくらんぼ、今の時期にはラ・フランスとりんごのお取り寄せです。
c0137444_10135315.jpg
完熟みつ入りふじりんご

最近の果物は甘すぎるのでは?と感じるのですが一度食べたらこの美味しい味に嵌ってしまいます043.gif
by suzu-kinako | 2012-12-03 10:24 | 季節 | Comments(16)



遊びに来て下さいね
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
doremiさん ここ..
by suzu-kinako at 21:35
素敵なホテルですね! ..
by doremi730 at 20:34
doremiさん 今回..
by suzu-kinako at 14:41
mikkoさん 富士山..
by suzu-kinako at 14:39
工事中でもお泊りになられ..
by doremi730 at 10:59
河口湖、山中湖、富士山、..
by mituamikko109 at 22:36
yasukonさん こ..
by suzu-kinako at 20:53
おはようございます。 ..
by yasukon20 at 11:15
akidaikaiさん ..
by suzu-kinako at 10:45
mikkoさん お遅く..
by suzu-kinako at 10:44
外部リンク
最新のトラックバック
どんど焼き
from だるまさんが転んだ♪
泳げ鯉のぼり~~<゜)))彡
from 珈琲はいかが
可愛いよ
from かさご カサゴ 笠子  cc..
吊るし飾り作品展
from 鎌倉大根
芽キャベツ 苗植え付け後..
from Kochan's ベランダ菜..
2010年3月 宵節句の..
from K's Sweet Kitc..
2009年9月29日 う..
from K's Sweet Kitc..
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧