専業主婦の愚痴話

<   2017年 12月 ( 13 )   > この月の画像一覧

2017年大晦日

風邪を引きずったまま大晦日を迎えました。
とっても速い1年でした。
やりたいことがいっぱいありました。
それでも、習い事が1年続きました、よく頑張った偉いぞ!と私へ。
今年は家族が一人増えました。
先ほど、私の背中で気持ち様さそうに眠って、布団に寝かせたところです。
ぼくちゃんが生まれてから、私の生活も少し変わり、土、日、祝日は外出が難しくなりました。
1泊の旅行?は月曜日か火曜日なら可能となり、秋はあちこちへ出かけました。
来年はもっと行きますよ。
c0137444_1746236.jpg
庭では日本水仙が綺麗に咲いています

パンやお菓子をいっぱい焼きました(本当?)が、それに伴って体重増加、「痩せなさい!」と幾度となく言われました(今後も言われ続けることと思います)。
でもね、楽しいと思えることを止める訳には行けません。
製菓・製パン器具も増えました(私の体重と同じで)。
来年はまたちょっと違った事にチャレンジしようかと欲張りの私。

ゆっくりのんびり綴ってきたブログ、年々アクセスも増えてきました(嬉しい、私の体重と同じ?)。
いつも、お褒めのコメント沢山ありがとうございました。
来年もゆっくり更新していきますのでよろしくお願いいたします。

どうぞ皆様よいお年をお迎えください。
[PR]
by suzu-kinako | 2017-12-31 17:53 | 季節 | Comments(8)

2017年 お餅つき

いつもより早起き。
朝食、立って。
部屋の暖房、リビングはエアコンとファンヒーター、和室はファンヒータースイッチON!
今年も寒さ厳しく、玄関で搗く事にしました。
段取りを何度も確認し、一臼目は9時に搗けるように計算したが9時15分に蒸し上がった。
c0137444_21162924.jpg
毎回、せいろを乗せた時間と蒸し上がった時間を記録。
その結果、其々25分で蒸し上がりました。
最後のお餅(7臼目)は息子の仕事の手が空く時間を計算してセットし、グッドタイミングで搗けました。
IHコンロの威力!!!
c0137444_21183199.jpg
毎年、沢山の写真も撮れていましたが、今年は台所に張り付いていた為に撮れず。
リビングのテーブルでは卓上ガスコンロと卓上IH調理器を使って煮炊き。
毎年4臼目はお昼用にしているので、リビングのテーブルで手の空いている人たちみんなで、あん餅、きな粉餅、納豆餅等々を手際よく作りました。
c0137444_2128772.jpg
大根おろしで食べたいと言う若干1名の為に「畑の一番道路側の大根を抜いてきて!」と。
畑直送の大根は包丁を入れるとバリバリッ!と音がしました。
食べたい人がおろし金で摺る。
写真が少くなかったのですが、大方片づけてから其々各自でのし餅、お昼の残り物等を分けて解散したのが3時過ぎ。
その後、私は座り込んでのし餅を切って、食べやすい量をアルミ箔に包み、その上からラップして冷凍庫へ。
こうすると、自然解凍すると搗きたてのやわやわお餅ですよ。
息子の家の分も切っていたので、終わったのが夕方。
c0137444_21322138.jpg
今年は大人11人、ちびっ子4人の総勢15人のお餅つきでした。
遠方より、毎年やってくる従弟とも久しぶりにお茶しながらお喋りもまた楽しい♪
準備から片づけを考えるとかなりのエネルギーを消耗するのですが、搗き終わると「今年もお餅搗けて良かった~♪」と思うのです。
年々ちびっこも成長、近い将来は心強い戦力になる事と信じています。
現役の私たちもそろそろ疲れを感じる年齢、どんな風にバトンタッチするのか真剣に考えよう。
その為に記録を残す。

一日中賑やかだったので、みんなが帰ってからは静まり返った我が家。
後片付け、少しばかり残ってしまい、明日に回しました。
朝から時計と睨めっこ、何時に蒸し上がるか告知、どのタイミングでお昼にするか等々目まぐるしかったな~~。
ホッとしてやっぱり疲れたな~~。
でも、一年に一回の事なんだけどね。

さて、年末年始は手抜きをすると決めたので楽ちん!
でもね、お雑煮だけは美味しく作りますよ。
紅白のお餅が入ったお雑煮です。
[PR]
by suzu-kinako | 2017-12-28 21:52 | 季節 | Comments(10)

2017年餅つき 前日準備

風邪が完治しない中、週初めから少しづつお餅つきの準備を始めていました。
毎年、同じ事の繰り返しでも、記録したノートを見返して頭を悩ましていました。
まず、一番気がかりは天候。
天気予報は晴天ですが、寒さが厳しいと。
昨年のブログを読むと、やはり天候の事を気にかけていた。
道具は揃っていますが、もち米等の買い出しとお昼に何を作るかと、これもまた悩むところです。
きな粉、大納言、砂糖、紙皿、割りばし、休憩中のお茶・コーヒー・ココア等。
c0137444_20343871.jpg
せいろ(ご近所さんから借りました)、おわん、タッパー等、のし板、のし棒、蒸し布巾。
c0137444_20401954.jpg
7臼搗く予定なので洗ったもち米は専用バケツに入れて一晩水に浸します。
今日も寒かったので暖房したお風呂場で姉に洗ってもらいました。
c0137444_20345366.jpg
夕飯前に大納言500㌘を煮ました(あん餅ようです)。
c0137444_2035774.jpg
午後から準備にあたっては姉2人と姪っ子の手伝って頂きました(午後1時から3時まで)。
お昼用のいも煮用の具材は姪っ子に全部切ってもらい、明日の朝大鍋で煮ます。
(大根・人参・えのき・しめじ・こんにゃく・油揚げ・ねぎ・牛肉・豆腐)

大納言が煮えあがるまでの時間、砂糖はどれ位、塩は?隠し味に入れた物等々の記録を取りました。
いずれバトンタッチする時期が来た時に記録を残せば分かるように。
きな粉とあんこの糖分は控えてみました(健康を考えてね)。
材料や道具のチェックリストもきちっと残そうと思います。
買い出しも2回に分けてしました。
乾物等はいつ買っておいてもいいけれど、生ものは前日になります。
今日はいつも行くスーパーで左入り口から入ってぐるっと回ればレジへ行けるように買う物をメモして行きました(スーパーの陳列をかなり熟知しているからできる事です)。
なんてスムーズ!だったことか。
夕飯後は明日の朝すること、お昼に出すもの、デザートの果物、お茶菓子等々をメモ。
一番大事なことはもち米が蒸せる時間と、午前中に搗くお餅の数と午後に搗くお餅、のし餅の割り振り。
何か手落ちがあるような・・・・・・準備万端のはずですけど、大丈夫か?
明日は早起きです。
[PR]
by suzu-kinako | 2017-12-27 21:08 | 季節

季節の手仕事  レモンシロップ

沢山採れたレモンで風邪対策のレモンシロップ大量です。
c0137444_9235523.jpg
c0137444_9241166.jpg
皮が苦いので剥きました。
果肉1㌔もありましたので、お砂糖も1㌔と最後にはちみつをトロ~リ、トロ~リ、トロ~リと。
風邪対策、風邪予防にと思っていたのに長引く風邪に情けなさいっぱい。
仕込みが遅かったのでまだ飲めませんが、年末年始、これで乗り切ります。
皮はお菓子にと思いますが、大量にあります。
毎日使っても余る・・・・・悩みます。

このレモンは我が家で収穫した物ですが、時同じく伊豆産のレモン20個程が届いて、今年はレモンの生り年だったのでしょうか?
送っていただき、ありがとうございました。
[PR]
by suzu-kinako | 2017-12-26 09:31 | 健康 | Comments(14)

今年のX'masケーキは・・・・・

風邪を引いて10日が経ちます。
滅多に熱も出さなかったのに熱が出ました。
滅多に風邪で病院へ行くこともなかったのに病院へ行きました。
しかし、なかなか回復しません、何たることだ!

それでも、予約しておいたX'masケーキ作りに参加。
非常に寒い日、マスク、ホカロン、厚着して行きました。
これを逃したら、X'masケーキ食べそこなうので頑張って作りました。
食べたい一心と、嘗て子どもたちが小さかった頃によく焼いたブッシュドノエルのマーブル生地でした。
教わると、なるほど・・・・なるほど・・・・の連続。
この辺にフルーツをね。
この辺よ。
なるほど、この辺に置くのね。
c0137444_21152625.jpg
そして、こうやって、こうよ。
一瞬、呼吸が止まりました。
c0137444_21171959.jpg
この後は写真がなくて、仕上げに夢中!!
c0137444_21184789.jpg
お菓子の本を眺めるだけではなかなか分からないことが、実際に教わると理解できます。
出来上がったケーキは大事に大事に壊れないように手づくりの箱に入れて家まで運びました。
匂いを嗅ぎつけた孫二人、「早く食べたい!早く!!、この飾り欲しい!」で手がケーキすれすれまで伸びて、綺麗に飾って写真撮ってが間に合いませんでした。
c0137444_21224412.jpg
2017年のX'masケーキ・ブッシュ ド ノエル

みなさんはどんなX'masケーキを食べましたか?
サンドしたクリームはマロンペーストと生クリーム、ラム酒の香り漬け、飾りには栗の渋皮煮、ココア味のツリー形のクッキー、味は大人な感じですが、やはり飾り付けは可愛いX'masバージョン。
家ではX'masムードはゼロですが、ケーキだけは焼けて嬉しいX'masでした??
[PR]
by suzu-kinako | 2017-12-25 21:36 | お菓子 | Comments(6)

大きいです  聖護院大根

c0137444_1015466.jpg

どんどん大きくなっていますよ。
多分、直径20㌢以上ではなかろうか。
何年振りかに蒔いた聖護院大根、大きいです!
お正月用にまだ収穫しませんが、土鍋でぐつぐつ煮てみよう。
ご近所さんから1個、予約が入りました。
こっちのこれを・・・・・・・都合の良い時に抜いてね。
お正月用のおなますにするんですって。
お裾分けして欲しいな。

おまけのホウレンソウ
c0137444_10253159.jpg
寒くなったら勢いが出てきました。
一回食べましたが、しっかりホウレンソウの味です。
[PR]
by suzu-kinako | 2017-12-20 10:27 | | Comments(10)

ヨーグルト酵母で食パン

年末の忙しい時期に、ヨーグルト酵母を起こしました。
が・・・・・・何日たっても.。o○.。o○.。o○ぶくぶくしません。
そして、一向に発酵気配がないので、台所のシンクの中で一晩放置(捨てるつもりで)。
5日目、捨てようと蓋を開けたら、あらまあ・・・・ぶくぶくしゅわしゅわぶくぶくしゅわしゅわ.。o○.。o○
それなら物は試し、翌日から元種作りをし、4日目の15日に食パンを焼いてみました。
発酵に時間がかかりましたが、食パンらしきパンが焼きあがりました。
c0137444_16313749.jpg
重量感のあるしっかりしたパンでした。
c0137444_16322488.jpg
奥は6枚切りサイズ、手前はサンドイッチ用に薄切りにしました。
焼きあがったのが夜、食べたのは翌日(16日)、全く癖のない食パンです。
サクサクが好きな人、もっちりが好きな人、其々だと思いますが、私は癖のないややサクサク感も好きかも(トーストして)。

ヨーグルト酵母、初めて起こしましたが、酵母仕上がりに日数がかかったものの、元種作りは発酵が速く簡単でした。
かなり元気なヨーグルト酵母、癖のない味が気に入りました。
元種は継ぎ足しながら、暫くはこの酵母でパンを焼いていこうと思います。
[PR]
by suzu-kinako | 2017-12-17 17:10 | パン | Comments(12)

季節の手仕事  福神漬け

この福神漬けを食べたら、市販の福神漬けから遠のきます。
毎年、今頃になると色んな野菜刻んで作ってます。
c0137444_14325877.jpg
レシピ通りではなく大雑把な所も所もありますが、今回は人参が多め。
大根はもちろん畑から採った三股三浦大根の内の一番外側のを刻みました。
下処理した後、日光浴数時間(上の写真)。
時々、ざっとひっくり返して、十分日光浴(今頃の冷っとする外気温がいいみたい)。

早く食べたいけど、干した後の手間も幾つかあって食べごろは翌日から。
c0137444_1436288.jpg
生姜の千切りもたっぷり、だし用の昆布は減塩塩昆布を入れました。
食べたら唸ります!
炊き立てご飯に乗せてもよし、勿論、カレーに絶品です。
手間暇かかりますが、絶対美味しい!

去年の天日干しの風景です。
金時人参を使いましたので色鮮やかでいた。
c0137444_1449091.jpg
こういい風景を見ているだけでしあわせなんですよ♪
[PR]
by suzu-kinako | 2017-12-13 14:51 | 季節 | Comments(10)

何じゃこれ・・・・・・三浦大根

今年の大根は発芽率は50%、3回も種を撒きました。
青首大根より三浦大根が好きなので。
例年になく、黒マルチがパンパンに膨らんで、大根が太くなっていいるらしい感がありあり。
そこで思い切って抜いてみました。
c0137444_21242073.jpg
何じゃこれ!確かに大根、それも3本!がくっついてます。
いわゆる股根って言うんです。
成長期に土の塊とかに触れるとそこが分割して生長するそうです。
二股なら理解できますが三股とはね。
それでも立派な太さがあって、私んちと息子の所と私が大根抜くのを見ていたご近所さんとで分けっこ。
家ではピーラーでシャカシャカして鍋料理に使いました。
随分前に買って隠しておいた土鍋で連日ぐつぐつ野菜鍋を楽しんでいます。
時にはぶり大根、洋風鍋だったり和風鍋だったり、シチューだったり・・・・
材料は野菜が中心で大量に入れ、時々お肉、時々ベーコン、時々?野菜だけ。
概ね2回分作って、翌日はお餅を入れたり、卵を落としたり。
高い土鍋だったの(お値段はマル秘)で、隠しておいた年月を取り戻します。
[PR]
by suzu-kinako | 2017-12-11 21:39 | | Comments(8)

忙しい合間のパン焼きとロールケーキ♪

昨年に比べるとパンの焼く回数がずっと減りました。
意欲がなくなったのか、気力がないのか、忙しいのか・・・・・
最近はインスタントドライイーストが手っ取り早く、捏ねてから焼きあがるのも早い。
全粒粉と黒ゴマ、ゴマの香り抜群で久々に美味しかった♪
c0137444_2122155.jpg
全粒粉入りちぎりパン。
油脂はオリーブオイル、ややサクサクのパンに焼きあがりました。
c0137444_21251532.jpg
どうしても紫芋餡を使いたくて、ねじりパン♪
左は金時芋餡入りねじりパン。
c0137444_21262733.jpg
頭の中に入っていた形成の仕方、切込みを入れてねじったはいいけど、あれれどうすればまとまったか戸惑ってしまい、乱に乱れました。
何とか形になったけど、お恥ずかしい焼き上がり。
ほんのり甘いおやつパンでした(*^-^*)

パン生地発酵中に冷蔵庫の整理と掃除。
出てきた餡類いっぱいと大納言やミックスビーンズ等々。
ついでに、X'masケーキの試作をと考え、和三盆を使ったロールケーキ。
以前に教えていただいた和三盆の風味が忘れられなくて、復習を兼ねて焼きましたが、ロールにした時にスポンジがひび割れ、散々の結果。
c0137444_21344747.jpg
気持ちは落ち込み反省!
ひび割れの原因は焼き過ぎだったかと。
それでも味は抜群に美味しくて、生クリーム(ここでも和三盆使用)も脂肪分40%を使ったので更に高級感があった。
見栄えは悪いけど、味は誰が食べても「美味しい!」と太鼓判を押せた。
今年のX'masケーキはロールケーキでアレンジしてみようかな??

余談:今日は孫、ジョージ君の劇の発表会でした。
   かぐや姫でした。
   何の役でもいい、たとえ石でも木でも、立っているだけでもと思いました
   ら雀の役。
   カーテンが開いて出てきたら先生の背中に乗って登場!
   どんな風に褒めたらいいのか迷いました。
   最後、みんなで歌を歌って閉めでしたが、ずっとふらふらへにょへ
   にょ・・・・
   明らかに成長はしているけど、こんなもんです。
   孫だからいい、このまま成人する訳もないだろうけど・・・・このまま
   だったら親が悩めばいい(笑)
[PR]
by suzu-kinako | 2017-12-09 21:55 | パン | Comments(6)



遊びに来て下さいね
カテゴリ
以前の記事
お気に入りブログ
最新のコメント
doremiさん ココ..
by suzu-kinako at 13:46
nakaさん まあ~~..
by suzu-kinako at 13:44
ココアや紅茶のシフォンは..
by doremi730 at 04:53
きな子ママさん、お久しぶ..
by naka0730 at 17:18
アラックさん 意外と他..
by suzu-kinako at 19:30
quesoさん 今年の..
by suzu-kinako at 19:24
持つべきは、ですね、嬉し..
by umi_bari at 16:07
猛暑で雨が全く降らなかっ..
by queso at 10:57
yasukonさん、おは..
by suzu-kinako at 08:06
hanakitagawa..
by suzu-kinako at 08:02
外部リンク
最新のトラックバック
どんど焼き
from だるまさんが転んだ♪
泳げ鯉のぼり~~<゜)))彡
from 珈琲はいかが
可愛いよ
from かさご カサゴ 笠子  cc..
吊るし飾り作品展
from 鎌倉大根
芽キャベツ 苗植え付け後..
from Kochan's ベランダ菜..
2010年3月 宵節句の..
from K's Sweet Kitc..
2009年9月29日 う..
from K's Sweet Kitc..
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧